ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「ロンドン五輪」の検索結果

「ロンドン五輪」に関連するレストラン・飲食店 277件中 1〜10件目

「ロンドン五輪」に関連するレストラン・飲食店

千疋屋総本店

きのう松本薫さんが引退会見を行った。試合の時に見せる鋭い眼光で野獣という愛称がついた。ロンドン五輪では金メダル、リオ五輪で銅メダルを獲得した。その年に一般男性と結婚、2017年に女児を出産し競技に復帰したが、去年11月の講道館杯で1回戦敗退し試合直後所属会社に引退を申し入れた。会見で松本さんは「試合の中で「もう勝ちたくない」と思ってしまった。競技者・勝負師として終わっていると気がついた」などと話した。今後について聞かれると「アイスクリーム作ります」と答えた。来週火曜日に所属会社とともにDarcy’sというアイスクリーム店を都内でオープンするという。松本さんは甘党で減量中でも毎日食べられるアイスクリームがほしいと思ったのが作ることにしたという。


「ロンドン五輪」に関連するレストラン・飲食店

スシロー

「悠仁さまお茶大付属中へ」「広報課長がわいせつか」「小4女児死亡 母親も逮捕」「スシローが2日間休業」「ロンドン五輪金・松本薫 引退」「吉田輝星 三線演奏に挑戦」「荒磯親方 稽古で初指導」「ペイトリオッツ 6度目の優勝」「三宅健海老蔵にツッコミ」「三宅健 嵐・活動休止に言及」「真剣佑×白石麻衣×亜嵐」「嵐・二宮和也至福の一杯」「木村拓哉潜入サプライズ」などラインナップを伝えた。


「ロンドン五輪」に関連するレストラン・飲食店

MUSEは壮大で美しいサウンドと、観客を引き込むライブパフォーマンスで人気。最優秀ロック・アルバム賞を獲得し、ロンドン五輪の公式ソングを担当。2013年、日本のテレビ初出場で生歌披露。鉄拳が制作した「振り子」のBGMにMUSEの楽曲が使われ共演し、「Aftermath」のMVを鉄拳が担当。MUSEは去年11月、来日公演を成功させた。サムライ体験やモンスターカフェが音楽に影響を与えている。最新アルバム「Simulation Theory」は全英初登場1位。MUSEがロンドン超名門スタジオ「エアー・スタジオ」から「Pressure」を演奏する。

 (カフェ、パスタ、ケーキ)

「ロンドン五輪」に関連するレストラン・飲食店

シシカリ

東京学芸大学柔道部女子。東京学生柔道優勝大会・女子5人制で優勝。部員に混ざって練習していたのは、ロンドン五輪金メダリストの松本薫選手だった。松本選手は強さのヒミツグルメは「だんなさんと作る料理」だとのこと。一方、柔道女子の”勝負メシ”を9人に聞くと、一斉に”シシカリ”と答えた。”シシカリ”とは、国分寺駅から5分のカレー専門店の店名だった。週に3回足を運ぶ人もいるという”シシカリ”で注文したのは「焼チーズやさいキーマカレー」。匂い立つカレーと15種類のスパイス、そしてたっぷりの野菜。一口食べれば、至福のひと時。そして他のメンバーが頼んだカレーは、リポーターも驚く斬新なカレーだった。


「ロンドン五輪」に関連するレストラン・飲食店

福井県などで冬の一定期間だけとれるメスのズワイガニ「セイコガニ」。セイコガニの絶品料理が食べられるのが福井市にある「寿し吉田」。あまりの美味しさにお寿司よりも売れてしまったという「超濃厚せいこ蟹グラタン(甲羅)」をかけてクイズ。問題「ロンドン五輪でカニがあるものへリサイクルされ話題に。一体カニの殻は何に生まれ変わった?」。正解は「日本代表選手の公式ウェア」。カニの殻にはキチンという成分が含まれており、キチンからできた繊維は耐久性が非常に高く、抗菌性に優れるため服やタオルなどにリサイクルされている。大野が正解した。


「ロンドン五輪」に関連するレストラン・飲食店

鹿角巷

今月はアスリート特集、ゲストはロンドン五輪で活躍し今は専業主婦を満喫中の元日本バレー界のエース・木村沙織さん。8月に台湾から上陸した「鹿角巷(ジ・アレイ ルージャオシャン)」へ。木村さんも興味津々のこだわりのタピオカは、毎日お店で仕込まれてフレッシュな状態で提供される。「盆栽タピオカミルクティー」と「ロイヤル No.9 タピオカミルクティー」を注文した。そんな木村さんは新たな夢は“タピオカ屋さん”。みんながホッとできる空間を作りたいと話した。


「ロンドン五輪」に関連するレストラン・飲食店

宮本むなし

関がイスラエルのグランドマスターから日本のグランドマスターに届けてほしいと託されたものを紹介。日本のグランドマスターが番組に出てくれる日は近いのではないかと述べた。またフリーメイソン会員だけが持つ極秘資料には各国のロッジが書かれており、日本には北海道・福岡・京都など数多く存在するという。イルミナティのシンボル「フクロウ」はアメリカや日本の国会議事堂にマーキングがあり、ロンドン五輪の開会式やG20にはピラミッドのマーキングがあるとした。イルミナティカードは絵柄が世界の事件や事故を予言していると言われ、9.11がその代表例。


「ロンドン五輪」に関連するレストラン・飲食店

マーサーブランチ ギンザテラス

明日予定されている88人による凱旋パレード。ロンドン五輪では銀座が50万人の人で溢れた。前回のルートは銀座八丁目と銀座通りを結ぶ1キロだったが明日は銀座八丁目から銀座通りを進み日本橋、室町三丁目まで続く2.5キロだという。明日御膳11時15分頃から行われ100万人が訪れる予定だ。観覧スポットは美容室ARBORは普段使わないスペースを開放するという。明日は予約でいっぱいだという。銀座1丁目にオープンしたマーサーブランチの4階からの眺めは中央通りを一望できる。明日は予約で満杯だという。三重テラスでは横断幕を飾ったという。2回からパレードが見れるのは80名で当日の朝に抽選で決定するという。


「ロンドン五輪」に関連するレストラン・飲食店

開催されれば都内開催スポーツ関連パレードとして今世紀最大。ロンドン五輪凱旋パレードではパレードを見下ろせる店舗は大行列となった。東京風月堂 銀座本店は再び興奮に包まれることになるのか。

 (ケーキ、カフェ、喫茶店)

「ロンドン五輪」に関連するレストラン・飲食店

チャイナドォル

三宅宏実選手がロンドン五輪に続き銅メダルを獲得した。身長147cm、体重49kg、その小さな身体で自分の体重の倍以上のバーベルを上げる三宅宏実選手。父でもあり監督でもある義行さんは、68年メキシコシティー五輪の重量挙げ銅メダリストでもある。三宅選手は14歳でウエイトリフティングを始め、18歳でオリンピック初出場、アテネ五輪では9位、北京五輪では6位、ロンドン五輪では銀メダルを獲得した。三宅選手は3月には腰を痛め、今大会では痛め止めの注射を打っての出場となった。107kgを持ち上げ、3位の結果となった。2大会蓮毒のメダル獲得は日本女子初の快挙。