ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「下町ロケット」の検索結果

「下町ロケット」に関連する情報 1758件中 1〜10件目

「下町ロケット」に関連する本・コミック・雑誌

竹内涼真・横浜流星は「アキラとあきら」で共演。「半沢直樹」などで知られる池井戸潤の小説が原作で、銀行員が過酷な運命に立ち向かいながら大逆転を目指していくもので、上白石萌歌らが脇を固める。公開は8月26日。

「下町ロケット」

Amazon.co.jp


TBS

今日のテーマは、「ドラマの「法律監修」とは」。番組レギュラー陣のTBSアナウンサー達と、ゲストの弁護士の國松崇さんが、スタジオでこのテーマで話し合う。TBSのドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」シリーズのように、法律に関わる内容のドラマには、「法律監修」というスタッフが参加している。國松さんはこれまで、非常に多くのドラマに「法律監修」として参加してきた。今までに國松さんが参加したドラマが、フリップで紹介された。実は國松さんは元・TBS社員でもあり、その後、東京リベルテ法律事務所へ移った。國松さんが、ドラマの「法律監修」という仕事について説明した。「企画の確認」、「脚本の確認」などの仕事があるという。國松さんは、TBSのドラマ「下町ロケット」にも「法律監修」として参加した。その「下町ロケット」の伊與田プロデューサーがVTRで登場して、「フィクションの中のリアリティの重要性」などについて話した。その後、スタジオの番組レギュラー陣が、視聴者からの質問を紹介して、國松さんがその質問に答えた。

TBSへの意見の送り先を紹介した。


東京リベルテ法律事務所

今日のテーマは、「ドラマの「法律監修」とは」。番組レギュラー陣のTBSアナウンサー達と、ゲストの弁護士の國松崇さんが、スタジオでこのテーマで話し合う。TBSのドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」シリーズのように、法律に関わる内容のドラマには、「法律監修」というスタッフが参加している。國松さんはこれまで、非常に多くのドラマに「法律監修」として参加してきた。今までに國松さんが参加したドラマが、フリップで紹介された。実は國松さんは元・TBS社員でもあり、その後、東京リベルテ法律事務所へ移った。國松さんが、ドラマの「法律監修」という仕事について説明した。「企画の確認」、「脚本の確認」などの仕事があるという。國松さんは、TBSのドラマ「下町ロケット」にも「法律監修」として参加した。その「下町ロケット」の伊與田プロデューサーがVTRで登場して、「フィクションの中のリアリティの重要性」などについて話した。その後、スタジオの番組レギュラー陣が、視聴者からの質問を紹介して、國松さんがその質問に答えた。


新家製作所

マッチングといえば恋人や結婚相手探しなどのイメージがあるかもしれないが、企業と経営者のマッチングが国から推奨されている。そんな中で蘇ったのが石川県加賀市の創業66年の町工場・新家製作所。この2年で従業員が増加し、売上は25%UP。新社長の山下公彦さんによればこの工場では産業用チェーンの部品を作っている。従業員によれば「私は燃えています」「下町ロケットを再現しよう」という求人があったそうで、古い町工場でも新しいことに挑戦したいというこの工場の思いに惹かれて従業員が集まった。今でこそ活気あふれる工場だが、2年前は廃業寸前まで追い込まれていた。前社長が急死し、後継者不在の状態だった。一方で山下さんは前職が航空エンジン開発の技術者。ここで社長を務めるきっかけとなったのが経営者募集のマッチングサービスであり、早期退職して会社を引き継ぐために加賀に来たという。早期退職して起業を考えていた山下さんは事業引き継ぎは起業資金を抑えられると考えた山下さん。そんな早期退職後のやりがいを求めていた山下さんと経営者不在の町工場の思いが一致、事業の引き継ぎが実現した。


「下町ロケット」に関連するグルメ情報

白銀

東京・新御徒町にある「Kotaro Hasegawa Downtown cuisine」のゆり根のポタージュが絶品だという。ゆり根「月光」は収穫までに6年かかる。病気を防ぐため、何度も植え替えるため広大な土地がある北海道で育てられている。このゆり根は育てるのが難しく、生産者も数軒しかない。スタジオでマツコさんが実際にゆり根のポタージュを食べた。


「下町ロケット」に関連するグルメ情報

月光

東京・新御徒町にある「Kotaro Hasegawa Downtown cuisine」のゆり根のポタージュが絶品だという。ゆり根「月光」は収穫までに6年かかる。病気を防ぐため、何度も植え替えるため広大な土地がある北海道で育てられている。このゆり根は育てるのが難しく、生産者も数軒しかない。スタジオでマツコさんが実際にゆり根のポタージュを食べた。


「下町ロケット」に関連するイベント情報

ボキューズ・ドール国際料理コンクール

東京・新御徒町にある「Kotaro Hasegawa Downtown cuisine」のゆり根のポタージュが絶品だという。ゆり根「月光」は収穫までに6年かかる。病気を防ぐため、何度も植え替えるため広大な土地がある北海道で育てられている。このゆり根は育てるのが難しく、生産者も数軒しかない。スタジオでマツコさんが実際にゆり根のポタージュを食べた。


「下町ロケット」に関連するレストラン・飲食店

東京・新御徒町にある「Kotaro Hasegawa Downtown cuisine」のゆり根のポタージュが絶品だという。ゆり根「月光」は収穫までに6年かかる。病気を防ぐため、何度も植え替えるため広大な土地がある北海道で育てられている。このゆり根は育てるのが難しく、生産者も数軒しかない。スタジオでマツコさんが実際にゆり根のポタージュを食べた。

 (モダンフレンチ)

「下町ロケット」に関連するグルメ情報

シンシヤ

フライドポテトにピッタリな北海道のジャガイモを紹介。北海こがねやトヨシロ、デストロイヤーが揚げ物に適している。メークインはカレー・肉じゃががオススメで、さやかやシンシヤはポテトサラダがオススメ。


「下町ロケット」に関連するグルメ情報

さやか

フライドポテトにピッタリな北海道のジャガイモを紹介。北海こがねやトヨシロ、デストロイヤーが揚げ物に適している。メークインはカレー・肉じゃががオススメで、さやかやシンシヤはポテトサラダがオススメ。


検索結果の絞り込み


  • ※「価格com テレビ紹介情報」は株式会社ワイヤーアクションが提供するTV放送ログを掲載しています。