ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「依存症」の検索結果

「依存症」に関連する情報 2699件中 31〜40件目

「依存症」に関連するイベント情報

大阪国際女子マラソン

原裕美子は万引きによって人生を棒に振ったマラソンランナー。原は子供の頃から走るのが大好きで、中学3年生のとき東日本女子駅伝で区間賞をとり注目された。そしてその実力を認められ、京セラに入社。2005年に名古屋国際女子マラソン優勝、2007年に大阪国際女子マラソン優勝を果たした。しかし、2018年2月お菓子382円を万引きし逮捕された。去年7月3ヶ月の入院生活が終わり社会復帰の日。この日から厚生施設に通いながら自立の道を歩むこととなった。医療施設が用意してくれたアパートには依存症患者たちが暮らしている。原に与えられたのは6畳の部屋だった。


「依存症」に関連するイベント情報

名古屋国際女子マラソン

原裕美子は万引きによって人生を棒に振ったマラソンランナー。原は子供の頃から走るのが大好きで、中学3年生のとき東日本女子駅伝で区間賞をとり注目された。そしてその実力を認められ、京セラに入社。2005年に名古屋国際女子マラソン優勝、2007年に大阪国際女子マラソン優勝を果たした。しかし、2018年2月お菓子382円を万引きし逮捕された。去年7月3ヶ月の入院生活が終わり社会復帰の日。この日から厚生施設に通いながら自立の道を歩むこととなった。医療施設が用意してくれたアパートには依存症患者たちが暮らしている。原に与えられたのは6畳の部屋だった。

精神病院を退院してから原に仕事の話が舞い降りた。彼女に与えられた仕事は民宿の下働き。その働きぶりはとにかく几帳面だという。原は2008年代表選考に外された失意が引き金になってしまったのかその年に初めて万引きをしてしまったという。


京セラ

原裕美子は万引きによって人生を棒に振ったマラソンランナー。原は子供の頃から走るのが大好きで、中学3年生のとき東日本女子駅伝で区間賞をとり注目された。そしてその実力を認められ、京セラに入社。2005年に名古屋国際女子マラソン優勝、2007年に大阪国際女子マラソン優勝を果たした。しかし、2018年2月お菓子382円を万引きし逮捕された。去年7月3ヶ月の入院生活が終わり社会復帰の日。この日から厚生施設に通いながら自立の道を歩むこととなった。医療施設が用意してくれたアパートには依存症患者たちが暮らしている。原に与えられたのは6畳の部屋だった。


「依存症」に関連するイベント情報

東日本女子駅伝

原裕美子は万引きによって人生を棒に振ったマラソンランナー。原は子供の頃から走るのが大好きで、中学3年生のとき東日本女子駅伝で区間賞をとり注目された。そしてその実力を認められ、京セラに入社。2005年に名古屋国際女子マラソン優勝、2007年に大阪国際女子マラソン優勝を果たした。しかし、2018年2月お菓子382円を万引きし逮捕された。去年7月3ヶ月の入院生活が終わり社会復帰の日。この日から厚生施設に通いながら自立の道を歩むこととなった。医療施設が用意してくれたアパートには依存症患者たちが暮らしている。原に与えられたのは6畳の部屋だった。


薬物依存症

4日夜に弁護士事務所に立ち寄った瀧被告は保釈保証金を工面したとみられる妻、父親らと合流し今後について話し合ったようだと報じられている。早ければ6日にも入院するとされており、判決が出るまでは薬物依存症を克服するための厚生プログラムを扱う病院ではなく、報道陣に追われない環境の病院になるという。判決後は薬物治療のための病院か厚生施設であるダルクに入所することになる。日刊スポーツはGW明けに初公判が行われると報じている。菊池弁護士によると懲役は1年6か月〜2年、執行猶予3年の可能性があり、幅がある理由は20代から薬物を使用していたことを裁判官がどれだけ重くみるかで変わることという。また香川県はうどん県を押し出した薬物禁止キャンペーンのポスターを作製、「吸いたくなったらうどんを吸う」など標語が秀逸と話題になった。


日刊スポーツ

4日夜に弁護士事務所に立ち寄った瀧被告は保釈保証金を工面したとみられる妻、父親らと合流し今後について話し合ったようだと報じられている。早ければ6日にも入院するとされており、判決が出るまでは薬物依存症を克服するための厚生プログラムを扱う病院ではなく、報道陣に追われない環境の病院になるという。判決後は薬物治療のための病院か厚生施設であるダルクに入所することになる。日刊スポーツはGW明けに初公判が行われると報じている。菊池弁護士によると懲役は1年6か月〜2年、執行猶予3年の可能性があり、幅がある理由は20代から薬物を使用していたことを裁判官がどれだけ重くみるかで変わることという。また香川県はうどん県を押し出した薬物禁止キャンペーンのポスターを作製、「吸いたくなったらうどんを吸う」など標語が秀逸と話題になった。


ダルク

4日夜に弁護士事務所に立ち寄った瀧被告は保釈保証金を工面したとみられる妻、父親らと合流し今後について話し合ったようだと報じられている。早ければ6日にも入院するとされており、判決が出るまでは薬物依存症を克服するための厚生プログラムを扱う病院ではなく、報道陣に追われない環境の病院になるという。判決後は薬物治療のための病院か厚生施設であるダルクに入所することになる。日刊スポーツはGW明けに初公判が行われると報じている。菊池弁護士によると懲役は1年6か月〜2年、執行猶予3年の可能性があり、幅がある理由は20代から薬物を使用していたことを裁判官がどれだけ重くみるかで変わることという。また香川県はうどん県を押し出した薬物禁止キャンペーンのポスターを作製、「吸いたくなったらうどんを吸う」など標語が秀逸と話題になった。


薬物依存症

コカイン使用の罪で起訴され、4日に保釈されたピエール瀧被告が、薬物依存症の治療を受ける意向であることがわかった。


マトリ

「何度もやめようと思った。」コカイン使用の罪で起訴されたピエール瀧被告の出演シーンを再編集することなく公開に踏み切った映画麻雀放浪記2020の初日舞台挨拶が昨日行われた。舞台あいさつ終了後主演の斎藤工さんは「今日この日を迎えられたことが、今後ピエール被告が関わっている作品の映画製作者ドラマ制作者映像にまつわる方たちの希望になることを願っております。ご自身も大きな波紋が広がることは想像はできても目の当たりにして初めて実感されているんじゃないかと思いますし今は本当に猛省していただきたい」白石和弥監督は「映画監督とピエール瀧という関係性ではもう作品を作るのは難しいかもしれないけどここからはいち友人として必要であれば治療とか何を社会に貢献できるかを協力できることは一緒に考えていきたいと思っています。」瀧被告は「ご迷惑とご心配をおかけしてしまいました。誠に申し訳ございませんでした」と話す。20代のころからコカインや大麻を使っていたとはなしていて常習的だと疑いがかかる一方何度もやめようと思ったがやめられなかったと漏らしていたようだ。2016年に覚醒剤取締法違反などの罪で有罪判決を受けた男性が違法薬物の依存性について「やめなきゃとは思っていてもやめられなかった、マトリがきたときこれでやめられるってホッとした、きてくれてありがとうございますって」と語る。逮捕者の66%が再び摘発されるという覚醒剤。担当医は「大事なのはどのプログラムかではなく続けること。」医師のカウンセリングや依存症の患者たちとの集会に参加しているという男性は、治療がなければ今日の自分はない、勇気を持って正直に相談に行ったほうが良いと語る。


「依存症」に関連する映画・DVD

麻雀放浪記2020

「何度もやめようと思った。」コカイン使用の罪で起訴されたピエール瀧被告の出演シーンを再編集することなく公開に踏み切った映画麻雀放浪記2020の初日舞台挨拶が昨日行われた。舞台あいさつ終了後主演の斎藤工さんは「今日この日を迎えられたことが、今後ピエール被告が関わっている作品の映画製作者ドラマ制作者映像にまつわる方たちの希望になることを願っております。ご自身も大きな波紋が広がることは想像はできても目の当たりにして初めて実感されているんじゃないかと思いますし今は本当に猛省していただきたい」白石和弥監督は「映画監督とピエール瀧という関係性ではもう作品を作るのは難しいかもしれないけどここからはいち友人として必要であれば治療とか何を社会に貢献できるかを協力できることは一緒に考えていきたいと思っています。」瀧被告は「ご迷惑とご心配をおかけしてしまいました。誠に申し訳ございませんでした」と話す。20代のころからコカインや大麻を使っていたとはなしていて常習的だと疑いがかかる一方何度もやめようと思ったがやめられなかったと漏らしていたようだ。2016年に覚醒剤取締法違反などの罪で有罪判決を受けた男性が違法薬物の依存性について「やめなきゃとは思っていてもやめられなかった、マトリがきたときこれでやめられるってホッとした、きてくれてありがとうございますって」と語る。逮捕者の66%が再び摘発されるという覚醒剤。担当医は「大事なのはどのプログラムかではなく続けること。」医師のカウンセリングや依存症の患者たちとの集会に参加しているという男性は、治療がなければ今日の自分はない、勇気を持って正直に相談に行ったほうが良いと語る。