ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「日本経済新聞 電子版」の検索結果

「日本経済新聞 電子版」に関連する情報 1192件中 1〜10件目

日本経済新聞電子版

EUが渡航を受け入れる国を公表した。EUは、3月半ばから域内への不要不急の渡航を禁止してきたが、感染が落ち着いた地域からの制限を徐々に緩和する。日本などから行けるようになるのは、欧州域内の移動の自由を保障したシェンゲン協定の加盟国だ。EUでは、感染状況が落ち着いてきたことに加え、夏のバカンスを前に渡航制限を緩和すべきだという声が加盟国から強まっていた。シェンゲン協定は、EU加盟国と非加盟国4カ国が締結しているが、その感染状況は、スウェーデンでは1日に2500人の感染が確認されるなどしている。(日本経済新聞電子版)

EUが日本からの渡航を受け入れても、現状は日本から夏休みの旅行やビジネスの出張でEU各国を訪問するのは難しい状況だ。外務省は、EU全加盟国に対して、邦人の渡航中止勧告を出している。勧告に従わずEUに出張などで渡航した場合、帰国時は日本側で規制対象になる。2週間以内にEU滞在歴があれば、帰国時にPCR検査を受け、陰性でも自宅などで2週間の待機が求められる。日本政府は、EU全加盟国を含む111カ国などからの外国人の入国を原則拒否している。生活拠点が日本にある永住者などの外国人についても再入国は原則認めていない。同様の措置をとるのは主要7カ国で日本だけだといい、EU全体からの入国を単純に相互主義で認められないという立場を政府はとっている。感染がほぼ収束したベトナムなどとは往来制限を緩和する方針で一致している。(日本経済新聞電子版)

専門家は、EUでは感染者数の桁が日本と違うため、インバウンドのほうはかなり制限をしておいたほうが今のうちはいいなどと話した。渡辺は、日本に入ってくるのも、日本から海外に行くのも怖いなどと話した。八代は、入国に関する対策についてはG7のメンバーかどうかは関係なく、どこの国で感染拡大が深刻かどうかということが重要だなどと話した。立川志らくは、EUはまだ制限を続けてもいいなどと話した。


日本経済新聞電子版

直近1週間の感染者161人の内65人が夜の街での感染と見られ9割は新宿エリアで発生していたという。都は店側にPCR検査への協力を求め濃厚接触者への検査を行なってるという。東京アラートの再発動については今日小池知事が専門家を踏まえた会議を開き新たな指標づくりに着手するとしている(日本経済新聞電子版)。


日本経済新聞電子版

避難所の感染防止品、7月から備蓄開始。新型コロナウイルス感染を防ぐのに必要な物資の備蓄、マスクなどの衛生用品や間仕切りを都内に保管し、被災地域へ迅速に届けられる体制を整える。備蓄するのは10万枚のマスクや飛沫感染を防ぐパーテーション3600個、消毒液3500個など。これらの物資は従来は災害発生後に調達する事例が多かったが2020年度第2次補正予算案に関連費用1.1億円を計上。地方自治体が災害時の感染対策に柔軟に対応できるようにする措置も始める。予算案で2兆円積み増した地方創生臨時交付金を感染防止の備蓄品購入や避難所用の宿泊施設借り上げに使うことを認める。千葉県市川市では避難所でのスペースを確保しているが、市内約90か所の避難所での収容人数が最大4万7000人から1万数千人まで減ってしまうので、安全な場所に住む親戚宅への避難や在宅避難を呼びかける。千葉県流山市でもテント600張を整備すると決定し、家族4人が独立して寝泊まり可能とのこと。 (日本経済新聞電子版)


日本経済新聞 電子版

東京都はきょう、東京アラートを解除するか判断する。東京のロードマップでは現在ステップ2となっているが、今回東京アラートが解除されると、次のステップ3に移行するとみられている。専門家は「やるなら病院への対策を行ってから」とコメントした。

東京都はきょう、東京アラートを解除するか判断する。出演者は「言っているより、何倍も警戒することが必要だ」「東京アラートに慣れてしまうから、この制度は良くなかったのでは」などのコメントをした。


ソフトバンクグループ

今夜、一夜づけするのは、昨日に続き「ネット興亡記」。Paraviで独占配信中のドラマ。日本経済新聞電子版の記事がドラマ化されたもので、IT企業家たちの知られざる挑戦と苦悩を描いている。記者役として、オリエンタルラジオの藤森慎吾が出演している。このドラマのダイジェスト映像や、第1話から第5話までに取り上げる登場人物などが紹介された。続きはCMの後で。


インターネットイニシアティブ

今夜、一夜づけするのは、昨日に続き「ネット興亡記」。Paraviで独占配信中のドラマ。日本経済新聞電子版の記事がドラマ化されたもので、IT企業家たちの知られざる挑戦と苦悩を描いている。記者役として、オリエンタルラジオの藤森慎吾が出演している。このドラマのダイジェスト映像や、第1話から第5話までに取り上げる登場人物などが紹介された。続きはCMの後で。


Paravi

今夜、一夜づけするのは、昨日に続き「ネット興亡記」。Paraviで独占配信中のドラマ。日本経済新聞電子版の記事がドラマ化されたもので、IT企業家たちの知られざる挑戦と苦悩を描いている。記者役として、オリエンタルラジオの藤森慎吾が出演している。このドラマのダイジェスト映像や、第1話から第5話までに取り上げる登場人物などが紹介された。続きはCMの後で。

「ネット興亡記」Paraviで独占配信中。


日経電子版

今夜、一夜づけするのは、昨日に続き「ネット興亡記」。Paraviで独占配信中のドラマ。日本経済新聞電子版の記事がドラマ化されたもので、IT企業家たちの知られざる挑戦と苦悩を描いている。記者役として、オリエンタルラジオの藤森慎吾が出演している。このドラマのダイジェスト映像や、第1話から第5話までに取り上げる登場人物などが紹介された。続きはCMの後で。


日本経済新聞

今夜、一夜づけするのは、昨日に続き「ネット興亡記」。Paraviで独占配信中のドラマ。日本経済新聞電子版の記事がドラマ化されたもので、IT企業家たちの知られざる挑戦と苦悩を描いている。記者役として、オリエンタルラジオの藤森慎吾が出演している。このドラマのダイジェスト映像や、第1話から第5話までに取り上げる登場人物などが紹介された。続きはCMの後で。


メルカリ

今夜、一夜づけするのは、昨日に続き「ネット興亡記」。Paraviで独占配信中のドラマ。日本経済新聞電子版の記事がドラマ化されたもので、IT企業家たちの知られざる挑戦と苦悩を描いている。記者役として、オリエンタルラジオの藤森慎吾が出演している。このドラマのダイジェスト映像や、第1話から第5話までに取り上げる登場人物などが紹介された。続きはCMの後で。


検索結果の絞り込み