ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「依存症」の検索結果

「依存症」に関連するホテル・温泉旅館 3件中 1〜3件目

「依存症」に関連するホテル・温泉旅館「依存症」に関連する観光・地域情報

帝国ホテル

元モーニング娘。の吉澤ひとみは9月にひき逃げ運転をした罪に問われ、懲役2年、執行猶予5年を言い渡された。他にも、ハリーポッターで有名になったダニエル・ラドクリフは、ハリーポッターシリーズが終わる恐怖からアルコール依存症になってしまう。また、シックス・センスやA.I.などで知られる天才子役、ハーレイ・ジョエル・オスメントは、アカデミー賞助演男優賞を獲得するなどしていたが、2006年に18歳で飲酒運転で郵便ポストに激突して逮捕された。また、メル・ギブソンは飲酒運転、スピード違反で逮捕され、警察官に差別発言をしたとしてスキャンダルとなった。そしてジェラルド・フォード大統領夫人もアルコール依存症だった。


「依存症」に関連するホテル・温泉旅館「依存症」に関連する観光・地域情報

マリーナ・ベイ・サンズホテル

お台場の商業施設にはカジノを疑似体験できるカジノヴィーナスという施設を紹介。ディーラーのその他一般人さんはいつか合法化になったらいいな期待感を述べた。一方で、政治家は国会でもカジノはメリットがあると発言してカジノ合法に関する法案を成立させようと動いていると伝えた。

社員旅行でシンガポールに来ていた泰和という着物販売会社を取材。社長のファッション・アパレル関係者はカジノのある場所で旅行先を決めたと話した。シンガポールでカジノができるのは2か所で、客に人気のホテルであるというマリーナベイ・サンズとセントーサカジノがあるという。このカジノがある施設は統合型リゾートとしてIRと呼ばれている。また、マリーナベイ・サンズのジョージ・タナシェビッチCEOは施設がもたらした経済効果はとても大きいと話した。

日本にもカジノ誘致を目指す場所があり、長崎県のハウステンボスにはカジノホテルの建設予定地が準備されているという。試算では経済効果は約2500億円で約11000人の雇用を算出できると予想している。また、現在では全国で14の地域がカジノ誘致を検討していてその中でも2020年に東京オリンピックが開催される東京が注目を集めていて、政治家も速やかに法律が通ることを期待すると述べていた。

韓国の江原道では江原ランドカジノに限り自国民の入場を認めることで地域の活性化を図ろうとしたが、カジノ依存症の人が増加してカジノの近くでは資金を算出するための質屋が立ち並ぶ異様な光景を生み出した。そして、韓国政府ではカジノ依存症の人たちを減らす対策として自国民には入場料を課し、家族の要請で入場禁止、出入りが多い国民にはカウンセリングなどの対策を掲げた。また、日本で導入する場合のも同様の対策が必要であると考えられ、自民党の政治家は回数制限や入場料を模索していると話した。


「依存症」に関連するホテル・温泉旅館「依存症」に関連する観光・地域情報

マリーナ・ベイ・サンズホテル

日本でのカジノ合法化についてスタジオトーク。岡村氏はカジノ単体ではなく、施設を含んだインテグレートリゾートをつくることが柱となっていると話す。またカジノの誘致を検討している自治体は北海道から沖縄まで全国各地にあるという。日本の参考モデルとしてはシンガポールがあると話され、シンガポールは明確なビジョンを持ってマリーナベイサンズのようなインテグレートリゾートをつくったと話される。カジノ運営について考えられているのは海外のカジノオペレーターといわれる企業で、そういったものを誘致するという考えが大半を占めているが、日本企業がカジノ事業に参画する余地もあるという。またカジノ事業による依存症については、いかに抑制するか国を中心に議論していく必要があると岡村氏は話す。