ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「スポーツ報知」の検索結果

「スポーツ報知」に関連する情報 46623件中 1〜10件目

スポーツ報知

第1位宮迫博之さん田村亮さん、 緊急謝罪会見。保身からくる軽率な嘘から始まったという宮迫さん。虚偽の説明をしたという田村亮さん。きのうの日刊スポーツには宮迫会見拒否と見出しが載った。吉本の社員に、会見を開いたほうがいいのではないかと宮迫さんが言う。田村亮さんは、事実を伝えたいと言ったが会社側にダメだと言われたという。記者会見をさせるつもりはないと言ったとのこと。岡本社長が、宮迫、田村、レイザーラモンHG、ガリットチュウ福島に、お前らテープ回してないやろなと言ったという。田村さんが会見をしたら、連帯責任でクビにすると言ったという。宮迫さんは引退するので、謝罪させてくれと社長に言った。

宮迫さん、田村さんは、会社に不信感を持ったという。7月18日に急展開した。自分たちの弁護士の元に書面で、引退会見か契約解除を選ぶよう書面で送られてきたという。吉本興業川の弁護士から、記者会見をやるなら明日の12時だと言われたとのこと。Q&Aを練習してもらうと言われたとのこと。会社を辞めて、自分たちで記者会見をしようという判断をしたという宮迫さん。吉本興業に対しては、宮迫さんは、感謝の気持ちだけだという。田村さんは、ファミリーだと思っていたというが、今は不信感しかないという。FRIDAYには、金塊強奪犯との写真が掲載された。頼まれて写真を撮っただけだという宮迫さん。金銭の授受はないという。吉本興業は、会見の内容を精査しているという。


スポーツ報知

雨上がり決死隊の宮迫博之さんと、ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんが、謝罪会見を開いた。吉本の社長らに不信感をつのらせていたという。吉本興業と宮迫さんの確執も語られた。闇営業問題で、宮迫さんらは当初、金銭の受け取りを否定。その後、認め、謹慎処分となった。今週のFRIDAYに、新たな報道があった。金塊強奪犯と酒席をともにし、ギャラをもらったという。宮迫さんは報道を否定。吉本興業から、宮迫さんとの契約を解消した。宮迫さんと吉本興業の関係は修復不可能になっていた。

昨日午後3時から、雨上がり決死隊の宮迫博之さんと、ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんが、謝罪会見を開いた。吉本興業には知らせず、自分たちで準備をしたという。発端となったのはFRIDAYの記者の直撃だった。カラテカ入江さんに、宮迫さんは確かめた。反社会的勢力とつながっていたかどうかを確認。そんなのはないですと入江さんが言った。ギャラはもらっていないと口裏をあわせたという。入江さんからギャラが出ると誘われたという。亮さんは、入江さんから吉本の会社を通したイベントについてくれるスポンサーだと言われたという。想像以上に騒動は広がった。

吉本の社員から、いまさらひっくり返せないと言われたという。そして、静観していくと言われた。会社に、問題の関係者が会社に呼ばれ、謹慎だと言われたという。記者会見をやらせてくださいと会社に言った。記者会見をさせるつもりはないと会社側は言ったという。吉本興業の岡本社長が、弁護士と社員を外に出させ、お前らテープ回してないやろなと言った。その日から謹慎期間に入った。


スポーツ報知

明石家さんまは「ウチに欲しい。俺は芸人の味方。」などとコメント。古田は「事務所はタレントへ最善の道を示さないと。間違いが多かったのでは。」などとコメント。野村修也は「お互いの関係が仁王立ち。相手の弁護士が主張を言い合ってしまった。それぞれの反省点を示して、打開策を話し合う必要がある。」などとコメント。(スポーツ報知)


吉本興業

宮迫博之さん、田村亮さんが謝罪会見を行った。宮迫さんは当初ギャラリーを貰っていないと説明していたが吉本興業側から100万円を受け取っていたことを発表した。嘘をついた理由について宮迫さんは「打ち上げ代をだして貰っていたという思い込みがあった」などと話し、金塊強盗犯人との写真については「一緒に撮っただけ」などと話した関わりを否定した。記者会見では吉本興業側との確執が明らかになった。吉本興業の社長は宮迫さんらに「連帯責任で全員グビにできる」と話し、記者会見を開くことを許して認めなかったとのこと。田村亮さんは「不信感」と話し、宮迫さんは「吉本興業には感謝しかない」とした。また、2は相方について語り、引退については考えていないとした。吉本興業は「内容を精査し、後日速やかに何らかの対応する」とした。

話題は宮迫さんらの記者会見について。闇営業が発覚し、金銭の授受があったことから宮迫さんらは会見を開きたいと相談したが吉本興業側は静観するとした。6月24日に闇営業に関わった芸人は謹慎を言い渡され、田村亮さんは記者会見をしたと話したが社長が連帯責任でクビにすると話した。東山さんは宮迫さんらの嘘について「後輩を守ろうとしたのでは」と話した。専門家は宮迫さんらの嘘について「保身があった」とした上で「2人が言っていたことが真実ならマネージメントは失敗だった」などと指摘した。18日に吉本興業から2人に引退会見か契約解消を選ぶ書面が届いた。結果は契約解消を選び会見を自らで開いた。吉本興業側は「会見内容を精査し後日なんらかの対応をする」などとコメントした。引退につて2人は考えていないことを明らかにした。専門家は2人が正直に伝えたことは社会に対する責任説明を果たしたとした。

松本人志らが会見を受け、吉本興業へ赴いた。何をしたかは不明。(サンケイスポーツ)

明石家さんまは「ウチに欲しい。俺は芸人の味方。」などとコメント。古田は「事務所はタレントへ最善の道を示さないと。間違いが多かったのでは。」などとコメント。野村修也は「お互いの関係が仁王立ち。相手の弁護士が主張を言い合ってしまった。それぞれの反省点を示して、打開策を話し合う必要がある。」などとコメント。(スポーツ報知)


スポーツ報知

小堺さんが自宅で盗難被害に遭ったという。総額約1500万円。事件は4月だったという。小堺さんは不在。泥棒は、現金22万円、900アメリカドル、高級腕時計を盗んだ。帰宅して気付いた小堺さんは、警察へ届けた。今週火曜日に、韓国籍の男が逮捕された。

家族になにもなくてよかったと小堺さんがいう。時計のコレクションを盗まれたとのこと。施錠をしていなかったところから入ったという。盗まれたものは返ってくるかわからないという。窃盗にあった金品はほとんど戻ってこないという。古物商に売却していたなら、無償で返却される。それ以外は2年以内なら戻ってくるという。しかし見つけ出すのは困難だとのこと。


スポーツ報知

小堺さんが自宅で盗難被害に遭ったという。総額約1500万円。事件は4月だったという。よく黙ってられたと高橋さんがいう。(スポーツ報知)

現金や高級腕時計約1500万円 小堺さんが盗難被害


スポーツ報知

昨日付のスポーツニッポンでは宮迫が引退を決断したと報じていた。闇営業問題の発覚後、謝罪会見の開催なども含め吉本興業と話し合いを続けてきた。蛍原は相方の引退について「つらいけど本人が決めた事だから」などと周囲に話していたという。また昨日発売のFRIDAYでは、2016年に福岡県で起きた金塊窃盗事件の実行犯で主犯格の男を含めた数人と宮迫が一緒に映った写真が掲載された。大阪・北新地の飲食店で撮影されたもので、宮迫は談笑後に5〜10万円ほどの謝礼を受け取っていたという。現在の所、会見の予定はないとの事。

宮迫から引退を申し出たため吉本興業は会見場も押さえて準備を進めていたが、前日の打ち合わせに来ず「会見はしない、契約解消でいい」と連絡があった事から、契約解消に至った。また関係者は「会見をしても事態収拾にはつながらない」などと説明している。契約解消を受け、レギュラー出演していた民放各局からは番組降板の発表が相次いだ。アメトーーク!を放送するテレビ朝日では「対応を慎重に検討する」としているが、スポンサー集めが難航、年内での放送終了も囁かれていると報じられている。相方の蛍原さんは雨上がり決死隊の名前を1人で守って活動していくと見られる。宮迫の今後については、実業家として活動していく事になりそうだとの報道がある。


脳腫瘍

落語家の三遊亭円楽さんが、脳腫瘍のため治療に専念することを発表した。事務所によると、「早期発見ということで、前向きに治療に取り組む」という。(スポーツ報知)


スポーツ報知

宮迫博之さんは2015年、五反田でたこ焼き店をオープン。今後は実業家としての活動がメインになるのではとみられている。(スポーツ報知)

落語家の三遊亭円楽さんが、脳腫瘍のため治療に専念することを発表した。事務所によると、「早期発見ということで、前向きに治療に取り組む」という。(スポーツ報知)


吉本興業

雨上がり決死隊の宮迫博之さんが、所属していた吉本興業から契約を解消されたことがわかった。事実上の解雇となった。(デイリースポーツ)

事務所は謝罪会見の準備をしていたが、宮迫さんは会見の打ち合わせに姿を見せず、契約解消の道を選んだという。(日刊スポーツ)

宮迫博之さんは2015年、五反田でたこ焼き店をオープン。今後は実業家としての活動がメインになるのではとみられている。(スポーツ報知)