ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「三菱自動車 水島製作所」の検索結果

「三菱自動車 水島製作所」に関連する情報 191件中 31〜40件目

三菱自動車

三菱自動車は、燃費不正問題で休止していた岡山・倉敷市の水島製作所で2交代制が再開。約7か月ぶりに昼と夜の2交代制に戻し、新車販売の伸びる年度末に生産台数を増やす。また、水島製作所の関連部品メーカーなどの工場稼働率も戻りつつある。しかしながら、三菱自動車に対する消費者の信頼は回復しておらず、稼働率を維持できるか課題が残っている。


水島製作所

三菱自動車は燃費データの不正を受けて停止していた軽自動車の生産を、2ヶ月半ぶりに再開した。水島製作所では、試験的に5台の軽自動車を生産した。


三菱自動車

三菱自動車は燃費データの不正を受けて停止していた軽自動車の生産を、2ヶ月半ぶりに再開した。水島製作所では、試験的に5台の軽自動車を生産した。


デイズ

岡山県倉敷市にある三菱自動車・水島製作所で約2か月半ぶりに軽自動車の生産が再開された。きのうは日産「デイズ」など5台を生産し、今月20日から本格的に稼働させる方針。7月・8月は5000台ずつ、9月は9000台を生産する計画だ。水島製作所の須江隆行所長は「工場を預かる者としては胸を締め付けられる思いだった。一区切りついて、これからやっと作れるという気持ち。それを忘れず一生懸命やっていきたい」と話した。軽自動車の在庫は2万台まで積み上がっていて、三菱自動車では軽自動車の大幅な値下げも検討している。制作関係の回復にもまだ時間がかかりそうだ。


日産

岡山県倉敷市にある三菱自動車・水島製作所で約2か月半ぶりに軽自動車の生産が再開された。きのうは日産「デイズ」など5台を生産し、今月20日から本格的に稼働させる方針。7月・8月は5000台ずつ、9月は9000台を生産する計画だ。水島製作所の須江隆行所長は「工場を預かる者としては胸を締め付けられる思いだった。一区切りついて、これからやっと作れるという気持ち。それを忘れず一生懸命やっていきたい」と話した。軽自動車の在庫は2万台まで積み上がっていて、三菱自動車では軽自動車の大幅な値下げも検討している。制作関係の回復にもまだ時間がかかりそうだ。


三菱自動車工業 水島製作所

岡山県倉敷市にある三菱自動車・水島製作所で約2か月半ぶりに軽自動車の生産が再開された。きのうは日産「デイズ」など5台を生産し、今月20日から本格的に稼働させる方針。7月・8月は5000台ずつ、9月は9000台を生産する計画だ。水島製作所の須江隆行所長は「工場を預かる者としては胸を締め付けられる思いだった。一区切りついて、これからやっと作れるという気持ち。それを忘れず一生懸命やっていきたい」と話した。軽自動車の在庫は2万台まで積み上がっていて、三菱自動車では軽自動車の大幅な値下げも検討している。制作関係の回復にもまだ時間がかかりそうだ。


三菱自動車工業

岡山県倉敷市にある三菱自動車・水島製作所で約2か月半ぶりに軽自動車の生産が再開された。きのうは日産「デイズ」など5台を生産し、今月20日から本格的に稼働させる方針。7月・8月は5000台ずつ、9月は9000台を生産する計画だ。水島製作所の須江隆行所長は「工場を預かる者としては胸を締め付けられる思いだった。一区切りついて、これからやっと作れるという気持ち。それを忘れず一生懸命やっていきたい」と話した。軽自動車の在庫は2万台まで積み上がっていて、三菱自動車では軽自動車の大幅な値下げも検討している。制作関係の回復にもまだ時間がかかりそうだ。


日産自動車

燃費不正を働いた三菱自動車工業の水島製作所で2か月半ぶりに軽自動車の生産が再開された。今日、日産デイズなど5台を生産、20日からは本格稼働が始まる方針だという。三菱自動車の在庫は2万台にも積み上がっており、大幅な値下げも検討中とのことだ。


日産デイズ

燃費不正を働いた三菱自動車工業の水島製作所で2か月半ぶりに軽自動車の生産が再開された。今日、日産デイズなど5台を生産、20日からは本格稼働が始まる方針だという。三菱自動車の在庫は2万台にも積み上がっており、大幅な値下げも検討中とのことだ。


三菱自動車工業 水島製作所

燃費不正を働いた三菱自動車工業の水島製作所で2か月半ぶりに軽自動車の生産が再開された。今日、日産デイズなど5台を生産、20日からは本格稼働が始まる方針だという。三菱自動車の在庫は2万台にも積み上がっており、大幅な値下げも検討中とのことだ。


検索結果の絞り込み