ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「大野将平」の検索結果

「大野将平」に関連する本・コミック・雑誌 6件中 1〜6件目

「大野将平」に関連する本・コミック・雑誌

キャプテン翼

パリ・サンジェルマンは試合がない日も子供たちとのサッカー教室へ。エムバペのシュートを小学生がブロックし、エムバペが思わず頭を抱えるシーンもあった。質疑応答ではネイマールが子どもの頃に憧れた選手を聞かれ「ロナウド ロナウジーニョ ロビーニョ カカ、大きくなってからはメッシ」と答え、メッシは照れ笑いを見せた。ツアーのレセプションパーティーでは「キャプテン翼」の作者、高橋陽一さんが生でイラストを披露。選手たちは興味津々だったが途中で降壇を促され、キャプテン翼の大ファンだというエムバペとネイマールは最後まで完成を見届けて拍手した。更に選手たちは柔道を関学。五輪連覇の大野将平が相手に指名したのはエムバペだった。


「大野将平」に関連する本・コミック・雑誌

中学道徳3

2016年のリオオリンピック。初出場、当時24歳の大野将平は、5試合中4試合で一本勝ち。大野が目指す美しき日本柔道で金メダルを獲得。大野は、技術に加えて柔道の精神を大切にしている。リオオリンピック金メダル獲得直後の大野の言動は、中学の道徳の教科書にも掲載されている。


「大野将平」に関連する本・コミック・雑誌

中学道徳3きみがいちばんひかるとき

大野選手は中学3年生の道徳の教科書にも取り上げられた。教科書では「勝利の後、すぐに喜びを全身で表現する選手も多い中、大野将平選手は表情を変えずに静かに始めの位置に戻った。そして、相手の選手に向かって深々と礼をし、畳を下りた。その後、ようやく笑顔をはじけさせ、うれし涙を流したのだった」などと綴られている。


「大野将平」に関連する本・コミック・雑誌

北斗の拳

大野将平選手のユニークな髪型について有働キャスターが質問。代官山で切っていて、73kg級なので、ふざけて7:3でとオーダーしたのがきっかけで今の髪型になったという。有働が大野のイメージをストイックと表現すると、大野は毎日本当に同じことを真摯にやることがとんでもない所に行く唯一の道だと語った。有働が大野は北斗の拳のケンシロウに似ていると言うと、 大野は初めて言われた、世代じゃないんでと語った。大野が生まれたのは北斗の拳の連載終了の約4年後。


「大野将平」に関連する本・コミック・雑誌

中学道徳3きみがいちばんひかるとき

村上信五と宮司愛海が、明治大学付属中野高等学校で、大野将平にインタビューをする。大野将平は、山口県出身の27歳。柔道73kg級の、日本代表。講道学舎に入門し、柔道ワールドカップ、柔道グランドスラム、世界選手権などで活躍。リオデジャネイロ五輪で金メダルを獲得した。大野将平は、ただ勝つだけではなく、礼節を大切にしている。大野将平の礼儀正しさは、中学校の道徳の教科書にも、掲載されている。大野将平が、柔道に試合に勝って、ガッツポーズをしたのは、2013年の世界選手権の、デックス・エレモント戦が最後。それ以来、ガッツポーズはしていない。大野将平が、「自分にとって、柔道は武道」だと話した。また、村上信五が大野将平に、柔道の技を教わった。


「大野将平」に関連する本・コミック・雑誌

中学道徳3きみがいちばんひかるとき

大野選手のビクトリーアイテムは中学3年生時代の道徳の教科書。道徳の教科書に大野選手について掲載されており、「勝利の後、すぐに喜びを全身で表現する選手も多い中、大野将平選手は表情を変えずに静かに始めの位置に戻った。そして、相手の選手に向かって深々と礼をし、畳を下りた。その後、ようやく笑顔をはじけさせ、うれし涙を流したのだった」などと綴られている。この道徳の教科書には「大野将平は五輪決勝で柔道のどんな美しい側面を見せることができたのだろう。礼儀にはどんな意味があるのだろう。仏で百万人を超える人が柔道に親しんでいるのはどうしてだろう」という考える観点が書かれており、答えとしては「フランス人は大野選手の礼儀正しさのようなものを、集中力を身に着けたいと思って柔道を始めた」と答えるのが良い。



  • ※「価格com テレビ紹介情報」は株式会社ワイヤーアクションが提供するTV放送ログを掲載しています。