ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「フェイスブック」の検索結果

「フェイスブック」に関連する情報 23062件中 1〜10件目

食彩の王国

番組公式フェイスブックの案内。詳しくは番組ホームページへ。


自見英子氏のフェイスブック

東京はきのう新たに854人の感染が確認され、高止まりが続いている。感染拡大の要因の1つが感染力1.4倍のN501Y、多くの割合を占めてきて対策は必要なまま。その中で厳しい言葉を述べてきた日本医師会会長が先月20日、自ら発起人となり自見議員の政治資金パーティーに参加していたことが明らかに、都内にはまん延防止が適用されていた。会長は役職を退けるつもりはないとした。医療逼迫が続く大阪・兵庫、入院できず自宅や施設で死亡するケースも相次いでいる。大阪は自宅療養者への夜間・休日の往診を拡大する方針。兵庫の長尾クリニック、これまで400人のコロナ患者を診察してきた。自宅療養中のコロナ患者を往診、患者には肝臓に基礎疾患がある。兵庫では自宅療養と入院・宿泊療養の待機者が3000人以上にのぼる。院長は入院先がみつからない要因の1つが、保健所の目詰まりだと指摘。保健所を通すシステムがおかしい、医師が直接交渉したいという。


フェイスブック

SNSに大量のキャベツの写真と一緒に「生産者が交通事故で収穫できません。1個100円です どうか買ってください」との文章が投稿された。投稿したのは長崎県大村市でカフェを営む喜田さん。交通事故に遭い、キャベツを収穫できない友人家族のために発信したということ。50玉以上あったキャベツは投稿を見た人たちが購入し2日で売り切れ、売り上げは全額友人家族に届けられたということ。喜田さんは「毎日コロナコロナとそれしか聞かない毎日の中で、こんなに人の優しい気持ちはまだあるんだと思って…」と声を詰まらせた。


フェイスブック

先月26日にニュージーランドで開かれた人気アーティストのコンサート。世界がコロナ禍に揺れる中、5万人の客で会場は埋め尽くされた。約2週間に渡って開催された大道芸やサーカスのイベント。なぜ人が密集するイベントが許されているのか。ニュージランド政府の発表によるとけさの時点でコロナ感染者数は2644人、死者は累計で26人にとどまっている。今年3月にはアーダーン首相がオークランドを新型コロナウイルス警戒レベル1に下げることに決定したとした。最大都市オークランドがほぼ制限のない生活に戻された。先月19日からオーストラリアとの往来も自由になった。去年8月、一家4人が感染したことによりすぐさまロックダウンを決断していた。さらに今年2月には2人の感染が判明し、再びロックダウン。迅速で厳しい対応の結果、普通の生活に戻った。さらにイギリス・オランダなど世界中で政府主導で感染データを集めるテストイベントが開催されている。


フェイスブック

ミャンマーで拘束された日本人フリージャーナリストについて、ミャンマー国営放送が近く解放されると報じた。解放理由は、日本とミャンマーの友好関係を考慮したと報じている。


フェイスブック

ミャンマーで拘束された日本人フリージャーナリストについて、ミャンマー国営放送が近く解放されると報じた。解放理由は、日本とミャンマーの友好関係を考慮したと報じている。


片山さつき議員のフェイスブック

静岡県で行われた浜松まつりに、片山さつき議員など国会議員4人が参加していたことで、物議を醸している。祭りは、GW中に開かれ、東京都には緊急事態宣言が出ていた。片山議員の事務所は、市より来賓として招待されたなどとコメントした。鈴木市長は、招待していないなどと話した。事務所は取材に対し、市民に誘われタコを揚げたことが参加と捉えられ、申し訳ないなどとコメントしている。


自見はなこ議員の「フェイスブック」

東京で新たに1010人の感染が確認された。医師は、今週あたりからゴールデンウィーク中の感染が疑われる人が増えており、その影響がある、明日はもう少し増える可能性があると話した。また医師は、屋外であっても至近距離でマスクなしで会話すれば感染のリスクが上がると話した。橋下徹は、感染対策をしないといけないのに人流抑制の話が強くなっている、アルコール提供のない店でマスクをせずに飲食する人を見かける、ただ人流抑制を言っていた会長が感染対策やってれば良いと話すのは矛盾がある、これから日本医師会が言う事を聞かない人たちが出てくるなどと話した。医師は、これだけ問題になるのは国民が自分たちは我慢しているのにという気持ちが限界なんだと思う、そもそも医師会は日本の医療と政治をつなげて円滑に進める役割を担っているので、政治家と話し合いなどするのが仕事ではあるなど話した。橋下徹は、会長の働きには経緯を評するが、国民にメッセージを出す立場としては引かれた方が良いと話した。


片山さつき議員「Facebook」

会長が参加していた政治資金パーティーには常勤役員も含めて14人全員出席していた。また片山さつき議員は塩谷立議員と共に浜松市の浜松まつりに参加していた。片山議員のフェイスブックにも感染対策を行った参加したという内容と写真を上げていた。浜松まつりは関係者のみの無観客で開催し、緊急事態宣言対象地域からの参加を禁止していた。2人の議員の事務所は浜松市内にあるが、現在は国会会期中。浜松まつり組織委員会は取材にたいし、2人を招待はしていないと答えている。片山さつき議員の事務所は、市より来賓として招待されたなどとコメントしている。しかし浜松市の鈴木市長は、自主的な判断で来られたと思うとコメントしている。そして片山議員の秘書は、招待があったわけではないが国会議員はいわゆる来賓のようなイメージだった、今回の行動は軽率だったとコメントしている。橋下徹は感染対策と人流抑制で混乱がある、感染対策という面では感染対策をしているのではればやってもいいと思っていると話した。

東京で新たに1010人の感染が確認された。医師は、今週あたりからゴールデンウィーク中の感染が疑われる人が増えており、その影響がある、明日はもう少し増える可能性があると話した。また医師は、屋外であっても至近距離でマスクなしで会話すれば感染のリスクが上がると話した。橋下徹は、感染対策をしないといけないのに人流抑制の話が強くなっている、アルコール提供のない店でマスクをせずに飲食する人を見かける、ただ人流抑制を言っていた会長が感染対策やってれば良いと話すのは矛盾がある、これから日本医師会が言う事を聞かない人たちが出てくるなどと話した。医師は、これだけ問題になるのは国民が自分たちは我慢しているのにという気持ちが限界なんだと思う、そもそも医師会は日本の医療と政治をつなげて円滑に進める役割を担っているので、政治家と話し合いなどするのが仕事ではあるなど話した。橋下徹は、会長の働きには経緯を評するが、国民にメッセージを出す立場としては引かれた方が良いと話した。


「フェイスブック」に関連するイベント情報

浜松まつり

会長が参加していた政治資金パーティーには常勤役員も含めて14人全員出席していた。また片山さつき議員は塩谷立議員と共に浜松市の浜松まつりに参加していた。片山議員のフェイスブックにも感染対策を行った参加したという内容と写真を上げていた。浜松まつりは関係者のみの無観客で開催し、緊急事態宣言対象地域からの参加を禁止していた。2人の議員の事務所は浜松市内にあるが、現在は国会会期中。浜松まつり組織委員会は取材にたいし、2人を招待はしていないと答えている。片山さつき議員の事務所は、市より来賓として招待されたなどとコメントしている。しかし浜松市の鈴木市長は、自主的な判断で来られたと思うとコメントしている。そして片山議員の秘書は、招待があったわけではないが国会議員はいわゆる来賓のようなイメージだった、今回の行動は軽率だったとコメントしている。橋下徹は感染対策と人流抑制で混乱がある、感染対策という面では感染対策をしているのではればやってもいいと思っていると話した。