ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「三菱グループ」の検索結果

「三菱グループ」に関連する情報 333件中 1〜10件目

シャモ

高知県安芸市は岩崎弥太郎(三菱グループ)生誕の地。土佐の偉人たちをテーマにしたイベント「志国高知 幕末維新博」も開催。今回利用するのは高知東部交通。安芸から太平洋沿いを走り、馬路村を通り、終着・魚梁瀬へ。前回は太平洋を望む大山岬で下車。収穫真っ盛りの竜馬ナスの畑を守る家族に出会った。続いて安田町通では、カツオの塩たたきを食した。また「幻の鮮魚店」と言われる魚屋の主人のおでんや手作りカラスミ、ハマチの刺し身などを見せてもらった。今回は高知の秘境へ。1日に4本しか無いバス。最終の魚梁瀬行きは一日2本。


「三菱グループ」に関連するグルメ情報

ハマチ

高知県安芸市は岩崎弥太郎(三菱グループ)生誕の地。土佐の偉人たちをテーマにしたイベント「志国高知 幕末維新博」も開催。今回利用するのは高知東部交通。安芸から太平洋沿いを走り、馬路村を通り、終着・魚梁瀬へ。前回は太平洋を望む大山岬で下車。収穫真っ盛りの竜馬ナスの畑を守る家族に出会った。続いて安田町通では、カツオの塩たたきを食した。また「幻の鮮魚店」と言われる魚屋の主人のおでんや手作りカラスミ、ハマチの刺し身などを見せてもらった。今回は高知の秘境へ。1日に4本しか無いバス。最終の魚梁瀬行きは一日2本。


「三菱グループ」に関連するグルメ情報

カツオ

高知県安芸市は岩崎弥太郎(三菱グループ)生誕の地。土佐の偉人たちをテーマにしたイベント「志国高知 幕末維新博」も開催。今回利用するのは高知東部交通。安芸から太平洋沿いを走り、馬路村を通り、終着・魚梁瀬へ。前回は太平洋を望む大山岬で下車。収穫真っ盛りの竜馬ナスの畑を守る家族に出会った。続いて安田町通では、カツオの塩たたきを食した。また「幻の鮮魚店」と言われる魚屋の主人のおでんや手作りカラスミ、ハマチの刺し身などを見せてもらった。今回は高知の秘境へ。1日に4本しか無いバス。最終の魚梁瀬行きは一日2本。


魚梁瀬

高知県安芸市は岩崎弥太郎(三菱グループ)生誕の地。土佐の偉人たちをテーマにしたイベント「志国高知 幕末維新博」も開催。今回利用するのは高知東部交通。安芸から太平洋沿いを走り、馬路村を通り、終着・魚梁瀬へ。前回は太平洋を望む大山岬で下車。収穫真っ盛りの竜馬ナスの畑を守る家族に出会った。続いて安田町通では、カツオの塩たたきを食した。また「幻の鮮魚店」と言われる魚屋の主人のおでんや手作りカラスミ、ハマチの刺し身などを見せてもらった。今回は高知の秘境へ。1日に4本しか無いバス。最終の魚梁瀬行きは一日2本。


安田町通

高知県安芸市は岩崎弥太郎(三菱グループ)生誕の地。土佐の偉人たちをテーマにしたイベント「志国高知 幕末維新博」も開催。今回利用するのは高知東部交通。安芸から太平洋沿いを走り、馬路村を通り、終着・魚梁瀬へ。前回は太平洋を望む大山岬で下車。収穫真っ盛りの竜馬ナスの畑を守る家族に出会った。続いて安田町通では、カツオの塩たたきを食した。また「幻の鮮魚店」と言われる魚屋の主人のおでんや手作りカラスミ、ハマチの刺し身などを見せてもらった。今回は高知の秘境へ。1日に4本しか無いバス。最終の魚梁瀬行きは一日2本。


「三菱グループ」に関連するグルメ情報

竜馬ナス

高知県安芸市は岩崎弥太郎(三菱グループ)生誕の地。土佐の偉人たちをテーマにしたイベント「志国高知 幕末維新博」も開催。今回利用するのは高知東部交通。安芸から太平洋沿いを走り、馬路村を通り、終着・魚梁瀬へ。前回は太平洋を望む大山岬で下車。収穫真っ盛りの竜馬ナスの畑を守る家族に出会った。続いて安田町通では、カツオの塩たたきを食した。また「幻の鮮魚店」と言われる魚屋の主人のおでんや手作りカラスミ、ハマチの刺し身などを見せてもらった。今回は高知の秘境へ。1日に4本しか無いバス。最終の魚梁瀬行きは一日2本。


高知東部交通

高知県安芸市は岩崎弥太郎(三菱グループ)生誕の地。土佐の偉人たちをテーマにしたイベント「志国高知 幕末維新博」も開催。今回利用するのは高知東部交通。安芸から太平洋沿いを走り、馬路村を通り、終着・魚梁瀬へ。前回は太平洋を望む大山岬で下車。収穫真っ盛りの竜馬ナスの畑を守る家族に出会った。続いて安田町通では、カツオの塩たたきを食した。また「幻の鮮魚店」と言われる魚屋の主人のおでんや手作りカラスミ、ハマチの刺し身などを見せてもらった。今回は高知の秘境へ。1日に4本しか無いバス。最終の魚梁瀬行きは一日2本。


三菱グループ

高知県安芸市は岩崎弥太郎(三菱グループ)生誕の地。土佐の偉人たちをテーマにしたイベント「志国高知 幕末維新博」も開催。今回利用するのは高知東部交通。安芸から太平洋沿いを走り、馬路村を通り、終着・魚梁瀬へ。前回は太平洋を望む大山岬で下車。収穫真っ盛りの竜馬ナスの畑を守る家族に出会った。続いて安田町通では、カツオの塩たたきを食した。また「幻の鮮魚店」と言われる魚屋の主人のおでんや手作りカラスミ、ハマチの刺し身などを見せてもらった。今回は高知の秘境へ。1日に4本しか無いバス。最終の魚梁瀬行きは一日2本。


「三菱グループ」に関連するイベント情報

志国高知 幕末維新博

高知県安芸市は岩崎弥太郎(三菱グループ)生誕の地。土佐の偉人たちをテーマにしたイベント「志国高知 幕末維新博」も開催。今回利用するのは高知東部交通。安芸から太平洋沿いを走り、馬路村を通り、終着・魚梁瀬へ。前回は太平洋を望む大山岬で下車。収穫真っ盛りの竜馬ナスの畑を守る家族に出会った。続いて安田町通では、カツオの塩たたきを食した。また「幻の鮮魚店」と言われる魚屋の主人のおでんや手作りカラスミ、ハマチの刺し身などを見せてもらった。今回は高知の秘境へ。1日に4本しか無いバス。最終の魚梁瀬行きは一日2本。


「三菱グループ」に関連するイベント情報

志国高知 幕末維新博

今日は秘境路線バスの旅。旅の舞台は高知県安芸市。三菱グループを築いた岩崎弥太郎が生まれた町として知られ、土佐の偉人達をテーマにしたイベントが県をあげて行われている。



  • ※「価格com テレビ紹介情報」は株式会社ワイヤーアクションが提供するTV放送ログを掲載しています。