ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「日本空手道会館」の検索結果

「日本空手道会館」に関連する情報 14件中 1〜10件目

日本空手道会館

西村は試合方式で行われる組手の日本代表選手であり、世界選手権前であと3ヶ月となって、この日は、日本空手道会館にて代表合宿が行われていた。西村は年間7回開催する「KARATE1プレミアリーグ」では3度の優勝経験があるが、世界選手権で個人戦に挑むのは今回が初であった。西村ら組手選手の練習は、本番同様に防具を身にまとった実戦練習に費やされている。競技空手の組手では蹴りも突きも全て寸止めであり、的確なヒットと判定されるとポイントが加点される。1試合、3分間で競う競技空手は、繰り出す技によって獲得ポイントが異なり、上段蹴りが最も高い3ポイントとなっており、西村は上段裏回し蹴りを最も得意としていた。一方で日本のお家芸である空手は長い間、海外勢に押されており、長期間王者に君臨していたラファエル・アガイエフを倒したのは西村にとっても日本にとっても快挙で、西村自身はラファエルとの試合を楽しんでいた。今年9月のラファエルとの試合では敗れていた西村は、蹴りの制度とスピードを付けるためにトレーナーを付けた体幹トレーニングを取り入れ、日常の大半を空手に費やしている。


「日本空手道会館」に関連するイベント情報

世界選手権

空手選手である西村拳はファッションにこだわる今どきの男子で、2016年の「KARATE1プレミアリーグ ハンブルク 2016」の75キロ級に出場し、世界選手権を5回制してきたラファエル・アガイエフと対戦し、勢いあるラファエルから奇跡のような突きを放ち勝利した。その後、西村の好調は継続し、「KARATE1プレミアリーグ パリ 2018」でも優勝し、2020東京五輪のメダル候補として注目されている。西村の人気は恵まれたルックスと長身からなる体格にある。最近では女優「吉岡里帆」との対談が雑誌の企画で実現しており、空手選手たちの中でも話題となっていた。そんな西村はこの秋に2年に1度の世界選手権が控えていた。

西村は試合方式で行われる組手の日本代表選手であり、世界選手権前であと3ヶ月となって、この日は、日本空手道会館にて代表合宿が行われていた。西村は年間7回開催する「KARATE1プレミアリーグ」では3度の優勝経験があるが、世界選手権で個人戦に挑むのは今回が初であった。西村ら組手選手の練習は、本番同様に防具を身にまとった実戦練習に費やされている。競技空手の組手では蹴りも突きも全て寸止めであり、的確なヒットと判定されるとポイントが加点される。1試合、3分間で競う競技空手は、繰り出す技によって獲得ポイントが異なり、上段蹴りが最も高い3ポイントとなっており、西村は上段裏回し蹴りを最も得意としていた。一方で日本のお家芸である空手は長い間、海外勢に押されており、長期間王者に君臨していたラファエル・アガイエフを倒したのは西村にとっても日本にとっても快挙で、西村自身はラファエルとの試合を楽しんでいた。今年9月のラファエルとの試合では敗れていた西村は、蹴りの制度とスピードを付けるためにトレーナーを付けた体幹トレーニングを取り入れ、日常の大半を空手に費やしている。


日本空手道会館

植草に立ちはだかるライバルがイランのハミデ選手。身長180cm、植草より12cmも高い。初対戦は2013年の決勝戦、当時のハミデは無名選手だったが中段突きを上段回し蹴りでカウンターされ対応できなかった。世界王者の植草は何もできないまま完敗、ここから2人はライバルとなった。2018年7月の試合では植草は終始攻め続けたが判定により敗北した。ハミデに勝つには新たな技を身につける必要があり、アジア大会前には男性選手と練習、最大の武器である突きを捨てて蹴りに切り替えた。


日本空手道会館

2020年東京五輪追加種目5競技が承認された。それぞれの競技で喜びの声が広がった。野球・ソフトボールでは正式種目採用決定をうけありがとうビデオを制作、そのビデオ映像が流れた。上野由岐子選手は率直にうれしいとコメントした。空手の高野万優選手も喜びを口にした。平松秀敏は自治体がどう負担するのかお金の話にこれからなるとコメント。


日本空手道会館

東京オリンピックに、5競技18種目が追加されることが全会一致で正式決定された。森会長は東京オリンピックについて「未来のオリンピックのあるべき姿を示すモデルケースをなる大会を目指したい」とコメントした。スケートボードはスノーボートのような採点競技、スポーツクライミングはボルダリングなど、三種の競技の総合点で競う。サーフィンもまた技の美しさを競う競技に。空手は”組手”と”形”に分かれて競技を行う。


日本空手道会館

正式追加種目となった空手などの選手が喜びの声。森会長は東京オリンピックについて「未来のオリンピックのあるべき姿を示すモデルケースをなる大会を目指したい」とコメントした。空手女子”形”の清水希容選手は「沢山の人達に感動を与えられるようにこれからも頑張っていきたいと思います」。


日本空手道会館

東京オリンピックでの5競技18種目の追加決定に各競技団体や選手の間で喜びの声を上げている。野球ソフトボールでは正式種目決定を受けて日本野球機構・全日本野球協会、日本ソフトボール協会の3団体が「ありがとうビデオ」を製作し、スター選手や長島茂雄選手が感謝の気持ちを伝えた。リオデジャネイロオリンピック、パラリンピックの視察のため羽田空港に到着した鈴木スポーツ庁長官は、混乱を起こさないようスムーズな運営をしていれければと語った。また昨日新たに五輪担当大臣に就任した丸川珠代大臣も、サーフィンの有力地とされる森田健作知事も、追加種目に決定したことに嬉しく感じてると話した。


日本空手道会館

2020年東京オリンピックの追加種目が決定した。追加されたのは、「野球・ソフトボール」「空手」「スケートボード」「スポーツクライミング」「サーフィン」の、5競技18種目。その中で注目したのが、「女子ソフトボール」。野球とともに3大会ぶりに復活し、4年後、更に進化した日本代表の試合が見られるだろう。若者に人気のスポーツクライミングも初採用された。CM動画で話題になった、ボルダリング日本代表の大場美和さんの姿を、世界最高峰の舞台で見られるかもしれない。


日本空手道会館

さきほどリオデジャネイロで行われていたIOC総会で東京五輪の追加種目となっている5競技18種目が決定した。追加種目となったのは野球・ソフトボール、空手、スケートボード、スポーツクライミング、サーフィンで基準は日本全体が盛り上がる、若者に人気がある。サーフィンは日本にも愛好家が多く技の難易度や波に乗る美しさを競う。スポーツクライミングは到着点の高さやスピードを競い、日本国内に60万人の愛好家がいる。スケートボードは世界的人気のストリートスポーツで日本にも若手有望選手が多数いる。野球・ソフトボールは2008年の北京オリンピック以来の復活となる。空手は競技人口6000万人。


日本空手道会館

日本空手道会館より中継、植草歩・清水希容にインタビュー。「夢に近付いた」と喜びを語る。また世界大会と合わせて、連覇が目標とのこと。2人が型を披露。


検索結果の絞り込み

  • すべての情報 (14)
  • 本・コミック・雑誌
  • 音楽・CD
  • 映画・DVD
  • レストラン・飲食店
  • グルメ情報
  • 料理レシピ
  • ホテル・温泉旅館
  • 観光・地域情報
  • イベント情報 (2)
  • 雑学・豆知識
  • その他の情報 (12)