ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「倉野麻里」の検索結果

「倉野麻里」に関連する情報 134件中 1〜10件目

「倉野麻里」に関連するグルメ情報

柚子

今日のタネは柚子。独特の香りと皮の黄色が鮮やかな柚子。昔から日本料理の名脇役として広く利用されている。原産地は中国の揚子江上流と言われている。美味しい柚子を選ぶポイントは形がいい、色がキレイ、果皮が厚いこと。倉野麻里が「今の時期だとお風呂に入れて柚子湯。お雑煮に入ってると香って良いですね」と語った。


清水寺

今日のタネは、12月12日の「漢字の日」。「いい字いち字」の語呂合わせから日本漢字能力検定協会が定めた記念日。毎年この日の京都の清水寺で発表する「今年の漢字」は年末の風物詩の一つとなっている。中垣正太郎アナの今年の漢字は「新」。アナウンサー1年目で、やる仕事がどれも新鮮だったからだという。倉野麻里アナの今年の漢字は「〆」。平成という時代が終わるのを意識する一年だったからだそう。


「倉野麻里」に関連するグルメ情報

ボージョレ・ヌーボー

今日のタネは「ボージョレ・ヌーボー解禁」。ボージョレ・ヌーボーはブルゴーニュ地方ポージョレで生産されるその年に収穫されたガメイ種というブドウから生まれる新酒のこと。いよいよ明日解禁だ!今年は温暖な夏の気候で、品質・収穫量ともにとても期待できるという。ボージョレ・ヌーボーを飲みすぎた経験があるという倉野麻里アナが、「オリーブや生ハムはワインが進むんですよ」と語った。ちなみに中垣正太郎アナは下戸とのこと。


「倉野麻里」に関連するグルメ情報

キムチ鍋

今日のタネは11月7日の「もつ鍋の日」。2011年に日本畜産副産物協会が制定。この日が立冬になることが多いことと、「いい(11)もつな(7)べ」の語呂合わせが由来で、もつ鍋の美味しさ、動物からもたらされる資源の有効活用などを広めることが目的だという。中垣正太郎アナはキムチ鍋が、倉野麻里アナは辛い鍋が好きだそう。鍋は栄養のバランスが良く片付けも楽なので、倉野アナが「母親としては本当に助かります!」と力強く語った。


「倉野麻里」に関連するグルメ情報

もつ鍋

今日のタネは11月7日の「もつ鍋の日」。2011年に日本畜産副産物協会が制定。この日が立冬になることが多いことと、「いい(11)もつな(7)べ」の語呂合わせが由来で、もつ鍋の美味しさ、動物からもたらされる資源の有効活用などを広めることが目的だという。中垣正太郎アナはキムチ鍋が、倉野麻里アナは辛い鍋が好きだそう。鍋は栄養のバランスが良く片付けも楽なので、倉野アナが「母親としては本当に助かります!」と力強く語った。


テレビ東京

番組レギュラーの田口尚平アナウンサーと、倉野麻里アナウンサーが、10月からスタートする、テレビ東京の新番組を紹介する。1つ目は、「有吉ぃぃeeeee!そうだ!今からお前んチでゲームしない?」。eスポーツを題材にした番組であり、10月28日(日)夜10時スタート。2つ目は、テレビドラマ「日経ドラマスペシャル 琥珀の夢」。主演は内野聖陽。その他の出演者は、田口浩正、市川左團次、伊武雅刀など。このドラマのあらすじやダイジェスト映像が紹介されて、主演の内野聖陽が、VTRで出演して、このドラマをアピールした。


キンモクセイ

今日のタネは、秋に咲く花「キンモクセイ」。9月下旬から10月中旬にかけて甘い香りを漂わせながら咲く花。以前はトイレの芳香剤として多く使用されていたことがある。 それは、汲み取り式トイレが主流だった頃、汲み取りのくさい臭いに対抗するために強い香りのキンモクセイが使われていたたので、そのイメージが強く残っていたからだという。倉野麻里アナが「キンモクセイの匂いが大好きで、キンモクセイの匂いがすると秋が来たなと感じる」とコメント。銀杏や焼き芋など、匂いで秋を感じることは多い。


「倉野麻里」に関連する本・コミック・雑誌

番組レギュラーの、田口尚平アナウンサーと、倉野麻里アナウンサーが、「テレビ東京開局55周年特別企画ドラマスペシャル Aではない君と」を紹介する。このドラマは、9月21日(金)午後9時から放送される。主演は佐藤浩市。他の出演者は、天海祐希など。原作は、吉川英治文学新人賞を受賞した、薬丸岳の小説、「Aではない君と」。このドラマの、あらすじ、ダイジェスト映像が紹介された。

「Aではない君と」

Amazon.co.jp


「倉野麻里」に関連するグルメ情報

おせち

今日のタネは夏の和菓子「水ようかん」。お中元で贈られることも多く夏の印象が強い和菓子だが、お正月のおせちのデザートとして食べられる地域もある。北陸・福井県では水ようかんは冬の名物として知られているという。スタジオで水ようかんを食べた田口尚平アナは「甘くて美味しい。やっぱり夏って感じがしますね」と、倉野麻里アナは「涼やかなさっぱりとした甘味」とコメントした。


「倉野麻里」に関連するグルメ情報

水ようかん

今日のタネは夏の和菓子「水ようかん」。お中元で贈られることも多く夏の印象が強い和菓子だが、お正月のおせちのデザートとして食べられる地域もある。北陸・福井県では水ようかんは冬の名物として知られているという。スタジオで水ようかんを食べた田口尚平アナは「甘くて美味しい。やっぱり夏って感じがしますね」と、倉野麻里アナは「涼やかなさっぱりとした甘味」とコメントした。