ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「岸恵子」の検索結果

「岸恵子」に関連する情報 110件中 1〜10件目

「岸恵子」に関連する本・コミック・雑誌

岸さんは家族との食事の際、日本語がでてこないことにさみしさをおぼえたという。以降、実家のある横浜に帰りひとり暮らしをしているという。若さの秘訣について質問された際は「何もない」「自分の生きたいように生きてるだけ」と話した。また「孤独という道づれ」からの抜粋が読み上げられた。

スタジオでは岸恵子さんと『孤独という道づれ』について話題となった。インタビューで岸さんは「孤独の裏には果てしない自由あり夢がある」「一人じゃないと自分らしくできない」などと話している。野上氏は本について「年齢問わず楽しめる一冊になっていると思う」と述べた。

「孤独という道づれ」

Amazon.co.jp


幻冬舎

岸さんは家族との食事の際、日本語がでてこないことにさみしさをおぼえたという。以降、実家のある横浜に帰りひとり暮らしをしているという。若さの秘訣について質問された際は「何もない」「自分の生きたいように生きてるだけ」と話した。また「孤独という道づれ」からの抜粋が読み上げられた。

スタジオでは岸恵子さんと『孤独という道づれ』について話題となった。インタビューで岸さんは「孤独の裏には果てしない自由あり夢がある」「一人じゃないと自分らしくできない」などと話している。野上氏は本について「年齢問わず楽しめる一冊になっていると思う」と述べた。


肋骨骨折

女優の岸恵子さんについてのトーク。大久保さんは「岸さんは見た目が若い。」等とコメントした。岸さんの今後の目標は物語を書き続ける事だという。岸さんは新品の服が嫌でヨレヨレの服が好きだという。


ろっ骨骨折

女優の岸恵子さんは1951年にデビュー後、『君の名は』等に出演してきた。岸さんは現在も精力的に活動を続けている。プライベートでは24歳でフランス人の映画監督と結婚する為、パリ在住を決断した。その後、出産と離婚を経験した。波乱万丈な人生を歩んできた。最近では作家としても活躍している岸さんが今月に出版したのが『孤独という道づれ』だ。バイタリティー溢れる岸さんの日常生活等が明かされている。岸さんの波乱万丈な人生に迫った。


「岸恵子」に関連する本・コミック・雑誌

孤独という道づれ

女優の岸恵子さんは1951年にデビュー後、『君の名は』等に出演してきた。岸さんは現在も精力的に活動を続けている。プライベートでは24歳でフランス人の映画監督と結婚する為、パリ在住を決断した。その後、出産と離婚を経験した。波乱万丈な人生を歩んできた。最近では作家としても活躍している岸さんが今月に出版したのが『孤独という道づれ』だ。バイタリティー溢れる岸さんの日常生活等が明かされている。岸さんの波乱万丈な人生に迫った。


「岸恵子」に関連するイベント情報

岸惠子 ひとり語り輝ける夕暮れ

女優の岸恵子さんは1951年にデビュー後、『君の名は』等に出演してきた。岸さんは現在も精力的に活動を続けている。プライベートでは24歳でフランス人の映画監督と結婚する為、パリ在住を決断した。その後、出産と離婚を経験した。波乱万丈な人生を歩んできた。最近では作家としても活躍している岸さんが今月に出版したのが『孤独という道づれ』だ。バイタリティー溢れる岸さんの日常生活等が明かされている。岸さんの波乱万丈な人生に迫った。


「岸恵子」に関連する映画・DVD

かあちゃん

女優の岸恵子さんは1951年にデビュー後、『君の名は』等に出演してきた。岸さんは現在も精力的に活動を続けている。プライベートでは24歳でフランス人の映画監督と結婚する為、パリ在住を決断した。その後、出産と離婚を経験した。波乱万丈な人生を歩んできた。最近では作家としても活躍している岸さんが今月に出版したのが『孤独という道づれ』だ。バイタリティー溢れる岸さんの日常生活等が明かされている。岸さんの波乱万丈な人生に迫った。


「岸恵子」に関連する映画・DVD

おとうと

女優の岸恵子さんは1951年にデビュー後、『君の名は』等に出演してきた。岸さんは現在も精力的に活動を続けている。プライベートでは24歳でフランス人の映画監督と結婚する為、パリ在住を決断した。その後、出産と離婚を経験した。波乱万丈な人生を歩んできた。最近では作家としても活躍している岸さんが今月に出版したのが『孤独という道づれ』だ。バイタリティー溢れる岸さんの日常生活等が明かされている。岸さんの波乱万丈な人生に迫った。


「岸恵子」に関連する映画・DVD

君の名は

女優の岸恵子さんは1951年にデビュー後、『君の名は』等に出演してきた。岸さんは現在も精力的に活動を続けている。プライベートでは24歳でフランス人の映画監督と結婚する為、パリ在住を決断した。その後、出産と離婚を経験した。波乱万丈な人生を歩んできた。最近では作家としても活躍している岸さんが今月に出版したのが『孤独という道づれ』だ。バイタリティー溢れる岸さんの日常生活等が明かされている。岸さんの波乱万丈な人生に迫った。


「岸恵子」に関連する映画・DVD

最後の晩餐

萩原さんはグループサウンズの最盛期を支えたが、音楽性を好んでいなかったという。タイガースとはライバル関係で、沢田研二さんと人気を二分した。その後、萩原さんは沢田さんらとPYG を結成したが、萩原さんと沢田さんのファンが対立してすぐに消滅してしまった。その後、萩原さんは助監督として参加した映画で降板した主演男優の代役に抜擢され、岸恵子さんの相手役を務めた。その演技が評価され、太陽にほえろ!のマカロニ刑事で人気が爆発した。マカロニ刑事の殉職シーンは話題になった。その後、傷だらけの天使でも注目を集めた。(スポーツニッポン/スポーツ報知)