ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「古市憲寿」の検索結果

「古市憲寿」に関連する情報 1281件中 1〜10件目

新潮6月号

芥川賞・直木賞の候補が発表されている。直木賞の候補を見てみると、「平場の月」の朝倉かすみさんや、「マジカルグランマ」の柚木麻子さんなど6人全員が女性となっている。また、芥川賞にはコメンテーターとしても活動する古市憲寿さんの「百の夜は跳ねて」などがあり、古市さんは2回連続で候補となっている。選考会は来月17日に開催される。


「古市憲寿」に関連する本・コミック・雑誌

芥川賞・直木賞の候補が発表されている。直木賞の候補を見てみると、「平場の月」の朝倉かすみさんや、「マジカルグランマ」の柚木麻子さんなど6人全員が女性となっている。また、芥川賞にはコメンテーターとしても活動する古市憲寿さんの「百の夜は跳ねて」などがあり、古市さんは2回連続で候補となっている。選考会は来月17日に開催される。

「五つ数えれば三日月が」

Amazon.co.jp


「古市憲寿」に関連する本・コミック・雑誌

芥川賞・直木賞の候補が発表されている。直木賞の候補を見てみると、「平場の月」の朝倉かすみさんや、「マジカルグランマ」の柚木麻子さんなど6人全員が女性となっている。また、芥川賞にはコメンテーターとしても活動する古市憲寿さんの「百の夜は跳ねて」などがあり、古市さんは2回連続で候補となっている。選考会は来月17日に開催される。

「ラッコの家」

Amazon.co.jp


「古市憲寿」に関連する本・コミック・雑誌

芥川賞・直木賞の候補が発表されている。直木賞の候補を見てみると、「平場の月」の朝倉かすみさんや、「マジカルグランマ」の柚木麻子さんなど6人全員が女性となっている。また、芥川賞にはコメンテーターとしても活動する古市憲寿さんの「百の夜は跳ねて」などがあり、古市さんは2回連続で候補となっている。選考会は来月17日に開催される。

「百の夜は跳ねて」

Amazon.co.jp


「古市憲寿」に関連する本・コミック・雑誌

カム・ギャザー・ラウンド・ピープル

芥川賞・直木賞の候補が発表されている。直木賞の候補を見てみると、「平場の月」の朝倉かすみさんや、「マジカルグランマ」の柚木麻子さんなど6人全員が女性となっている。また、芥川賞にはコメンテーターとしても活動する古市憲寿さんの「百の夜は跳ねて」などがあり、古市さんは2回連続で候補となっている。選考会は来月17日に開催される。


「古市憲寿」に関連する本・コミック・雑誌

芥川賞・直木賞の候補が発表されている。直木賞の候補を見てみると、「平場の月」の朝倉かすみさんや、「マジカルグランマ」の柚木麻子さんなど6人全員が女性となっている。また、芥川賞にはコメンテーターとしても活動する古市憲寿さんの「百の夜は跳ねて」などがあり、古市さんは2回連続で候補となっている。選考会は来月17日に開催される。

「むらさきのスカートの女」

Amazon.co.jp


「古市憲寿」に関連する本・コミック・雑誌

芥川賞・直木賞の候補が発表されている。直木賞の候補を見てみると、「平場の月」の朝倉かすみさんや、「マジカルグランマ」の柚木麻子さんなど6人全員が女性となっている。また、芥川賞にはコメンテーターとしても活動する古市憲寿さんの「百の夜は跳ねて」などがあり、古市さんは2回連続で候補となっている。選考会は来月17日に開催される。

「マジカルグランマ」

Amazon.co.jp


「古市憲寿」に関連する本・コミック・雑誌

芥川賞・直木賞の候補が発表されている。直木賞の候補を見てみると、「平場の月」の朝倉かすみさんや、「マジカルグランマ」の柚木麻子さんなど6人全員が女性となっている。また、芥川賞にはコメンテーターとしても活動する古市憲寿さんの「百の夜は跳ねて」などがあり、古市さんは2回連続で候補となっている。選考会は来月17日に開催される。

「美しき愚かものたちのタブロー」

Amazon.co.jp


「古市憲寿」に関連する本・コミック・雑誌

芥川賞・直木賞の候補が発表されている。直木賞の候補を見てみると、「平場の月」の朝倉かすみさんや、「マジカルグランマ」の柚木麻子さんなど6人全員が女性となっている。また、芥川賞にはコメンテーターとしても活動する古市憲寿さんの「百の夜は跳ねて」などがあり、古市さんは2回連続で候補となっている。選考会は来月17日に開催される。

「落花」

Amazon.co.jp


「古市憲寿」に関連する本・コミック・雑誌

芥川賞・直木賞の候補が発表されている。直木賞の候補を見てみると、「平場の月」の朝倉かすみさんや、「マジカルグランマ」の柚木麻子さんなど6人全員が女性となっている。また、芥川賞にはコメンテーターとしても活動する古市憲寿さんの「百の夜は跳ねて」などがあり、古市さんは2回連続で候補となっている。選考会は来月17日に開催される。

「トリニティ」

Amazon.co.jp