ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「戸田恵子」の検索結果

「戸田恵子」に関連する情報 1499件中 1〜10件目

もったいないばあさん かわを ゆく

6月5日は「世界環境デー」。環境保全について関心と理解を深め、積極的に活動意欲を高める日とされている。これにちなみ環境省・講談社の共同プロデュースで真珠まりこさんの絵本「もったいないばあさん」を6言語でアニメ化し今日から無料配信した。原作は主人公の老婆が「もったいない」という言葉の意味と大切さを子どもたちに伝える人気作で、累計発行部数は100万部超、海外でも愛されている。もったいないばあさんの声は「アンパンマン」等で知られる戸田恵子さんが演じている。立川談志は「もったいないじいさん」だった、舐めている飴を袋に戻して後で舐めていて、捨てると怒られたと立川。


「戸田恵子」に関連する本・コミック・雑誌

6月5日は「世界環境デー」。環境保全について関心と理解を深め、積極的に活動意欲を高める日とされている。これにちなみ環境省・講談社の共同プロデュースで真珠まりこさんの絵本「もったいないばあさん」を6言語でアニメ化し今日から無料配信した。原作は主人公の老婆が「もったいない」という言葉の意味と大切さを子どもたちに伝える人気作で、累計発行部数は100万部超、海外でも愛されている。もったいないばあさんの声は「アンパンマン」等で知られる戸田恵子さんが演じている。立川談志は「もったいないじいさん」だった、舐めている飴を袋に戻して後で舐めていて、捨てると怒られたと立川。

「もったいないばあさん (講談社の創作絵本)」

Amazon.co.jp


講談社

6月5日は「世界環境デー」。環境保全について関心と理解を深め、積極的に活動意欲を高める日とされている。これにちなみ環境省・講談社の共同プロデュースで真珠まりこさんの絵本「もったいないばあさん」を6言語でアニメ化し今日から無料配信した。原作は主人公の老婆が「もったいない」という言葉の意味と大切さを子どもたちに伝える人気作で、累計発行部数は100万部超、海外でも愛されている。もったいないばあさんの声は「アンパンマン」等で知られる戸田恵子さんが演じている。立川談志は「もったいないじいさん」だった、舐めている飴を袋に戻して後で舐めていて、捨てると怒られたと立川。


「戸田恵子」に関連する映画・DVD

劇場版パタリロ!

去年話題となった「翔んで埼玉」に出演し、人気コミック原作映画「劇場版パタリロ!」で主演を果たしていた諒さんは幼い頃から芸能界にいた。そんな加藤さんは支えてくれた母・泉さんに今回、親孝行をするという。早速、諒さんはかつて共演して以来、お世話になっている先輩に泉さんが会いたいという夢を叶えていた。その大先輩とは戸田恵子さんで、会えた泉さんは大興奮していた。加藤さんの活躍に戸田さんが太鼓判を押して安心した泉さんは「アンパンマンが好きな孫のために声が聞きたい」とお願いしていた。戸田さんは後ろを向き、アンパンマンの声で「こんにちは!僕アンパンマンです」と喋ってくれた。


「戸田恵子」に関連する映画・DVD

翔んで埼玉

去年話題となった「翔んで埼玉」に出演し、人気コミック原作映画「劇場版パタリロ!」で主演を果たしていた諒さんは幼い頃から芸能界にいた。そんな加藤さんは支えてくれた母・泉さんに今回、親孝行をするという。早速、諒さんはかつて共演して以来、お世話になっている先輩に泉さんが会いたいという夢を叶えていた。その大先輩とは戸田恵子さんで、会えた泉さんは大興奮していた。加藤さんの活躍に戸田さんが太鼓判を押して安心した泉さんは「アンパンマンが好きな孫のために声が聞きたい」とお願いしていた。戸田さんは後ろを向き、アンパンマンの声で「こんにちは!僕アンパンマンです」と喋ってくれた。


直腸がん

1位:“ジャムおじさん”“マスオ”役の増岡さん 死去。声優の増岡弘さんが直腸がんのため亡くなった。去年8月には、高齢のためにジャムおじさん役、フグ田マスオ役を卒業していた。戸田恵子さんは長年、共演していた。ジャムおじさんを受け継いだ山寺宏一さんは、お正月に自宅に行ったときは元気そうだったという。有吉弘行さんは感謝しかないという。家族葬が行われ、お別れ会は行わないという。


有吉弘行 ツイッター

1位:“ジャムおじさん”“マスオ”役の増岡さん 死去。声優の増岡弘さんが直腸がんのため亡くなった。去年8月には、高齢のためにジャムおじさん役、フグ田マスオ役を卒業していた。戸田恵子さんは長年、共演していた。ジャムおじさんを受け継いだ山寺宏一さんは、お正月に自宅に行ったときは元気そうだったという。有吉弘行さんは感謝しかないという。家族葬が行われ、お別れ会は行わないという。


「戸田恵子」に関連する音楽・CD

生きてるパンをつくろう

1位:“ジャムおじさん”“マスオ”役の増岡さん 死去。声優の増岡弘さんが直腸がんのため亡くなった。去年8月には、高齢のためにジャムおじさん役、フグ田マスオ役を卒業していた。戸田恵子さんは長年、共演していた。ジャムおじさんを受け継いだ山寺宏一さんは、お正月に自宅に行ったときは元気そうだったという。有吉弘行さんは感謝しかないという。家族葬が行われ、お別れ会は行わないという。


戸田恵子オフィシャルブログより

1位:“ジャムおじさん”“マスオ”役の増岡さん 死去。声優の増岡弘さんが直腸がんのため亡くなった。去年8月には、高齢のためにジャムおじさん役、フグ田マスオ役を卒業していた。戸田恵子さんは長年、共演していた。ジャムおじさんを受け継いだ山寺宏一さんは、お正月に自宅に行ったときは元気そうだったという。有吉弘行さんは感謝しかないという。家族葬が行われ、お別れ会は行わないという。


長谷川町子美術館

1位:“ジャムおじさん”“マスオ”役の増岡さん 死去。声優の増岡弘さんが直腸がんのため亡くなった。去年8月には、高齢のためにジャムおじさん役、フグ田マスオ役を卒業していた。戸田恵子さんは長年、共演していた。ジャムおじさんを受け継いだ山寺宏一さんは、お正月に自宅に行ったときは元気そうだったという。有吉弘行さんは感謝しかないという。家族葬が行われ、お別れ会は行わないという。