ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「後藤輝基」の検索結果

「後藤輝基」に関連する情報 2086件中 1〜10件目

ぶらさがり健康器

田中圭がぶらさがり健康器の使い方を解説。全身を鍛えることができると解説。後藤輝基が腹筋を鍛える様子を体験。準備の様子はスローロリスのようになったと解説。続いて平野紫耀が体験。重力がものすごく来ると語る。渡部建もぶらさがり健康器でのトレーニングを披露した。


スローロリス

田中圭がぶらさがり健康器の使い方を解説。全身を鍛えることができると解説。後藤輝基が腹筋を鍛える様子を体験。準備の様子はスローロリスのようになったと解説。続いて平野紫耀が体験。重力がものすごく来ると語る。渡部建もぶらさがり健康器でのトレーニングを披露した。


「後藤輝基」に関連するイベント情報

FUJI ROCK FESTIVAL’19

ゲストの佐野史郎を紹介。バンドをしていて、今年はフジロックに出演したという。ギターを演奏する後藤輝基と、エアギターでセッションした。


「後藤輝基」に関連する音楽・CD

なぞなぞは正解し先着6名が食べることができると伝えられると伝えられる。問題が出題されアリの家族で絶対にウソをつかないのは誰だ?と出題。立川志らく、後藤輝基、星野源が正解であと3人。ヒントとしてお父さん・兄弟ではないと語る。

「恋 (通常盤)」

Amazon.co.jp


吉本興業

スタジオでは闇営業問題を巡る吉本騒動について解説された。文春デジタルが緊急アンケートを実施したところ、吉本興業は所属芸人と契約書を結ぶべきかという質問に、「結ぶべき」と回答した人は71.1%であったという。

スタジオでは闇営業問題を巡る吉本騒動について話題となった。後藤輝基氏は、契約してどうやって良くなっていくのか、その内容などもわからないので、不安に思っている芸人も多いと思うと見解を語った。


吉村崇のツイッター

吉本問題で月亭方正がなんばグランド花月で記者に「芸人さんで話し合っている?」の質問に「みんな吉本好きやって言っている」などと答えた。中田カウスや山田花子は口を閉ざしていた。経営陣の刷新と退社も辞さない加藤浩次に対し吉村崇はツイッターで「僕は北海道の人間、何かあった時は北海道の人についていく」などとツイートした。きのうのノンストップで吉村崇は「吉本に恩があるが同じくらい加藤さんにも恩がある」などと話した。横澤夏子は「ファミリー」について「社長や会長はご先祖さまっていうくらい遠い存在」などと話した。後藤輝基は加藤について「先輩方も辞めてほしくない。直談判出来る人って他にいない」などとコメント。


なんばグランド花月

吉本問題で月亭方正がなんばグランド花月で記者に「芸人さんで話し合っている?」の質問に「みんな吉本好きやって言っている」などと答えた。中田カウスや山田花子は口を閉ざしていた。経営陣の刷新と退社も辞さない加藤浩次に対し吉村崇はツイッターで「僕は北海道の人間、何かあった時は北海道の人についていく」などとツイートした。きのうのノンストップで吉村崇は「吉本に恩があるが同じくらい加藤さんにも恩がある」などと話した。横澤夏子は「ファミリー」について「社長や会長はご先祖さまっていうくらい遠い存在」などと話した。後藤輝基は加藤について「先輩方も辞めてほしくない。直談判出来る人って他にいない」などとコメント。


吉本興業

吉本問題で月亭方正がなんばグランド花月で記者に「芸人さんで話し合っている?」の質問に「みんな吉本好きやって言っている」などと答えた。中田カウスや山田花子は口を閉ざしていた。経営陣の刷新と退社も辞さない加藤浩次に対し吉村崇はツイッターで「僕は北海道の人間、何かあった時は北海道の人についていく」などとツイートした。きのうのノンストップで吉村崇は「吉本に恩があるが同じくらい加藤さんにも恩がある」などと話した。横澤夏子は「ファミリー」について「社長や会長はご先祖さまっていうくらい遠い存在」などと話した。後藤輝基は加藤について「先輩方も辞めてほしくない。直談判出来る人って他にいない」などとコメント。


週刊新潮

吉本興業闇営業から発展したお家騒動問題で、事態収拾について元吉本芸人の男性が「松本の頑張りに期待するしかない」などと話したことについてあべかすみは「謹慎している若手芸人の謹慎期間はいつまでなのかなど問題が多く解決するには時間がかかる」と話した。薬丸裕英は「社長の会見見て首を傾げた人が多いので企業として今後どうするのか」と話した。後藤輝基は「芸人が闘っていることをわかりやすく端的に話しているのはすごい」と話した。


吉本興業ホールディングス

吉本興業闇営業から発展したお家騒動問題で、事態収拾について元吉本芸人の男性が「松本の頑張りに期待するしかない」などと話したことについてあべかすみは「謹慎している若手芸人の謹慎期間はいつまでなのかなど問題が多く解決するには時間がかかる」と話した。薬丸裕英は「社長の会見見て首を傾げた人が多いので企業として今後どうするのか」と話した。後藤輝基は「芸人が闘っていることをわかりやすく端的に話しているのはすごい」と話した。