ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「入江陵介」の検索結果

「入江陵介」に関連するイベント情報 1411件中 1〜10件目

「入江陵介」に関連するイベント情報

日本代表選手走行会

韓国で開幕する世界水泳の代表25人が決まった。金メダル獲得で東京五輪出場決定する。ベテラン・入江陵介選手、エース・大橋悠依選手らが走行会に登場。競泳ニッポンのキャプテンを務める瀬戸大也選手が抱負を語った。世界水泳2019 韓国・光州は7月21日から8夜連続で放送する。


「入江陵介」に関連するイベント情報

東京五輪

韓国で開幕する世界水泳の代表25人が決まった。金メダル獲得で東京五輪出場決定する。ベテラン・入江陵介選手、エース・大橋悠依選手らが走行会に登場。競泳ニッポンのキャプテンを務める瀬戸大也選手が抱負を語った。世界水泳2019 韓国・光州は7月21日から8夜連続で放送する。


「入江陵介」に関連するイベント情報

世界水泳

韓国で開幕する世界水泳の代表25人が決まった。金メダル獲得で東京五輪出場決定する。ベテラン・入江陵介選手、エース・大橋悠依選手らが走行会に登場。競泳ニッポンのキャプテンを務める瀬戸大也選手が抱負を語った。世界水泳2019 韓国・光州は7月21日から8夜連続で放送する。


「入江陵介」に関連するイベント情報

世界水泳

男子100m背泳ぎで優勝した入江陵介の、試合直後のインタビュー。入江陵介が、優勝した心境や、世界水泳への意気込みなどを語った。

男子200m平泳ぎで優勝した渡辺一平の、試合直後のインタビュー。渡辺一平が、優勝した喜びや、世界水泳への意気込みなどを語った。


「入江陵介」に関連するイベント情報

ジャパンオープン

男子100m背泳ぎの決勝の中継。優勝したのは、入江陵介。

男子100m背泳ぎで優勝した入江陵介の、試合直後のインタビュー。入江陵介が、優勝した心境や、世界水泳への意気込みなどを語った。

男子200m平泳ぎの決勝の中継。優勝したのは、渡辺一平。

男子200m平泳ぎで優勝した渡辺一平の、試合直後のインタビュー。渡辺一平が、優勝した喜びや、世界水泳への意気込みなどを語った。


「入江陵介」に関連するイベント情報

日本選手権

7月の世界選手権の代表最終選考会を兼ねた競泳ジャパンオープンの2日目、女子400m個人メドレー決勝で既に代表入が決定している大橋悠依が圧勝。序盤から先頭でレースを引張り50m折返しの時点ですでに体半分の差をつけ、その後も差を広げて2位に大差をつけてフィニッシュ。男子100m背泳ぎの入江陵介は終盤で逆転し優勝を果たしたが派遣標準記録には届かなかった。大橋は4月の日本選手権で既に400mと200mの個人メドレー代表に決定。強さの反面、考え込む性格で泳ぎ終わるとすぐコーチに確認しに行くなど繊細な面がある。今日は200mバタフライに出場予定。


「入江陵介」に関連するイベント情報

ロンドン

7月の世界選手権の代表最終選考会を兼ねた競泳ジャパンオープンの2日目、女子400m個人メドレー決勝で既に代表入が決定している大橋悠依が圧勝。序盤から先頭でレースを引張り50m折返しの時点ですでに体半分の差をつけ、その後も差を広げて2位に大差をつけてフィニッシュ。男子100m背泳ぎの入江陵介は終盤で逆転し優勝を果たしたが派遣標準記録には届かなかった。大橋は4月の日本選手権で既に400mと200mの個人メドレー代表に決定。強さの反面、考え込む性格で泳ぎ終わるとすぐコーチに確認しに行くなど繊細な面がある。今日は200mバタフライに出場予定。


「入江陵介」に関連するイベント情報

北京

7月の世界選手権の代表最終選考会を兼ねた競泳ジャパンオープンの2日目、女子400m個人メドレー決勝で既に代表入が決定している大橋悠依が圧勝。序盤から先頭でレースを引張り50m折返しの時点ですでに体半分の差をつけ、その後も差を広げて2位に大差をつけてフィニッシュ。男子100m背泳ぎの入江陵介は終盤で逆転し優勝を果たしたが派遣標準記録には届かなかった。大橋は4月の日本選手権で既に400mと200mの個人メドレー代表に決定。強さの反面、考え込む性格で泳ぎ終わるとすぐコーチに確認しに行くなど繊細な面がある。今日は200mバタフライに出場予定。


「入江陵介」に関連するイベント情報

東京オリンピック

7月の世界選手権の代表最終選考会を兼ねた競泳ジャパンオープンの2日目、女子400m個人メドレー決勝で既に代表入が決定している大橋悠依が圧勝。序盤から先頭でレースを引張り50m折返しの時点ですでに体半分の差をつけ、その後も差を広げて2位に大差をつけてフィニッシュ。男子100m背泳ぎの入江陵介は終盤で逆転し優勝を果たしたが派遣標準記録には届かなかった。大橋は4月の日本選手権で既に400mと200mの個人メドレー代表に決定。強さの反面、考え込む性格で泳ぎ終わるとすぐコーチに確認しに行くなど繊細な面がある。今日は200mバタフライに出場予定。


「入江陵介」に関連するイベント情報

競泳ジャパンオープン

7月の世界選手権の代表最終選考会を兼ねた競泳ジャパンオープンの2日目、女子400m個人メドレー決勝で既に代表入が決定している大橋悠依が圧勝。序盤から先頭でレースを引張り50m折返しの時点ですでに体半分の差をつけ、その後も差を広げて2位に大差をつけてフィニッシュ。男子100m背泳ぎの入江陵介は終盤で逆転し優勝を果たしたが派遣標準記録には届かなかった。大橋は4月の日本選手権で既に400mと200mの個人メドレー代表に決定。強さの反面、考え込む性格で泳ぎ終わるとすぐコーチに確認しに行くなど繊細な面がある。今日は200mバタフライに出場予定。


検索結果の絞り込み