ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「山口良治」の検索結果

「山口良治」に関連する情報 101件中 1〜10件目

「山口良治」に関連するグルメ情報

カツカレー

山下さんは熱血教師役のモデルとなった山口良治さんの「ラグビーは人生そのもの、最後まで諦めない執着心が人生には必要」という言葉を紹介した。山口さんは就任から6年で全国制覇を成し遂げ、約40年で4回の優勝を経験した。3回目の優勝メンバーには日本代表の田中史朗選手もいる。山下さんは田中選手と内田選手に喝を入れカツカレーを差し入れした。田中選手の印象を聞かれた山下さんは「この人だったら俺も戦えると思うけど試合を見るとすごい勇猛果敢」とコメントした。


伏見工業

山下さんは熱血教師役のモデルとなった山口良治さんの「ラグビーは人生そのもの、最後まで諦めない執着心が人生には必要」という言葉を紹介した。山口さんは就任から6年で全国制覇を成し遂げ、約40年で4回の優勝を経験した。3回目の優勝メンバーには日本代表の田中史朗選手もいる。山下さんは田中選手と内田選手に喝を入れカツカレーを差し入れした。田中選手の印象を聞かれた山下さんは「この人だったら俺も戦えると思うけど試合を見るとすごい勇猛果敢」とコメントした。


同志社

大人気ドラマ「スクール・ウォーズ」の熱血教師のモデル、山口良治の今を紹介。現在76歳で京都工学院の総監督をしている。山口の魔法で人生が変わったのが田中史朗。田中は山口先生の「小さい体でも世界に行ける」という言葉がなかったらここまでなっていないという。京都府決勝で全国大会を逃した田中はラウビーを辞めて農家を継ごうとしていた。そんな時、山口先生からラグビーを楽しもうということを気付かされたという。


京都成章

大人気ドラマ「スクール・ウォーズ」の熱血教師のモデル、山口良治の今を紹介。現在76歳で京都工学院の総監督をしている。山口の魔法で人生が変わったのが田中史朗。田中は山口先生の「小さい体でも世界に行ける」という言葉がなかったらここまでなっていないという。京都府決勝で全国大会を逃した田中はラウビーを辞めて農家を継ごうとしていた。そんな時、山口先生からラグビーを楽しもうということを気付かされたという。


京都工学院

大人気ドラマ「スクール・ウォーズ」の熱血教師のモデル、山口良治の今を紹介。現在76歳で京都工学院の総監督をしている。山口の魔法で人生が変わったのが田中史朗。田中は山口先生の「小さい体でも世界に行ける」という言葉がなかったらここまでなっていないという。京都府決勝で全国大会を逃した田中はラウビーを辞めて農家を継ごうとしていた。そんな時、山口先生からラグビーを楽しもうということを気付かされたという。


千本鳥居

大人気ドラマ「スクール・ウォーズ」の熱血教師のモデル、山口良治の今を紹介。現在76歳で京都工学院の総監督をしている。山口の魔法で人生が変わったのが田中史朗。田中は山口先生の「小さい体でも世界に行ける」という言葉がなかったらここまでなっていないという。京都府決勝で全国大会を逃した田中はラウビーを辞めて農家を継ごうとしていた。そんな時、山口先生からラグビーを楽しもうということを気付かされたという。


伏見稲荷大社

大人気ドラマ「スクール・ウォーズ」の熱血教師のモデル、山口良治の今を紹介。現在76歳で京都工学院の総監督をしている。山口の魔法で人生が変わったのが田中史朗。田中は山口先生の「小さい体でも世界に行ける」という言葉がなかったらここまでなっていないという。京都府決勝で全国大会を逃した田中はラウビーを辞めて農家を継ごうとしていた。そんな時、山口先生からラグビーを楽しもうということを気付かされたという。


伏見工業

大人気ドラマ「スクール・ウォーズ」の熱血教師のモデル、山口良治の今を紹介。現在76歳で京都工学院の総監督をしている。山口の魔法で人生が変わったのが田中史朗。田中は山口先生の「小さい体でも世界に行ける」という言葉がなかったらここまでなっていないという。京都府決勝で全国大会を逃した田中はラウビーを辞めて農家を継ごうとしていた。そんな時、山口先生からラグビーを楽しもうということを気付かされたという。


伏見工業

大人気ドラマ「スクール・ウォーズ」の熱血教師のモデル、山口良治を紹介。日本代表で活躍したラガーマン。1974年に体育教師として伏見工業へ行ったが当時学校崩壊が起こっていた。山口は生徒に正面から向き合い情熱を注ぐと1981年全国高校ラグビーで決勝の舞台に立った。不良チームの奇跡としてドラマになった熱血教師だという。


奈良朱雀高校

元伏見工業の山本清悟は高校日本代表に選出され、現在は山口良治と同じ教師をしている。そして、奈良朱雀高校で監督をしている。伏見クラブ代表の坪井一剛は「生きる力を付けてほしい、一人の人間としてどう生きていかないといけないのかを教わった気がする」などと話した。坪井は1981年に平尾誠二らと共に全国初優勝を成し遂げている。多くの学生に影響を与えてきた山口良治は、「ラグビーは仲間がいなかったら出来ないスポーツ、仲間は大切にする」と話した。


検索結果の絞り込み