ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「リオ五輪」の検索結果

「リオ五輪」に関連する情報 53800件中 1〜10件目

「リオ五輪」に関連するイベント情報

東京五輪

2016年に開催されたリオ五輪で最多観客数を動員したのはビーチバレー。東京五輪で女子は3大会ぶりに出場したが世界の壁に阻まれた。しかし五輪後期待の新星として現れたのが松本恋・穏姉妹。戦術は妹の穏さんが立て、恋さんは本能で戦っているという。松本姉妹は今季国内トップツアーにレギュラー参戦が決定するなど活躍している。彼女たちの急成長には特殊な練習環境にあった。練習場所は愛知・犬山市の山中にある姉妹専用のビーチバレーコートで父・健一さんがすべて作ったという。松本姉妹は誠信高等学校出身で卒業後、五輪を目指し2人でビーチバレーに転向。父は借金をして山の荒地を購入し2年かけて練習場を作った。さらにバレー未経験である父親が指導している。健一さんは体育の専門学校で体の使い方を万尾難民キャンプで運動を指導、その経験を活かし独特な練習を行っている。


バッキンガム宮殿

2016年に開催されたリオ五輪で最多観客数を動員したのはビーチバレー。東京五輪で女子は3大会ぶりに出場したが世界の壁に阻まれた。しかし五輪後期待の新星として現れたのが松本恋・穏姉妹。戦術は妹の穏さんが立て、恋さんは本能で戦っているという。松本姉妹は今季国内トップツアーにレギュラー参戦が決定するなど活躍している。彼女たちの急成長には特殊な練習環境にあった。練習場所は愛知・犬山市の山中にある姉妹専用のビーチバレーコートで父・健一さんがすべて作ったという。松本姉妹は誠信高等学校出身で卒業後、五輪を目指し2人でビーチバレーに転向。父は借金をして山の荒地を購入し2年かけて練習場を作った。さらにバレー未経験である父親が指導している。健一さんは体育の専門学校で体の使い方を万尾難民キャンプで運動を指導、その経験を活かし独特な練習を行っている。


「リオ五輪」に関連するイベント情報

ロンドン五輪

2016年に開催されたリオ五輪で最多観客数を動員したのはビーチバレー。東京五輪で女子は3大会ぶりに出場したが世界の壁に阻まれた。しかし五輪後期待の新星として現れたのが松本恋・穏姉妹。戦術は妹の穏さんが立て、恋さんは本能で戦っているという。松本姉妹は今季国内トップツアーにレギュラー参戦が決定するなど活躍している。彼女たちの急成長には特殊な練習環境にあった。練習場所は愛知・犬山市の山中にある姉妹専用のビーチバレーコートで父・健一さんがすべて作ったという。松本姉妹は誠信高等学校出身で卒業後、五輪を目指し2人でビーチバレーに転向。父は借金をして山の荒地を購入し2年かけて練習場を作った。さらにバレー未経験である父親が指導している。健一さんは体育の専門学校で体の使い方を万尾難民キャンプで運動を指導、その経験を活かし独特な練習を行っている。


「リオ五輪」に関連するイベント情報

2016年に開催されたリオ五輪で最多観客数を動員したのはビーチバレー。東京五輪で女子は3大会ぶりに出場したが世界の壁に阻まれた。しかし五輪後期待の新星として現れたのが松本恋・穏姉妹。戦術は妹の穏さんが立て、恋さんは本能で戦っているという。松本姉妹は今季国内トップツアーにレギュラー参戦が決定するなど活躍している。彼女たちの急成長には特殊な練習環境にあった。練習場所は愛知・犬山市の山中にある姉妹専用のビーチバレーコートで父・健一さんがすべて作ったという。松本姉妹は誠信高等学校出身で卒業後、五輪を目指し2人でビーチバレーに転向。父は借金をして山の荒地を購入し2年かけて練習場を作った。さらにバレー未経験である父親が指導している。健一さんは体育の専門学校で体の使い方を万尾難民キャンプで運動を指導、その経験を活かし独特な練習を行っている。


誠信高等学校

2016年に開催されたリオ五輪で最多観客数を動員したのはビーチバレー。東京五輪で女子は3大会ぶりに出場したが世界の壁に阻まれた。しかし五輪後期待の新星として現れたのが松本恋・穏姉妹。戦術は妹の穏さんが立て、恋さんは本能で戦っているという。松本姉妹は今季国内トップツアーにレギュラー参戦が決定するなど活躍している。彼女たちの急成長には特殊な練習環境にあった。練習場所は愛知・犬山市の山中にある姉妹専用のビーチバレーコートで父・健一さんがすべて作ったという。松本姉妹は誠信高等学校出身で卒業後、五輪を目指し2人でビーチバレーに転向。父は借金をして山の荒地を購入し2年かけて練習場を作った。さらにバレー未経験である父親が指導している。健一さんは体育の専門学校で体の使い方を万尾難民キャンプで運動を指導、その経験を活かし独特な練習を行っている。


「リオ五輪」に関連するイベント情報

今年4月から豪州の「キャンバーウェル・ホッケークラブ」に所属している湯田葉月と1分間のTIME体操。


「リオ五輪」に関連するイベント情報

オリンピック4連覇の伊調馨選手が、日本代表のコーチとして、指導を行った。


「リオ五輪」に関連するイベント情報

全日本中学校陸上選手権

2016年リオ五輪で銀メダルを獲得した日本のエース桐生祥秀。そんな桐生にも中学時代には勝てなかったライバルの存在、日吉克実がいた。日吉はいま日本競輪選手養成所に在籍し、競輪を目指していた。日吉は小学4年で陸上を始め数々の成績を残してきた。日吉は当時を振り返り、走れば1着になるため、そういうものだと思っていたと明かした。日吉が始めて桐生を意識したのは雑誌のトップリストに桐生が掲載されてからだと伝えた。2010年の全日本中学校陸上選手権で桐生と初対決した日吉は中学記録で優勝し、その記録は今も日本記録となっている。中学時代の日吉について桐生は飛び抜けた存在で、日吉に負けてから自分の陸上が始まったなどと語った。中学以降も切磋琢磨した2人、2017年には桐生が日本人初の9秒台を記録し、日吉は型を破ってくれたのが同級生である桐生であることが嬉しかった反面で、肉離れしたことを中心にアキレス腱を痛め、自分の中で陸上に限界を感じていた。


「リオ五輪」に関連するイベント情報

2016年リオ五輪で銀メダルを獲得した日本のエース桐生祥秀。そんな桐生にも中学時代には勝てなかったライバルの存在、日吉克実がいた。日吉はいま日本競輪選手養成所に在籍し、競輪を目指していた。日吉は小学4年で陸上を始め数々の成績を残してきた。日吉は当時を振り返り、走れば1着になるため、そういうものだと思っていたと明かした。日吉が始めて桐生を意識したのは雑誌のトップリストに桐生が掲載されてからだと伝えた。2010年の全日本中学校陸上選手権で桐生と初対決した日吉は中学記録で優勝し、その記録は今も日本記録となっている。中学時代の日吉について桐生は飛び抜けた存在で、日吉に負けてから自分の陸上が始まったなどと語った。中学以降も切磋琢磨した2人、2017年には桐生が日本人初の9秒台を記録し、日吉は型を破ってくれたのが同級生である桐生であることが嬉しかった反面で、肉離れしたことを中心にアキレス腱を痛め、自分の中で陸上に限界を感じていた。


日本競輪選手養成所

2016年リオ五輪で銀メダルを獲得した日本のエース桐生祥秀。そんな桐生にも中学時代には勝てなかったライバルの存在、日吉克実がいた。日吉はいま日本競輪選手養成所に在籍し、競輪を目指していた。日吉は小学4年で陸上を始め数々の成績を残してきた。日吉は当時を振り返り、走れば1着になるため、そういうものだと思っていたと明かした。日吉が始めて桐生を意識したのは雑誌のトップリストに桐生が掲載されてからだと伝えた。2010年の全日本中学校陸上選手権で桐生と初対決した日吉は中学記録で優勝し、その記録は今も日本記録となっている。中学時代の日吉について桐生は飛び抜けた存在で、日吉に負けてから自分の陸上が始まったなどと語った。中学以降も切磋琢磨した2人、2017年には桐生が日本人初の9秒台を記録し、日吉は型を破ってくれたのが同級生である桐生であることが嬉しかった反面で、肉離れしたことを中心にアキレス腱を痛め、自分の中で陸上に限界を感じていた。


検索結果の絞り込み


  • ※「価格com テレビ紹介情報」は株式会社ワイヤーアクションが提供するTV放送ログを掲載しています。