ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「大浜平太郎」の検索結果

「大浜平太郎」に関連する情報 493件中 1〜10件目

「大浜平太郎」に関連するレストラン・飲食店

今日は、「ミラーワールドEXPO」というイベントの中で開催された、「大塚変革祭」というトークセッションの、第2部の模様を紹介する。収録日は3月27日。場所は東京・大塚の飲食店「eight days dining」。司会者は番組レギュラー陣の田村淳、相内優香、大浜平太郎。ゲストは、山口不動産の武藤さん、プレミアムアーツの山路さん、テレビ東京の伊藤プロデューサー、フリーアナウンサーの大橋未歩、マクアケの中山さん、スパイスワークスホールディングスの下遠野さん、志田熟成鶏十八番の齋藤さん。下遠野さんは、「東京大塚のれん街」のプロデューサー。一同が、「東京大塚のれん街」への新型コロナウイルスの影響について話し合った。

 (ダイニングバー、カフェ、洋食)

東京大塚のれん街

今日は、「ミラーワールドEXPO」というイベントの中で開催された、「大塚変革祭」というトークセッションの、第2部の模様を紹介する。収録日は3月27日。場所は東京・大塚の飲食店「eight days dining」。司会者は番組レギュラー陣の田村淳、相内優香、大浜平太郎。ゲストは、山口不動産の武藤さん、プレミアムアーツの山路さん、テレビ東京の伊藤プロデューサー、フリーアナウンサーの大橋未歩、マクアケの中山さん、スパイスワークスホールディングスの下遠野さん、志田熟成鶏十八番の齋藤さん。下遠野さんは、「東京大塚のれん街」のプロデューサー。一同が、「東京大塚のれん街」への新型コロナウイルスの影響について話し合った。

続いては、「バーチャル大塚」の映像を紹介する。バーチャル大塚とは、「バーチャル空間の中に完全に再現された、大塚駅の北口の町並み」のこと。まず、バーチャル大塚の中の、様々な場所の映像が紹介された。先ほど一同が話し合った、「東京大塚のれん街」も、バーチャル大塚の中に、細かく再現されていた。一同が、それらの映像を見た感想を話し合った。バーチャル大塚に入る為には、アプリは不要であり、無料登録後、すぐに入る事ができる。詳細は、「池袋ミラーワールド」で検索。

続いては、「現実世界の東京大塚のれん街」と、「バーチャル大塚の中の東京大塚のれん街」を、どうやって盛り上げていけばよいのかについて、一同が話し合う。すると、「街を歩けば歩くほど貯まっていくポイントを、導入したい」、「不動産の内見」、「バーチャル空間に家を持つ」などの意見が出て、終了した。


「大浜平太郎」に関連するレストラン・飲食店

志田熟成鶏十八番

今日は、「ミラーワールドEXPO」というイベントの中で開催された、「大塚変革祭」というトークセッションの、第2部の模様を紹介する。収録日は3月27日。場所は東京・大塚の飲食店「eight days dining」。司会者は番組レギュラー陣の田村淳、相内優香、大浜平太郎。ゲストは、山口不動産の武藤さん、プレミアムアーツの山路さん、テレビ東京の伊藤プロデューサー、フリーアナウンサーの大橋未歩、マクアケの中山さん、スパイスワークスホールディングスの下遠野さん、志田熟成鶏十八番の齋藤さん。下遠野さんは、「東京大塚のれん街」のプロデューサー。一同が、「東京大塚のれん街」への新型コロナウイルスの影響について話し合った。

続いては、「バーチャル大塚」の映像を紹介する。バーチャル大塚とは、「バーチャル空間の中に完全に再現された、大塚駅の北口の町並み」のこと。まず、バーチャル大塚の中の、様々な場所の映像が紹介された。先ほど一同が話し合った、「東京大塚のれん街」も、バーチャル大塚の中に、細かく再現されていた。一同が、それらの映像を見た感想を話し合った。バーチャル大塚に入る為には、アプリは不要であり、無料登録後、すぐに入る事ができる。詳細は、「池袋ミラーワールド」で検索。


スパイスワークスホールディングス

今日は、「ミラーワールドEXPO」というイベントの中で開催された、「大塚変革祭」というトークセッションの、第2部の模様を紹介する。収録日は3月27日。場所は東京・大塚の飲食店「eight days dining」。司会者は番組レギュラー陣の田村淳、相内優香、大浜平太郎。ゲストは、山口不動産の武藤さん、プレミアムアーツの山路さん、テレビ東京の伊藤プロデューサー、フリーアナウンサーの大橋未歩、マクアケの中山さん、スパイスワークスホールディングスの下遠野さん、志田熟成鶏十八番の齋藤さん。下遠野さんは、「東京大塚のれん街」のプロデューサー。一同が、「東京大塚のれん街」への新型コロナウイルスの影響について話し合った。


マクアケ

今日は、「ミラーワールドEXPO」というイベントの中で開催された、「大塚変革祭」というトークセッションの、第2部の模様を紹介する。収録日は3月27日。場所は東京・大塚の飲食店「eight days dining」。司会者は番組レギュラー陣の田村淳、相内優香、大浜平太郎。ゲストは、山口不動産の武藤さん、プレミアムアーツの山路さん、テレビ東京の伊藤プロデューサー、フリーアナウンサーの大橋未歩、マクアケの中山さん、スパイスワークスホールディングスの下遠野さん、志田熟成鶏十八番の齋藤さん。下遠野さんは、「東京大塚のれん街」のプロデューサー。一同が、「東京大塚のれん街」への新型コロナウイルスの影響について話し合った。


プレミアムアーツ

今日は、「ミラーワールドEXPO」というイベントの中で開催された、「大塚変革祭」というトークセッションの、第2部の模様を紹介する。収録日は3月27日。場所は東京・大塚の飲食店「eight days dining」。司会者は番組レギュラー陣の田村淳、相内優香、大浜平太郎。ゲストは、山口不動産の武藤さん、プレミアムアーツの山路さん、テレビ東京の伊藤プロデューサー、フリーアナウンサーの大橋未歩、マクアケの中山さん、スパイスワークスホールディングスの下遠野さん、志田熟成鶏十八番の齋藤さん。下遠野さんは、「東京大塚のれん街」のプロデューサー。一同が、「東京大塚のれん街」への新型コロナウイルスの影響について話し合った。


山口不動産

今日は、「ミラーワールドEXPO」というイベントの中で開催された、「大塚変革祭」というトークセッションの、第2部の模様を紹介する。収録日は3月27日。場所は東京・大塚の飲食店「eight days dining」。司会者は番組レギュラー陣の田村淳、相内優香、大浜平太郎。ゲストは、山口不動産の武藤さん、プレミアムアーツの山路さん、テレビ東京の伊藤プロデューサー、フリーアナウンサーの大橋未歩、マクアケの中山さん、スパイスワークスホールディングスの下遠野さん、志田熟成鶏十八番の齋藤さん。下遠野さんは、「東京大塚のれん街」のプロデューサー。一同が、「東京大塚のれん街」への新型コロナウイルスの影響について話し合った。


テレビ東京

今日は、「ミラーワールドEXPO」というイベントの中で開催された、「大塚変革祭」というトークセッションの、第2部の模様を紹介する。収録日は3月27日。場所は東京・大塚の飲食店「eight days dining」。司会者は番組レギュラー陣の田村淳、相内優香、大浜平太郎。ゲストは、山口不動産の武藤さん、プレミアムアーツの山路さん、テレビ東京の伊藤プロデューサー、フリーアナウンサーの大橋未歩、マクアケの中山さん、スパイスワークスホールディングスの下遠野さん、志田熟成鶏十八番の齋藤さん。下遠野さんは、「東京大塚のれん街」のプロデューサー。一同が、「東京大塚のれん街」への新型コロナウイルスの影響について話し合った。


「大浜平太郎」に関連するイベント情報

ミラーワールドEXPO

今日は、「ミラーワールドEXPO」というイベントの中で開催された、「大塚変革祭」というトークセッションの、第2部の模様を紹介する。収録日は3月27日。場所は東京・大塚の飲食店「eight days dining」。司会者は番組レギュラー陣の田村淳、相内優香、大浜平太郎。ゲストは、山口不動産の武藤さん、プレミアムアーツの山路さん、テレビ東京の伊藤プロデューサー、フリーアナウンサーの大橋未歩、マクアケの中山さん、スパイスワークスホールディングスの下遠野さん、志田熟成鶏十八番の齋藤さん。下遠野さんは、「東京大塚のれん街」のプロデューサー。一同が、「東京大塚のれん街」への新型コロナウイルスの影響について話し合った。

続いては、「バーチャル大塚」の映像を紹介する。バーチャル大塚とは、「バーチャル空間の中に完全に再現された、大塚駅の北口の町並み」のこと。まず、バーチャル大塚の中の、様々な場所の映像が紹介された。先ほど一同が話し合った、「東京大塚のれん街」も、バーチャル大塚の中に、細かく再現されていた。一同が、それらの映像を見た感想を話し合った。バーチャル大塚に入る為には、アプリは不要であり、無料登録後、すぐに入る事ができる。詳細は、「池袋ミラーワールド」で検索。

続いては、「現実世界の東京大塚のれん街」と、「バーチャル大塚の中の東京大塚のれん街」を、どうやって盛り上げていけばよいのかについて、一同が話し合う。すると、「街を歩けば歩くほど貯まっていくポイントを、導入したい」、「不動産の内見」、「バーチャル空間に家を持つ」などの意見が出て、終了した。


「大浜平太郎」に関連するイベント情報

大塚変革祭

今日は、「ミラーワールドEXPO」というイベントの中で開催された、「大塚変革祭」というトークセッションの、第2部の模様を紹介する。収録日は3月27日。場所は東京・大塚の飲食店「eight days dining」。司会者は番組レギュラー陣の田村淳、相内優香、大浜平太郎。ゲストは、山口不動産の武藤さん、プレミアムアーツの山路さん、テレビ東京の伊藤プロデューサー、フリーアナウンサーの大橋未歩、マクアケの中山さん、スパイスワークスホールディングスの下遠野さん、志田熟成鶏十八番の齋藤さん。下遠野さんは、「東京大塚のれん街」のプロデューサー。一同が、「東京大塚のれん街」への新型コロナウイルスの影響について話し合った。

続いては、「バーチャル大塚」の映像を紹介する。バーチャル大塚とは、「バーチャル空間の中に完全に再現された、大塚駅の北口の町並み」のこと。まず、バーチャル大塚の中の、様々な場所の映像が紹介された。先ほど一同が話し合った、「東京大塚のれん街」も、バーチャル大塚の中に、細かく再現されていた。一同が、それらの映像を見た感想を話し合った。バーチャル大塚に入る為には、アプリは不要であり、無料登録後、すぐに入る事ができる。詳細は、「池袋ミラーワールド」で検索。

続いては、「現実世界の東京大塚のれん街」と、「バーチャル大塚の中の東京大塚のれん街」を、どうやって盛り上げていけばよいのかについて、一同が話し合う。すると、「街を歩けば歩くほど貯まっていくポイントを、導入したい」、「不動産の内見」、「バーチャル空間に家を持つ」などの意見が出て、終了した。



  • ※「価格com テレビ紹介情報」は株式会社ワイヤーアクションが提供するTV放送ログを掲載しています。