ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「有楽町駅」の検索結果

「有楽町駅」に関連するその他の情報 1282件中 1〜10件目

日テレ・マイスタ前

JR有楽町駅周辺、日テレ・マイスタ前、東京・汐留の中継映像を背景に関東の天気予報を伝えた。


JR有楽町駅

JR有楽町駅周辺、日テレ・マイスタ前、東京・汐留の中継映像を背景に関東の天気予報を伝えた。


有楽町駅

王将が今年4月に台北にオープンした。2005年に中国の大連に進出したが、水ギョーザ中心の食文化で焼きギョーザが不評で2014年に撤退した過去もある。渡辺社長は、日本らしさを感じてもらえるように店内のデザインにも気を配ったなどと話す。先月27日、立食形式の餃子の王将Expressが東京・秋葉原に1号店をオープンした。5分以内に提供できる10種類のメニューがある。会社員の朝食・帰宅前のちょい飲み需要を取り込む狙い。今年3月、女性目線のGYOZA OHSHOが東京・有楽町駅にオープンした。デザインはバルを意識し、ワイン・カクテルなどを提供している。


有楽町駅

東京駅などからもほど近い東京国際フォーラムは普段はコンサートホールとして使用されるが、来年東京五輪でウェイトリフティングの会場となる。先日「READY STEADY TOKYO ウエイトリフティング」が開催され、世界の強豪が集まる中、注目されるのは女子55kg級の八木かなえ。腰の不調などに苦しみながらも五輪3大会連続出場を目指している。バーベルを2種の方法で持ち上げその合計を競うウェイトリフティング。まずバーベルを頭の上まで持ち上げるスナッチで84kgを成功。続いて鎖骨位置まで持ち上げさらに頭上に持ち上げるクリーン&ジャークは109kgに挑戦しこれも成功させた。本番会場で復調を実感していた。


佐藤水産

東京メトロ有楽町駅直結の東京交通会館1階にあるアンテナショップ「北海道どさんこプラザ有楽町店」には海鮮物や乳製品などの北海道の名産品が販売されており、その種類は1200種類以上。店内では北海道の企が一週間ごとに入れ替わって特産物を販売しており、「鮭ルイベ漬」などが販売されている。その後、「ルーキーズステージ」という、販路拡大・商品開発などに取り組む道内企業を応援するための制度を紹介し、年4回約100種の新たな商品がレギュラー商品になるために競い合っているとのこと。


北海道どさんこプラザ有楽町店

東京メトロ有楽町駅直結の東京交通会館1階にあるアンテナショップ「北海道どさんこプラザ有楽町店」には海鮮物や乳製品などの北海道の名産品が販売されており、その種類は1200種類以上。店内では北海道の企が一週間ごとに入れ替わって特産物を販売しており、「鮭ルイベ漬」などが販売されている。その後、「ルーキーズステージ」という、販路拡大・商品開発などに取り組む道内企業を応援するための制度を紹介し、年4回約100種の新たな商品がレギュラー商品になるために競い合っているとのこと。


東京交通会館

東京メトロ有楽町駅直結の東京交通会館1階にあるアンテナショップ「北海道どさんこプラザ有楽町店」には海鮮物や乳製品などの北海道の名産品が販売されており、その種類は1200種類以上。店内では北海道の企が一週間ごとに入れ替わって特産物を販売しており、「鮭ルイベ漬」などが販売されている。その後、「ルーキーズステージ」という、販路拡大・商品開発などに取り組む道内企業を応援するための制度を紹介し、年4回約100種の新たな商品がレギュラー商品になるために競い合っているとのこと。


有楽町駅

東京メトロ有楽町駅直結の東京交通会館1階にあるアンテナショップ「北海道どさんこプラザ有楽町店」には海鮮物や乳製品などの北海道の名産品が販売されており、その種類は1200種類以上。店内では北海道の企が一週間ごとに入れ替わって特産物を販売しており、「鮭ルイベ漬」などが販売されている。その後、「ルーキーズステージ」という、販路拡大・商品開発などに取り組む道内企業を応援するための制度を紹介し、年4回約100種の新たな商品がレギュラー商品になるために競い合っているとのこと。


有楽町駅

2016年にオープンした日本旅館「星のや東京」の料理長・浜田統之シェフは仏料理の世界大会で日本人初の世界3位に入ったことがある。そんな浜田さんが上半期で一番美味しいと感じたお店が銀座にある「ヴェトナムアリス 銀座マロニエゲート店」。浜田さんが衝撃を受けたという「鶏肉と水菜のフォー」のこだわりは4時間かけて作るスープ。仔牛の骨と鶏ガラがベースだが、あえて甘味を出すために大根も入れている。麺はヴェトナムで特注した乾麺で、米粉の甘味ともっちりした食感が特徴。


有楽町駅

宮本亜門らと相席した男性はマッチングサイトで知り合った女性と食事をして8時に解散した後に「鳥良商店 有楽町店」で食事を行っていた。さらに店に来る途中、ナンパしていた。会話の中で宮本亜門は舞台「氷艶 hyoen2019 −月光かりの如く−」の告知を行った。