ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「世界フィギュアスケート選手権2013」の検索結果

「世界フィギュアスケート選手権2013」に関連する情報 291件中 1〜10件目

「世界フィギュアスケート選手権2013」に関連するイベント情報

世界フィギュアスケート選手権2013

町田樹、無良崇人、本郷理華を紹介した。無良崇人は長野オリンピックの金メダリスト、イリヤ・クーリックにジャンプの飛び方を伝授された。ポイントは腕の締め方であった。トリプルアクセルを持ち味にしてきた無良崇人にまたひとつ、4回転ジャンプという武器が加わった。


「世界フィギュアスケート選手権2013」に関連するイベント情報

世界フィギュアスケート選手権2013

ソチ五輪を前にオリンピック選手にCMの依頼が殺到している。その中で高橋大輔選手にもオファーがあり恐縮するとコメント。高橋大輔選手はバンクーバー五輪で日本男子初の五輪メダルを獲得、半年後の2010年世界大会でも金メダルを獲得。しかし、パトリック・チャン選手がフリーで4回転を2回繰り返し新時代を築いた。それに対して高橋大輔選手はケガをしていたため4回転の確率が落ち1回にしていた。チャン選手は2011年以降、世界選手権を連覇していった。そして、多くのトップ選手がフリーに2回以上の4回転を加えていった。

去年12月、ロシア・ソチで行われたグランプリファイナルで高橋大輔選手は4回転+3回転を成功させ日本男子初金メダルを獲得。チャン選手を下した。今年3月の世界選手権ではチャン選手が優勝。戦いが厳しさを増す中、この春、高橋大輔選手は新たな挑戦に乗り出した。


「世界フィギュアスケート選手権2013」に関連するイベント情報

世界フィギュアスケート選手権2013

国立代々木競技場で開かれた世界フィギュアスケート国別対抗戦に出場した浅田真央選手が、来年のソチ五輪を区切りに引退することを示唆した。これについて高橋大輔選手がコメント。


「世界フィギュアスケート選手権2013」に関連するイベント情報

世界フィギュアスケート選手権2013

フィギュアスケートの浅田真央が来季限りの引退を表明、インタビューの模様が紹介された。浅田は「大きな舞台で自分の最後の最高の滑りをできるように、それを目指して気持ちは向かっている」とソチ五輪への思いを語った。また引退を決めた理由について「今年に入ってから徐々に思いはじめた」と述べた。

世界フィギュアスケート国別対抗戦の演技後にフィギュアスケート選手が来シーズンでの引退を表明した。韓国ではフィギュアスケート選手と直接対決を望む記事も掲載された。フィギュアスケート選手は「次と考えると本当にしんどくなる。とりあえずそこまで目指してやっているという意味と捉えている。終わってみないと本人もわからないのでは」とコメント。

フィギュアスケート選手のインタビュー。「引退については姉やマネージャーにも相談した。はじめてバンクーバー五輪に出てもう一度あのような舞台に立ちたい」と思いを語った。5歳でフィギュアスケートをはじめた浅田は2006年の全日本選手権で才能が開花。バンクーバー五輪では銀メダルを獲得した。

ソチ五輪を目指し再スタートしたが、世界選手権で2年連続で6位と結果がついてこない日々が続いた。迎えた今シーズン浅田は4年ぶりにGPファイナル、四大陸選手権を制覇し輝きをとりもどした。フィギュアスケート選手との対決に注目が集まった先月の世界フィギュアスケート選手権では3位に終わった。浅田は「来シーズンは自分の最高の滑りをできるようにすることが目標」と語った。


「世界フィギュアスケート選手権2013」に関連するイベント情報

世界フィギュアスケート選手権2013

世界フィギュアスケート国別対抗戦 男子フリー フィギュアスケート選手は個人では逆転で1位となりチームは暫定で3位となっている。最終日はフィギュアスケート選手などが登場する。


「世界フィギュアスケート選手権2013」に関連するイベント情報

世界フィギュアスケート選手権2013

「世界フィギュアスケート国別対抗戦」の番組宣伝。日本は初日を終え首位にたっており、12日はフィギュアスケート選手とフィギュアスケート選手が登場する。


「世界フィギュアスケート選手権2013」に関連するイベント情報

世界フィギュアスケート選手権2013

世界フィギュアスケート選手権スケート国別対抗戦2013に登場したフィギュアスケート選手は、日本最年長として安定した演技を魅せ、ショートプログラム2位につけた。日本は総合で暫定1位発進となった。


「世界フィギュアスケート選手権2013」に関連するイベント情報

世界フィギュアスケート選手権2013

世界フィギュアスケート選手権スケート国別対抗戦2013に登場したフィギュアスケート選手は「アイ・ガット・リズム」で演技を披露。トリプルアクセルの失敗が響き、ショートプログラム5位となった。


「世界フィギュアスケート選手権2013」に関連するイベント情報

世界フィギュアスケート選手権2013

世界フィギュアスケート選手権スケート国別対抗戦2013が行われ、フィギュアスケート選手は4回転ジャンプが回転不足となるものの、ステップで魅せショートプログラム2位につけた。


「世界フィギュアスケート選手権2013」に関連するイベント情報

世界フィギュアスケート選手権2013

世界フィギュアスケート選手権スケート国別対抗戦が国立代々木体育館で行われ、鈴木明子はショートプログラム2位につけた。日本は総合で1位発進となった。


検索結果の絞り込み