ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「床次正精の油絵」の検索結果

「床次正精の油絵」に関連する情報 6件中 1〜6件目

床次正精

今回依頼人がスタジオに持ってきた依頼品を描いた明治初期の画家。
幼少のころから狩野派に入門し、慶應元年長崎に赴いた際はじめて洋画を目にし衝撃を受けたという。しかしほどなく戊辰戦争が勃発し画業は一時あきらめたとのこと。
明治維新後状況し、検事として働くかたわら洋画の研究に没頭したとのこと。洋画の特質はなによりもその写実性にあると考え生涯を通じてリアリズムを追求し続けたという。
明治12年当時のアメリカ大統領に描いた肖像画が話題となり、名前が一躍世間に知れ渡ることとなったとのこと。さらに明治天皇にも絵をさしあげたという。
そして明治16年、宮内省御用掛を拝命したとのこと。
彼が最も苦心したのは西郷没後の肖像画であったという。
明治22年には勅命をうけ、憲法発布式之図を描いたとのこと。日本近代洋画の黎明期であったため、彼の作品は今日ごくわずかしか残されていないという。


床次正精の油絵

今回依頼人がスタジオに持ってきた依頼品。明治初期の画家・床次正精の作品であるという。
鹿児島湾に臨む桜島を描いた作品であり、宮内省にある彼の作品とほとんど同じであるとのこと。宮内省にある作品は、明治16年に明治天皇に献上された6点組のうちの1点であるという。
さらにもう1点鹿児島県の黎明館にこの作品があるとのこと。
本人評価額は100万円であったが、実際の鑑定額は400万円であった。
彼の作品は20点くらいしか現存していないため、これは新発見であるとのこと。これは、伝統的な表現とモダンな描き方が混在した作品であるという。状態がよければ500万以上の値がついたとのこと。


「床次正精の油絵」に関連する映画・DVD

今回の依頼人の家族が作った甲冑が衣装として使われていたNHK大河ドラマ。
その際、上杉謙信を演じた男性アーティストなどが着たと紹介された際にドラマのワンシーンが流れていた。

「NHK大河ドラマ 風林火山 完全版 第一巻[GNBD-7476][DVD]」

価格.com


床次正精

今回依頼人がスタジオに持ってきた依頼品を描いた明治初期の画家。
幼少のころから狩野派に入門し、慶應元年長崎に赴いた際はじめて洋画を目にし衝撃を受けたという。しかしほどなく戊辰戦争が勃発し画業は一時あきらめたとのこと。
明治維新後状況し、検事として働くかたわら洋画の研究に没頭したとのこと。洋画の特質はなによりもその写実性にあると考え生涯を通じてリアリズムを追求し続けたという。
明治12年当時のアメリカ大統領に描いた肖像画が話題となり、名前が一躍世間に知れ渡ることとなったとのこと。さらに明治天皇にも絵をさしあげたという。
そして明治16年、宮内省御用掛を拝命したとのこと。
彼が最も苦心したのは西郷没後の肖像画であったという。
明治22年には勅命をうけ、憲法発布式之図を描いたとのこと。日本近代洋画の黎明期であったため、彼の作品は今日ごくわずかしか残されていないという。


床次正精の油絵

今回依頼人がスタジオに持ってきた依頼品。明治初期の画家・床次正精の作品であるという。
鹿児島湾に臨む桜島を描いた作品であり、宮内省にある彼の作品とほとんど同じであるとのこと。宮内省にある作品は、明治16年に明治天皇に献上された6点組のうちの1点であるという。
さらにもう1点鹿児島県の黎明館にこの作品があるとのこと。
本人評価額は100万円であったが、実際の鑑定額は400万円であった。
彼の作品は20点くらいしか現存していないため、これは新発見であるとのこと。これは、伝統的な表現とモダンな描き方が混在した作品であるという。状態がよければ500万以上の値がついたとのこと。


「床次正精の油絵」に関連する映画・DVD

今回の依頼人の家族が作った甲冑が衣装として使われていたNHK大河ドラマ。
その際、上杉謙信を演じた男性アーティストなどが着たと紹介された際にドラマのワンシーンが流れていた。

「NHK大河ドラマ 風林火山 完全版 第一巻[GNBD-7476][DVD]」

価格.com


検索結果の絞り込み

  • すべての情報 (6)
  • 本・コミック・雑誌
  • 音楽・CD
  • 映画・DVD (2)
  • レストラン・飲食店
  • グルメ情報
  • 料理レシピ
  • ホテル・温泉旅館
  • 観光・地域情報
  • イベント情報
  • 雑学・豆知識
  • その他の情報 (4)