ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「ベトナム外務省」の検索結果

「ベトナム外務省」に関連する情報 84件中 1〜10件目

ベトナム外務省

金正恩委員長の兄・金正男氏がクアラルンプールで一昨年殺害された事件で、地元司法当局は殺人罪に問われているベトナム人の被告の起訴取り下げ要請を却下したことがわかった。ベトナムのミン副首相兼外相がマレーシアのサイフディン外相に電話で要請を行うなどしていたが、司法当局は釈放要請を却下した理由を明かしていない。また、同じく関わったとされるインドネシア人は11日にすでに釈放されるなど、2人に明暗が別れている。


ベトナム外務省

金正男氏殺害事件でインドネシア人の女性が釈放された一方、ベトナム人の女の裁判は続いている。そのため、ベトナムの副首相兼外相はマレーシアの外相と電話会談し、女の釈放を求めた。インドネシア人の女性は大統領と面会し約2年ぶりに故郷に戻った。


ベトナム外務省

金正男氏がマレーシアで殺害された事件の裁判で殺人罪での起訴を取り下げられ釈放された女性がきのう家族と再会した。裁判開始から20分後笑顔で裁判所を後にした。検察側は釈放の理由を一切明かしていないが、裏でインドネシア政府がマレーシア側に釈放を要請しており、政治的判断があったとみられている。裁判が続くベトナム国籍の被告についてもベトナム外務省が釈放に向け動き始めていることから、今週14日の裁判で起訴が取り下げられる可能性もある。


ベトナム外務省

北朝鮮の金正恩委員長の兄である金正男氏が殺害された事件の裁判で、マレーシアの検察当局は11日、インドネシア人の元被告について起訴を取り下げ、釈放された。元被告はおととし2月、クアラルンプールの国際空港で金正男氏が猛毒の神経毒「VX」で殺害され、もう1人の被告とともに起訴されていた。元被告は両親が待つジャカルタに向かった。一方で被告についてもベトナム外務省が動き始めていることから、今週14日の裁判で起訴が取り下げられる可能性もある。


「ベトナム外務省」に関連する観光・地域情報

メリア・ハノイホテル

2回目の米朝首脳会談に向けてあすベトナム入りすると見られる北朝鮮の金正恩委員長。列車の到着を待つ町・ドンダンでは迎え入れの準備が急ピッチで進んでおり、ドンダン駅では改装、花の設置などが行われている。金委員長はおととい平壌駅を出発し、夜に丹東駅に到着した。先ほど金委員長を迎えるベトナム外務省の車列がハノイ市内を出発し、ドンダンに向かったと見られる。ハノイ市内にはすでに各国メディアが集まっている。こうした中、先週からハノイを訪れていた金委員長そっくりのハワードX氏、トランプ大統領そっくりのラッセル・ホワイト氏がきょう、ベトナム当局から国外退去を命じられた。


ベトナム外務省

2回目の米朝首脳会談に向けてあすベトナム入りすると見られる北朝鮮の金正恩委員長。列車の到着を待つ町・ドンダンでは迎え入れの準備が急ピッチで進んでおり、ドンダン駅では改装、花の設置などが行われている。金委員長はおととい平壌駅を出発し、夜に丹東駅に到着した。先ほど金委員長を迎えるベトナム外務省の車列がハノイ市内を出発し、ドンダンに向かったと見られる。ハノイ市内にはすでに各国メディアが集まっている。こうした中、先週からハノイを訪れていた金委員長そっくりのハワードX氏、トランプ大統領そっくりのラッセル・ホワイト氏がきょう、ベトナム当局から国外退去を命じられた。


丹東駅

2回目の米朝首脳会談に向けてあすベトナム入りすると見られる北朝鮮の金正恩委員長。列車の到着を待つ町・ドンダンでは迎え入れの準備が急ピッチで進んでおり、ドンダン駅では改装、花の設置などが行われている。金委員長はおととい平壌駅を出発し、夜に丹東駅に到着した。先ほど金委員長を迎えるベトナム外務省の車列がハノイ市内を出発し、ドンダンに向かったと見られる。ハノイ市内にはすでに各国メディアが集まっている。こうした中、先週からハノイを訪れていた金委員長そっくりのハワードX氏、トランプ大統領そっくりのラッセル・ホワイト氏がきょう、ベトナム当局から国外退去を命じられた。


平壌駅

2回目の米朝首脳会談に向けてあすベトナム入りすると見られる北朝鮮の金正恩委員長。列車の到着を待つ町・ドンダンでは迎え入れの準備が急ピッチで進んでおり、ドンダン駅では改装、花の設置などが行われている。金委員長はおととい平壌駅を出発し、夜に丹東駅に到着した。先ほど金委員長を迎えるベトナム外務省の車列がハノイ市内を出発し、ドンダンに向かったと見られる。ハノイ市内にはすでに各国メディアが集まっている。こうした中、先週からハノイを訪れていた金委員長そっくりのハワードX氏、トランプ大統領そっくりのラッセル・ホワイト氏がきょう、ベトナム当局から国外退去を命じられた。


ドンダン駅

2回目の米朝首脳会談に向けてあすベトナム入りすると見られる北朝鮮の金正恩委員長。列車の到着を待つ町・ドンダンでは迎え入れの準備が急ピッチで進んでおり、ドンダン駅では改装、花の設置などが行われている。金委員長はおととい平壌駅を出発し、夜に丹東駅に到着した。先ほど金委員長を迎えるベトナム外務省の車列がハノイ市内を出発し、ドンダンに向かったと見られる。ハノイ市内にはすでに各国メディアが集まっている。こうした中、先週からハノイを訪れていた金委員長そっくりのハワードX氏、トランプ大統領そっくりのラッセル・ホワイト氏がきょう、ベトナム当局から国外退去を命じられた。


ベトナム外務省

北朝鮮の金正恩委員長が乗った特別列車が昨夜、中国・丹東駅に入った。この後、2日以上書けて、2回目の米朝首脳会談が開かれるベトナムへ向かう見通し。ベトナムでは26日にベトナム入りし、車に乗り換えハノイへ移動するとみられている。こうした中、ハノイでは、昨日も米朝の実務者協議が断続的に行われている。アメリカのビーガン北朝鮮担当特別代表はリラックスした様子も見せたが、本国を交えたギリギリの調整が続いていることを伺わせた。ベトナム外務省は金委員長が近く、ベトナムを公式訪問すると発表し、米朝首脳会談後にチョン書記長らと会談するとみられている。


検索結果の絞り込み