ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「吉田豪」の検索結果

「吉田豪」に関連するレストラン・飲食店 3件中 1〜3件目

「吉田豪」に関連するレストラン・飲食店

スナック玉ちゃん

久田将義が社会の裏側を案内する企画。久田将義と吉田豪は赤坂一ツ木通りにある玉袋筋太郎がオーナーのスナック「スナック玉ちゃん」へ。元暴力団組長でNPO法人の代表を務める竹垣悟に赤坂の治安について聞くと「昨年12月に縄張りの主が殺される殺人事件が発生していた」と話した。また、久田将義は暴力団関係者に面倒を見ると言われたことがあると話した。

続いて、玉袋筋太郎はカルーセル麻紀の恋愛遍歴について抜かずの8発ヤッた大御所俳優がいると明かした。話していると竹垣悟の電話に清水健太郎から着信があった。その場にいるメンバーと話し、清水健太郎は色んな番組で三田佳子の息子を更生させると話しているという。また、玉袋筋太郎はイベントに呼んだ歌姫の母親が紀州のドンファンの家政婦だったと衝撃の事実を明かした。


「吉田豪」に関連するレストラン・飲食店

15日に75歳で亡くなった樹木希林。きのう福島の県民栄誉賞を受賞した西田敏行も素晴らしい人でしたと語った。映画「万引き家族」では気持ち悪さを出すためにと自ら髪を伸ばして撮影に臨んだ。来月公開予定の映画「日日是好日」の現場では、差し入れが残っているのが嫌でとにかく皆に配っていた姿が印象的だったとプロデューサーは語った。行きつけの割烹でも本木雅弘が娘にプロポーズするために店を手配するなど、公私ともに気遣いを忘れない人物であった。

樹木希林の話題。内田裕也と1973年に結婚したが1年半で別居。娘の内田也哉子は本木雅弘と1995年に結婚した。本木らの間には3人の子どもがいる。樹木は内田のことを将来思い出してくれる人がほしい、内田姓を残したいという思いで本木に婿養子に入ってほしいと説得した。生前樹木にインタビューを行った吉田豪は、寝室には内田の写真がたくさん貼ってあって内田がいつ帰ってきてもいいようにしてあったと話した。樹木の行きつけであった「関西割烹 川奈」の主人は、夫婦で来店した時に樹木のしぐさや気の遣い方が内田に惚れているという感じであったと話した。

 (割烹・小料理、天ぷら)

「吉田豪」に関連するレストラン・飲食店

鳥一代

焼き鳥店鳥一代の社長・山崎一彦は、お客さんへのお願いをブログに投稿。焼き鳥を串から外すお客さんが多いことについて、外さないようにと自身の思いを綴ったところ賛否の声が出た。今回の提言は「焼き鳥を串から外さずに食べて欲しい!」。

焼き鳥店「鳥一代」社長のブログにある焼き鳥の刺し方のこだわりなどを抜粋。岩尾望は連ドラの2話と7話だけ食べるのかと指摘、後藤輝基は食べ方が嫌なら別の店に行けば良いのではないかと話した。坂上忍は前にテレビでラーメンの食べ方に厳しい店主を見たが、それはないだろうと思ったと語った。岸博幸は家電メーカーが技術者がコレが良いと思って出した商品が消費者と合っていなくて売れないのと同じで、良いかどうかを決めるのは客だと話した。吉田豪は偏食が激しいので1人1人で食べたいものを食べたいと話した。また、漫画があるとし、職人の悲哀を代弁した漫画が公開された。