ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「依存症」の検索結果

「依存症」に関連する情報 2715件中 11〜20件目

ロシア大使館

北方領土について戦争の可能性を言及して日本維新の会を除名処分となった丸山穂高衆院議員だが、先週金曜日に野党は議員辞職勧告決議案を出しているが、これを受けて辞める訳にはいかないと述べて辞職を否定している。憲法の理念の逸脱についても賛否を聞くのみであり当たらないとしているが、元国後島民の男性は言葉に責任を持っていないと非難した。日本維新の会の幹部はこれを受けて都内のロシア大使館を訪れて謝罪したものの、丸山議員はこの行動について我が国固有の領土である北方領土をロシアは不法に占拠しているので謝罪は間違いと非難している。また、松井一郎代表からツイッターでアルコール依存症について言及されると、根拠なく行っているのであれば問題とこれについても批判している。一方の松井代表はこれを受けて丸山議員はアルコールが入ると問題が起こるのは事実と述べていた。


国会

北方領土について戦争の可能性を言及して日本維新の会を除名処分となった丸山穂高衆院議員だが、先週金曜日に野党は議員辞職勧告決議案を出しているが、これを受けて辞める訳にはいかないと述べて辞職を否定している。憲法の理念の逸脱についても賛否を聞くのみであり当たらないとしているが、元国後島民の男性は言葉に責任を持っていないと非難した。日本維新の会の幹部はこれを受けて都内のロシア大使館を訪れて謝罪したものの、丸山議員はこの行動について我が国固有の領土である北方領土をロシアは不法に占拠しているので謝罪は間違いと非難している。また、松井一郎代表からツイッターでアルコール依存症について言及されると、根拠なく行っているのであれば問題とこれについても批判している。一方の松井代表はこれを受けて丸山議員はアルコールが入ると問題が起こるのは事実と述べていた。


アルコール依存症

丸山穂高議員が改めて辞職を否定。戦争発言後初の国会出席、改めて強調。日本維新の会松井代表がアルコール依存症と投稿した件については撤回と謝罪を求める。松井代表「問題を起こしてるのは事実。鑑みて一度治療したほうがいいんじゃないの」自民党公明党は「けん責決議案」を提出する方針。


アルコール依存症

自らの発言が原因で党を除名処分となった丸山穂高議員。問題発言後初めて国会に姿を表したが、そこでは古巣への恨み節ともとれる発言が飛び出した。丸山議員の戦争発言に関連し、野党は辞職勧告決議案を提出した。丸山氏は国会に姿を表し、絶対に辞める訳にはいかないとコメント。古巣との関係もピリピリし、松井代表の「アルコール依存症は精神的なダメージがあると聞いたので!!ある意味安心しました。」などという発言に噛みつき、これに関しては遺憾ですし、撤回と謝罪をしていただきたいとコメント。松井氏は丸山氏が過去に酒でトラブルを起こしていたことを念頭に「アルコールが彼の中に入ると様々な問題が起こるという事実、これを鑑みて一度治療をした方がいいんじゃないのということを申し上げた」と説明。


ロシア大使館

自らの発言が原因で党を除名処分となった丸山穂高議員。問題発言後初めて国会に姿を表したが、そこでは古巣への恨み節ともとれる発言が飛び出した。丸山議員の戦争発言に関連し、野党は辞職勧告決議案を提出した。丸山氏は国会に姿を表し、絶対に辞める訳にはいかないとコメント。古巣との関係もピリピリし、松井代表の「アルコール依存症は精神的なダメージがあると聞いたので!!ある意味安心しました。」などという発言に噛みつき、これに関しては遺憾ですし、撤回と謝罪をしていただきたいとコメント。松井氏は丸山氏が過去に酒でトラブルを起こしていたことを念頭に「アルコールが彼の中に入ると様々な問題が起こるという事実、これを鑑みて一度治療をした方がいいんじゃないのということを申し上げた」と説明。

丸山氏が反発したのは先週、維新の共同代表らがロシア大使への謝罪したことについて。丸山氏は不法に占拠しているのはロシアだから謝罪するのはおかしいとコメント。これに対し松井氏は「外交努力によってビザなし外交ができるようになってきたが、そのことを台無しにするような発言を丸山さんがしたわけだから、党として戦争で取り返そうという思いはないことを釈明しないといけない」などと発言。野党が丸山氏の辞職勧告決議案を提出する一方、自民党は辞職を求めない立場をとっている。自民党と公明党は辞職勧告決議案の代わりにけん責決議案をきょう提出する方針。


丸山穂高 ツイッター

自らの発言が原因で党を除名処分となった丸山穂高議員。問題発言後初めて国会に姿を表したが、そこでは古巣への恨み節ともとれる発言が飛び出した。丸山議員の戦争発言に関連し、野党は辞職勧告決議案を提出した。丸山氏は国会に姿を表し、絶対に辞める訳にはいかないとコメント。古巣との関係もピリピリし、松井代表の「アルコール依存症は精神的なダメージがあると聞いたので!!ある意味安心しました。」などという発言に噛みつき、これに関しては遺憾ですし、撤回と謝罪をしていただきたいとコメント。松井氏は丸山氏が過去に酒でトラブルを起こしていたことを念頭に「アルコールが彼の中に入ると様々な問題が起こるという事実、これを鑑みて一度治療をした方がいいんじゃないのということを申し上げた」と説明。


アルコール依存症

北方領土を巡る「戦争」発言で批判が集中する丸山穂高議員が、発言後初めて国会に姿を現し、取材に対し議員辞職はしない考えを強調した。


アルコール依存症

北方領土を巡る戦争発言で丸山穂高議員は日本維新の会を除名処分となり、維新の会の幹部らは先週金曜日にガルージン駐日大使に謝罪しているが、ここではガルージン駐日大使から「酒を飲んだからといって 言い訳にはならない」と言われたのだと片山虎之助共同代表は話していた。しかし、丸山議員は北方領土を不法に占拠しているのはロシア側と主張し、ツイッター上でもきのうツイッターで謝罪を批判している。松井代表がアルコール依存症について言及していて、以前にも丸山議員は飲酒トラブルを起こしていて一時は禁酒を宣言していたが、これを受けて丸山議員はアルコール依存症の方に対する配慮を欠いた発言と逆に謝罪を要求している。野党側は辞職勧告決議案を提出していて、与党側の対応も注目される。


松井氏のツイッター

北方領土を巡る戦争発言で丸山穂高議員は日本維新の会を除名処分となり、維新の会の幹部らは先週金曜日にガルージン駐日大使に謝罪しているが、ここではガルージン駐日大使から「酒を飲んだからといって 言い訳にはならない」と言われたのだと片山虎之助共同代表は話していた。しかし、丸山議員は北方領土を不法に占拠しているのはロシア側と主張し、ツイッター上でもきのうツイッターで謝罪を批判している。松井代表がアルコール依存症について言及していて、以前にも丸山議員は飲酒トラブルを起こしていて一時は禁酒を宣言していたが、これを受けて丸山議員はアルコール依存症の方に対する配慮を欠いた発言と逆に謝罪を要求している。野党側は辞職勧告決議案を提出していて、与党側の対応も注目される。


丸山氏のツイッター

北方領土を巡る戦争発言で丸山穂高議員は日本維新の会を除名処分となり、維新の会の幹部らは先週金曜日にガルージン駐日大使に謝罪しているが、ここではガルージン駐日大使から「酒を飲んだからといって 言い訳にはならない」と言われたのだと片山虎之助共同代表は話していた。しかし、丸山議員は北方領土を不法に占拠しているのはロシア側と主張し、ツイッター上でもきのうツイッターで謝罪を批判している。松井代表がアルコール依存症について言及していて、以前にも丸山議員は飲酒トラブルを起こしていて一時は禁酒を宣言していたが、これを受けて丸山議員はアルコール依存症の方に対する配慮を欠いた発言と逆に謝罪を要求している。野党側は辞職勧告決議案を提出していて、与党側の対応も注目される。