ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「国道23号」の検索結果

「国道23号」に関連する情報 41件中 1〜10件目

国道23号

名古屋市港区の国道23号の高架下の山車の中から、ブルーシートに包まれた人らしきものが見つかった。腐敗が進み、性別や年齢は不明だったという。来月の祭りで使用される予定の山車だった。2月ごろの確認では異常はなかったという。警察では死因などを調べる予定だ。


国道23号

去年12月、三重県・津市の国道23号で乗用車とタクシーが衝突し4人が死亡した事故で、警察は昨夜、現場の国道を通行止めにして実況見分を行った。事故当時は雨が降っていたため昨日の実況見分でも実際に路面に水を撒くなど状況を再現しながら何度も車を走らせた。乗用車は時速130キロ以上で走行していたとみられ、警察は危険運転致死傷の疑いも含め捜査している。


国道23号

津市で 4人が死亡した事故で、国道を通行止めにして実況見分が行われた。事故状況を再現するために、路面に水がまかれた。


国道23号

愛知県で先月クラクション11回に幅寄せするなどした“あおり運転”を2kmしたとして、大型トラック運転手の58歳が暴行の疑いで逮捕された。乗用車には男性の妻と3歳と2歳の子供も乗車していたという。容疑者は「相手の車が遅かったからクラクションを鳴らしたが、幅寄せなどをした覚えはない」と容疑を一部否認している。


国道23号線

暴行の疑いでトラック運転手が逮捕された。容疑者は先月愛知県の国道でクラクションを11回鳴らしたり幅寄せしたりするあおり運転を約2キロにわたって行い男性らに恐怖を与えた疑いが持たれている。乗用車には男性の妻と3歳と2歳の子どもも乗車していた。容疑者は「相手の車が遅かったからクラクションを鳴らした。幅寄せなどをした覚えはない」など容疑を一部否認している。


国道23号

三重県・津市で起きた衝突事故、直進してきた車を運転していたのは地元企業の社長。追突されたタクシーの運転手と乗客3人が死亡。警察は乗用車を運転していた男性と乗客1人の回復を待って事情を聞く方針。映像を検証した結果、事故当時、乗用車は時速120km以上で走行していたと見られると専門家は指摘。さらに乗用車は直前までブレーキを踏んでいなかったのでは、衝突したタクシーは止まっている状態だったのではとみられる。一般的には直進車に優先権があるが、直進車の前方不注意ととられることも考えられる。今後は警察に提供したドライブレコーダーの様子や本人たちの話を聞き、追求していく。


ベンツ

SNSに猛スピードで走る白い乗用車の映像と「例のタクシー衝突事故」と書いて投稿した。「例の衝突事故」とは先月29日津市の国道23号線で発生した事故。4人を乗せ飲食店の駐車場から出たタクシーは反対車線に出ようとした時に白い乗用車が衝突した。運転手と乗客4人が死亡し1人が重傷を負った。乗用車を運転していた男性は重傷を負った。

三重県・津市で起きた衝突事故、直進してきた車を運転していたのは地元企業の社長。追突されたタクシーの運転手と乗客3人が死亡。警察は乗用車を運転していた男性と乗客1人の回復を待って事情を聞く方針。映像を検証した結果、事故当時、乗用車は時速120km以上で走行していたと見られると専門家は指摘。さらに乗用車は直前までブレーキを踏んでいなかったのでは、衝突したタクシーは止まっている状態だったのではとみられる。一般的には直進車に優先権があるが、直進車の前方不注意ととられることも考えられる。今後は警察に提供したドライブレコーダーの様子や本人たちの話を聞き、追求していく。


ドライブレコーダー

SNSに猛スピードで走る白い乗用車の映像と「例のタクシー衝突事故」と書いて投稿した。「例の衝突事故」とは先月29日津市の国道23号線で発生した事故。4人を乗せ飲食店の駐車場から出たタクシーは反対車線に出ようとした時に白い乗用車が衝突した。運転手と乗客4人が死亡し1人が重傷を負った。乗用車を運転していた男性は重傷を負った。

事故当時忘年会の1次会を終え2次会に向かうため4人の会社員がタクシーに乗車した。後部座席の右側に座っていた男性の家族によると、明るい性格だったという。タクシー運転手も死亡、父親は「息子がプロとして大きな事故を起こしてしまい、お客さんが亡くなって本当に辛い」と話している。タクシーは事故の衝撃でドライブレコーダーが大破し映像が確認できないという。撮影した人から鮮明なドライブレコーダーの映像を入手し映像を検証したら時刻も場所もほぼ同じだった。法定速度で走行していれば先まで見通すことができる道路だった。専門家は2台が重なるタイミングでブレーキランプが点灯したと話した。警察は重傷を負ったタクシーの乗客と乗用車を運転していた男性の回復を待って事情を聴く方針。


国道23号

三重県津市本町の国道で乗用車とタクシーが衝突する事故があり、乗客ら3人が死亡し、3人が重傷を負った。国道23号の下り線で走行中の乗用車と道路脇にある飲食店の駐車場から出てきたタクシーが衝突。タクシーに乗っていた客4人のうち2人と44歳の男性運転手が死亡し、他の客2人と乗用車を運転していた男性が重傷。事故現場は片側3車線の直線道路で、警察は、タクシーが下り線を横切って中央分離帯の隙間から上り線に出ようとして衝突したものとみて詳しく調べている。


国道23号

24日午前11時ごろ、岐阜・山県市の伊住戸川に軽自動車が転落し87歳男性の遺体が見つかった。男性は23日に来るまで出かけたあと行方不明になっていた。現場には雪が積もっていたため、車がスリップして転落した可能性があるとみている。また24日午後10時すぎ、愛知・安城市の国道23号で大型トラックと軽トラックが衝突し、軽トラックを運転していた54歳男性が死亡した。事故現場は当時1cmほどの積雪で路面が凍結していたとのことで、スリップが原因の可能性もあるとみて調べている。


検索結果の絞り込み

  • すべての情報 (41)
  • 本・コミック・雑誌
  • 音楽・CD
  • 映画・DVD
  • レストラン・飲食店
  • グルメ情報
  • 料理レシピ
  • ホテル・温泉旅館
  • 観光・地域情報
  • イベント情報
  • 雑学・豆知識
  • その他の情報 (41)