ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「整形依存」の検索結果

「整形依存」に関連する情報 22件中 1〜10件目

インスタグラム

整形の気になるギモン。続いては「なりたい有名人の顔は?」。第1位は明日花キララだった(高須クリニック調べ)。小野准平は、一昔前は女優や歌手など芸能人が多かったが、最近はインスタグラマーが多いなどと話した。植木理恵によれば、ゴールの顔を決めている人が整形依存症になりやすい傾向があるという。


高須クリニック調べ

整形の気になるギモン。続いては「なりたい有名人の顔は?」。第1位は明日花キララだった(高須クリニック調べ)。小野准平は、一昔前は女優や歌手など芸能人が多かったが、最近はインスタグラマーが多いなどと話した。植木理恵によれば、ゴールの顔を決めている人が整形依存症になりやすい傾向があるという。


整形依存症

度重なる違法な整形手術により顔が三倍近くまで膨張し扇風機おばさんと呼ばれた韓国人女性が亡くなっていた事が15日に分かった。20歳の頃には端正な顔立ちで21歳の時にスターを夢見て来日、その後非合法の闇医者のもとへ通い顔へのシリコン注射を打ち続け整形依存症となった。お金がなくなると今度は自らの手で食用油などを打ち続けたという。姉によると亡くなる2日前まで元気な様子で過ごしており、突然の死だったという。


早稲田メンタルクリニック

整形依存で顔が肥大し扇風機おばさんと呼ばれた韓国人女性が、57歳で亡くなった。歌手を目指して日本で歌っていた彼女は、闇医者に依頼して頬にシリコンを注入。次第にエスカレートして、自分で食用油などを注射するようになった。「キレイになりたいか?」という幻聴に悩まされて整形を繰り返したという。整形は依存に陥りやすく、借金して繰り返すこともある。女性は異物除去の手術を受け、少しずつ顔の状態は回復していた。死因は不明。


SBS

整形依存で顔が肥大し扇風機おばさんと呼ばれた韓国人女性が、57歳で亡くなった。歌手を目指して日本で歌っていた彼女は、闇医者に依頼して頬にシリコンを注入。次第にエスカレートして、自分で食用油などを注射するようになった。「キレイになりたいか?」という幻聴に悩まされて整形を繰り返したという。整形は依存に陥りやすく、借金して繰り返すこともある。女性は異物除去の手術を受け、少しずつ顔の状態は回復していた。死因は不明。


「整形依存」に関連する映画・DVD

Peaches氏

オリビア・ニュートン・ジョンの娘で歌手のクロエ・ラタンジーが、全身整形で別人になったという。「夢はバービー人形にようになること」で、花や唇、豊胸、脂肪吸引などの全身整形を行い、総額は4300万円以上になるという。友人たちの間では、肋骨も数本取り除いたのではないかという噂もあるくらいだという。海外ゴシップライターのPeaches氏によると、海外セレブが美容整形を始めるにはパターンがあるという。美肌にこだわり、皮膚科に通い、勧められて美容整形依存を深めていくケースが多いと言う。


New Idea誌

オリビア・ニュートン・ジョンの娘で歌手のクロエ・ラタンジーが、全身整形で別人になったという。「夢はバービー人形にようになること」で、花や唇、豊胸、脂肪吸引などの全身整形を行い、総額は4300万円以上になるという。友人たちの間では、肋骨も数本取り除いたのではないかという噂もあるくらいだという。海外ゴシップライターのPeaches氏によると、海外セレブが美容整形を始めるにはパターンがあるという。美肌にこだわり、皮膚科に通い、勧められて美容整形依存を深めていくケースが多いと言う。


バービー人形

オリビア・ニュートン・ジョンの娘で歌手のクロエ・ラタンジーが、全身整形で別人になったという。「夢はバービー人形にようになること」で、花や唇、豊胸、脂肪吸引などの全身整形を行い、総額は4300万円以上になるという。友人たちの間では、肋骨も数本取り除いたのではないかという噂もあるくらいだという。海外ゴシップライターのPeaches氏によると、海外セレブが美容整形を始めるにはパターンがあるという。美肌にこだわり、皮膚科に通い、勧められて美容整形依存を深めていくケースが多いと言う。


「整形依存」に関連する音楽・CD

そよ風の誘惑

オリビア・ニュートン・ジョンの娘で歌手のクロエ・ラタンジーが、全身整形で別人になったという。「夢はバービー人形にようになること」で、花や唇、豊胸、脂肪吸引などの全身整形を行い、総額は4300万円以上になるという。友人たちの間では、肋骨も数本取り除いたのではないかという噂もあるくらいだという。海外ゴシップライターのPeaches氏によると、海外セレブが美容整形を始めるにはパターンがあるという。美肌にこだわり、皮膚科に通い、勧められて美容整形依存を深めていくケースが多いと言う。


整形依存

整形依存だったちゃんももは「自分の顔の限界を知った」ことで前向きに生きていこうと考えたと話した。横澤夏子はまだまだ伸びしろしかないとコメント。ちゃんももはもうしないと話した。おおたわ史絵は自分に自信がついた裏付けがあるのではと分析。ちゃんももは顔で売っていないという気持ちになれたという。


検索結果の絞り込み