ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「テキサス・レンジャーズ」の検索結果

「テキサス・レンジャーズ」に関連する情報 4716件中 1〜10件目

エンゼルススタジアム

エンゼルス対アスレチックスでは大谷翔平が第二打席で11号のホームランとなった。第四打席では推定136メートルの12号ホームランを打った。大谷は月間32安打、ホームラン9本、22打点とメジャー自己最多をマークした。あすからテキサス・レンジャーズ戦という。


エンゼルスタジアム

3番指名打者で先発出場した大谷翔平は、第2打席でカーブに体勢を崩されながらもうまく拾って今季第11号HRを放つと、第4打席では速球を打ち返し第12号HR。自身の持つ月間最多本塁打数を9に伸ばした。次はテキサス・レンジャーズとの4連戦に挑む。


サンフランシスコ・ジャイアンツ

MLBの球団関係者や代理人が来季の戦力補強などを話し合うウインターミーティングが日本時間11〜14日に開催。菊池雄星の争奪戦がヒートアップしている。菊池は本拠地が西海岸で、日本人の先発投手がいないチームを希望。この条件からサンフランシスコ・ジャイアンツが最有力とみられるが、シアトル・マリナーズも菊池に興味を示している。スタジオの岡島秀樹はテキサス・レンジャーズの可能性もあるのではと話した。


ロサンゼルス・ドジャース

アメリカの複数のメディアは10日 ダルビッシュ有投手がシカゴ・カブスと6年契約で合意したと報じた。契約は総額1億2600万ドル(約137億円)で、出来高付きで最大1億5000万ドル(約163億円)になるという。ダルビッシュ投手は身体検査後にカブスと契約予定。ダルビッシュ投手は昨シーズン テキサス・レンジャーズからロサンゼルス・ドジャースに移籍し、シーズン終了後にフリーエージェントになった。


ロサンゼルス・ドジャース

ダルビッシュ有投手がシカゴ・カブスと6年契約で合意したと、10日アメリカの複数のメディアが報じた。契約は総額1億2600万ドル、最大では1億5000万ドルだという。身体検査後にカブスと契約を結ぶ予定。ダルビッシュ投手は昨シーズン途中にテキサス・レンジャーズからロサンゼルス・ドジャースに移籍し、シーズン終了後にフリーエージェントになっていた。


ドジャース

大谷翔平の面談初日はエンゼルス、ジャイアンツ、ドジャースの3球団で2日目はマリナーズ、カブス、レンジャーズとの面談だった。中でも熱烈なラブコールを送るのはテキサス・レンジャーズでJ.ボイド副GMが熱烈なアタックをしたという。そして残る面談は日本ハムと業務提携をしているパドレスのみとなった。


ジャイアンツ

大谷翔平の面談初日はエンゼルス、ジャイアンツ、ドジャースの3球団で2日目はマリナーズ、カブス、レンジャーズとの面談だった。中でも熱烈なラブコールを送るのはテキサス・レンジャーズでJ.ボイド副GMが熱烈なアタックをしたという。そして残る面談は日本ハムと業務提携をしているパドレスのみとなった。


ロサンゼルス・ドジャース

大谷翔平がメジャーリーグ球団との契約交渉のため渡米した。ポスティングシステムについて古田敦也が解説。大谷の保有権を所有している日本ハムにメジャー球団が上限2000万ドル(約22億4000万円)の譲渡金を支払う。かつてはダルビッシュ有にテキサス・レンジャーズが約40億で、松坂大輔にはボストン・レッドソックスが約60億円で入札した。しかし今回23歳の大谷には25歳ルールが適用される可能性があるという。25歳未満のMLBドラフト対象外の海外選手は、複数選手の契約に使える合計金額が年間約5〜6億円が上限である。各メジャーが大谷に使える金額は、テキサス・レンジャーズ、ニューヨーク・ヤンキース、ミネソタ・ツインズらが4億近く保持していて上位。逆にロサンゼルス・ドジャースは約3300万しか残っていない。


ロサンゼルス・ドジャース

今週火曜日メジャーリーグのトレード締切10分前にテキサス・レンジャーズからロサンゼルス・ドジャースに移籍したダルビッシュ有投手が、きのうメッツ戦に初登板した。7回を10奪三振、無失点で抑え新天地デビューを果たした。


ロサンゼルス・ドジャース

テキサス・レンジャーズからロサンゼルス・ドジャースに移籍したダルビッシュ有投手。ロサンゼルス・ドジャースは、前田健太投手が所属しており、現在ナショナル・リーグ西地区の首位となっている。