ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「伊藤隆佑」の検索結果

「伊藤隆佑」に関連する情報 84件中 1〜10件目

「伊藤隆佑」に関連するイベント情報

東京五輪

スタジオトーク。伊藤隆佑は、「マラソンは東京五輪代表選考レースに向けて男女ともにMGCシリーズの最終戦が行われました」などと述べ、高橋尚子は「MGC出場者がどれだけ増えるかがみどころになります」などと述べた。

スタジオトーク。東京五輪代表選考レースMGCの出場者がほぼ決定し、高橋尚子は「入ってほしいなという有力選手が名を連ねてくれたと思います」などと述べた。またMGCを勝ち抜くポイントについて、「臨機応変な対応力などが大事」などと解説した。


「伊藤隆佑」に関連するイベント情報

びわ湖毎日マラソン

スタジオトーク。伊藤隆佑は、「マラソンは東京五輪代表選考レースに向けて男女ともにMGCシリーズの最終戦が行われました」などと述べ、高橋尚子は「MGC出場者がどれだけ増えるかがみどころになります」などと述べた。

びわ湖毎日マラソンに出場した公務員ランナー「川内優輝」は日本人2位でゴールした。


「伊藤隆佑」に関連するイベント情報

名古屋ウィメンズマラソン

スタジオトーク。伊藤隆佑は、「マラソンは東京五輪代表選考レースに向けて男女ともにMGCシリーズの最終戦が行われました」などと述べ、高橋尚子は「MGC出場者がどれだけ増えるかがみどころになります」などと述べた。

名古屋ウィメンズマラソンに出場した福士加代子は日本人2位でゴールしMGC出場権を獲得した。


「伊藤隆佑」に関連するイベント情報

MGC

スタジオトーク。伊藤隆佑は、「マラソンは東京五輪代表選考レースに向けて男女ともにMGCシリーズの最終戦が行われました」などと述べ、高橋尚子は「MGC出場者がどれだけ増えるかがみどころになります」などと述べた。

名古屋ウィメンズマラソンに出場した福士加代子は日本人2位でゴールしMGC出場権を獲得した。

びわ湖毎日マラソンに出場した公務員ランナー「川内優輝」は日本人2位でゴールした。

スタジオトーク。東京五輪代表選考レースMGCの出場者がほぼ決定し、高橋尚子は「入ってほしいなという有力選手が名を連ねてくれたと思います」などと述べた。またMGCを勝ち抜くポイントについて、「臨機応変な対応力などが大事」などと解説した。


「伊藤隆佑」に関連するイベント情報

カルガリーオリンピック

伊藤隆佑アナと上村彩子アナがオープニングの挨拶。今日のゲストはカルガリーオリンピックのフィギュアスケート日本代表の八木沼純子。


BACKSIDE

伊藤隆佑アナがオープニングの挨拶。解説はBACKSIDE編集長の野上大介。ビッグエアは巨大なジャンプ台を使った大技バトル。左回転、右回転、ストレートの3種類のジャンプを制限時間25分間で複数回飛び、得点の高い2種類の合計得点で競う。全体的なスピンのバランスが求められる競技だ。


「伊藤隆佑」に関連するイベント情報

X Games Aspen 2019

伊藤隆佑アナがオープニングの挨拶。解説はBACKSIDE編集長の野上大介。ビッグエアは巨大なジャンプ台を使った大技バトル。左回転、右回転、ストレートの3種類のジャンプを制限時間25分間で複数回飛び、得点の高い2種類の合計得点で競う。全体的なスピンのバランスが求められる競技だ。

男子スノーボード ビッグエア 決勝。優勝は大塚健、2位はマーク・マクモリス、3位はスベン・トールグレン。大塚は世界初のCABクワッドコーク1800を見事決めた。

世界初のCABクワッドコーク1800を決めて優勝した大塚健にインタビュー。大塚は「自分の中でも信じられない気持ちでいっぱい。昔から夢だった舞台で金メダルを取ることができてすごく嬉しい。X GAMESで勝ち続けられる選手になりたい。これからも練習を頑張ります」と語った。


骨折

伊藤隆佑アナがオープニングの挨拶。解説はBACKSIDE編集長の野上大介。スーパーパイプは1人3回のRUNで、半円状のパイプを使いエアやトリックの難度を競う採点競技。エアの高さや高難度のスピントリック、その2つのバランスの良さが魅力だ。昨年優勝した平野歩夢は右手骨折のため今大会は欠場。日本から出場するのは戸塚優斗と片山來夢。


「伊藤隆佑」に関連するイベント情報

X Games Aspen 2018

伊藤隆佑アナがオープニングの挨拶。解説はBACKSIDE編集長の野上大介。スーパーパイプは1人3回のRUNで、半円状のパイプを使いエアやトリックの難度を競う採点競技。エアの高さや高難度のスピントリック、その2つのバランスの良さが魅力だ。昨年優勝した平野歩夢は右手骨折のため今大会は欠場。日本から出場するのは戸塚優斗と片山來夢。


「伊藤隆佑」に関連するイベント情報

X Games Aspen 2019

伊藤隆佑アナがオープニングの挨拶。解説はBACKSIDE編集長の野上大介。スーパーパイプは1人3回のRUNで、半円状のパイプを使いエアやトリックの難度を競う採点競技。エアの高さや高難度のスピントリック、その2つのバランスの良さが魅力だ。昨年優勝した平野歩夢は右手骨折のため今大会は欠場。日本から出場するのは戸塚優斗と片山來夢。

スノーボード男子 スーパーパイプの1本目。1位は戸塚優斗、2位はダニー・デイヴィス、3位はジェイク・ペイツ。片山來夢は9位。

スノーボード男子 スーパーパイプの2本目。1位はスコッティ・ジェームス、2位は戸塚優斗、3位はダニー・デイヴィス。片山來夢は9位。