ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「ワニグチツノザメ」の検索結果

「ワニグチツノザメ」に関連する情報 6件中 1〜6件目

ツイッター

静岡県で、ワニグチツノザメが発見された。主に日本近海に分布していて、水深300メートルの深海に生息している。数が少なく、陸に引き揚げられるのは非常に珍しい。沼津港深海水族館の館長が写真を撮影して、ツイッターに投稿したところ、話題になった。


沼津港深海水族館

静岡県で、ワニグチツノザメが発見された。主に日本近海に分布していて、水深300メートルの深海に生息している。数が少なく、陸に引き揚げられるのは非常に珍しい。沼津港深海水族館の館長が写真を撮影して、ツイッターに投稿したところ、話題になった。


ワニグチツノザメ

静岡県で、ワニグチツノザメが発見された。主に日本近海に分布していて、水深300メートルの深海に生息している。数が少なく、陸に引き揚げられるのは非常に珍しい。沼津港深海水族館の館長が写真を撮影して、ツイッターに投稿したところ、話題になった。


ツイッター

サメの写真が話題になっている。ツイッターでも子供が描いた絵みたいなどと話題になっているがこのサメは深海魚で顔が落書きみたいということで話題になっているという。そこで街の人にこのサメの似顔絵を描いてもらうと皆落書きレベルのタッチだったが実際にこのサメも似顔絵に近い顔をしていた。この「ワニグチツノザメ」というサメは貴重な魚で、沼津港深海水族館の館長も初めて見たと話している。そして小笠原諸島周辺に生息し大きさが約50センチになるという。


沼津港深海水族館

サメの写真が話題になっている。ツイッターでも子供が描いた絵みたいなどと話題になっているがこのサメは深海魚で顔が落書きみたいということで話題になっているという。そこで街の人にこのサメの似顔絵を描いてもらうと皆落書きレベルのタッチだったが実際にこのサメも似顔絵に近い顔をしていた。この「ワニグチツノザメ」というサメは貴重な魚で、沼津港深海水族館の館長も初めて見たと話している。そして小笠原諸島周辺に生息し大きさが約50センチになるという。


ワニグチツノザメ

サメの写真が話題になっている。ツイッターでも子供が描いた絵みたいなどと話題になっているがこのサメは深海魚で顔が落書きみたいということで話題になっているという。そこで街の人にこのサメの似顔絵を描いてもらうと皆落書きレベルのタッチだったが実際にこのサメも似顔絵に近い顔をしていた。この「ワニグチツノザメ」というサメは貴重な魚で、沼津港深海水族館の館長も初めて見たと話している。そして小笠原諸島周辺に生息し大きさが約50センチになるという。


検索結果の絞り込み

  • すべての情報 (6)
  • 本・コミック・雑誌
  • 音楽・CD
  • 映画・DVD
  • レストラン・飲食店
  • グルメ情報
  • 料理レシピ
  • ホテル・温泉旅館
  • 観光・地域情報
  • イベント情報
  • 雑学・豆知識
  • その他の情報 (6)