ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「東亜日報」の検索結果

「東亜日報」に関連する情報 1277件中 1〜10件目

ホワイトハウス

就任3年目となる文大統領だが、辺氏によると今就任以来最大のピンチを迎えているという。現在内政と外交が上手く行っておらず、経済も悪く支持率も低い。八代は「韓国の国民はトランプ大統領が韓国に訪れず会談も短い時間で済まされていることを懸念している」と語る。田崎氏はG20での日韓首脳会談について、「官邸は行うつもりはないと思う」と話す。東亜日報は「文政府の外交が北東アジアで増々孤立し、日本とは疎遠になり米国ともぎこちなくなった」と報じている。先月11日の米韓首脳会談は報道陣との質疑応答が27分あったが、実際の会談は僅か2分ほどとなっている。


東亜日報

就任3年目となる文大統領だが、辺氏によると今就任以来最大のピンチを迎えているという。現在内政と外交が上手く行っておらず、経済も悪く支持率も低い。八代は「韓国の国民はトランプ大統領が韓国に訪れず会談も短い時間で済まされていることを懸念している」と語る。田崎氏はG20での日韓首脳会談について、「官邸は行うつもりはないと思う」と話す。東亜日報は「文政府の外交が北東アジアで増々孤立し、日本とは疎遠になり米国ともぎこちなくなった」と報じている。先月11日の米韓首脳会談は報道陣との質疑応答が27分あったが、実際の会談は僅か2分ほどとなっている。

今月9日、自由韓国党の国会議員が記者会見で7日に行われた米韓首脳電話会談の内容を公表。文大統領がトランプ大統領へ「今月下旬の日本訪問後に韓国を訪れてほしい」と懇願、トランプ大統領は「帰る途中に少し立ち寄る形で十分だろう」と答えたという。内容に関して韓国大統領府は「事実と異なる」と否定したが、自由韓国党は「同盟破綻を隠すため握手する写真を見せようとしたのでは」と指摘。会談は立ち消えとなったため、韓国メディアは「日米は蜜月だが韓国は蚊帳の外」、「G20で首脳会談が開催されるかわからず、冷遇される可能性もある」と報じている。辺氏は「アメリカはもちろん諸外国からの信頼も失った」とコメント。


韓国・大統領府

就任3年目となる文大統領だが、辺氏によると今就任以来最大のピンチを迎えているという。現在内政と外交が上手く行っておらず、経済も悪く支持率も低い。八代は「韓国の国民はトランプ大統領が韓国に訪れず会談も短い時間で済まされていることを懸念している」と語る。田崎氏はG20での日韓首脳会談について、「官邸は行うつもりはないと思う」と話す。東亜日報は「文政府の外交が北東アジアで増々孤立し、日本とは疎遠になり米国ともぎこちなくなった」と報じている。先月11日の米韓首脳会談は報道陣との質疑応答が27分あったが、実際の会談は僅か2分ほどとなっている。

今月9日、自由韓国党の国会議員が記者会見で7日に行われた米韓首脳電話会談の内容を公表。文大統領がトランプ大統領へ「今月下旬の日本訪問後に韓国を訪れてほしい」と懇願、トランプ大統領は「帰る途中に少し立ち寄る形で十分だろう」と答えたという。内容に関して韓国大統領府は「事実と異なる」と否定したが、自由韓国党は「同盟破綻を隠すため握手する写真を見せようとしたのでは」と指摘。会談は立ち消えとなったため、韓国メディアは「日米は蜜月だが韓国は蚊帳の外」、「G20で首脳会談が開催されるかわからず、冷遇される可能性もある」と報じている。辺氏は「アメリカはもちろん諸外国からの信頼も失った」とコメント。


「東亜日報」に関連するイベント情報

平昌オリンピック

就任3年目となる文大統領だが、辺氏によると今就任以来最大のピンチを迎えているという。現在内政と外交が上手く行っておらず、経済も悪く支持率も低い。八代は「韓国の国民はトランプ大統領が韓国に訪れず会談も短い時間で済まされていることを懸念している」と語る。田崎氏はG20での日韓首脳会談について、「官邸は行うつもりはないと思う」と話す。東亜日報は「文政府の外交が北東アジアで増々孤立し、日本とは疎遠になり米国ともぎこちなくなった」と報じている。先月11日の米韓首脳会談は報道陣との質疑応答が27分あったが、実際の会談は僅か2分ほどとなっている。


FIFA公式サイト

中国の成都で開かれたパンダカップで29日、優勝した韓国チームの選手がトロフィーを足で踏みつけ、中国側に侮辱行為だと抗議される騒ぎが起こった。主催者はトロフィーの回収を決定した。今回のパンダカップには中国や韓国等の4チームが出場した。問題を起こした選手は謝罪したが、反省している様子が見られなかったという。中国メディアやSNSから非難の声が相次いでいる。今月30日、韓国代表が謝罪したが、優勝トロフィーは剥奪されるという。東亜日報等の韓国メディアも韓国代表を批判的に報じている。韓国代表はW杯ロシア大会でもワースト1位となるファウル数を記録している。(朝日新聞デジタル)


「東亜日報」に関連するイベント情報

W杯ロシア大会

中国の成都で開かれたパンダカップで29日、優勝した韓国チームの選手がトロフィーを足で踏みつけ、中国側に侮辱行為だと抗議される騒ぎが起こった。主催者はトロフィーの回収を決定した。今回のパンダカップには中国や韓国等の4チームが出場した。問題を起こした選手は謝罪したが、反省している様子が見られなかったという。中国メディアやSNSから非難の声が相次いでいる。今月30日、韓国代表が謝罪したが、優勝トロフィーは剥奪されるという。東亜日報等の韓国メディアも韓国代表を批判的に報じている。韓国代表はW杯ロシア大会でもワースト1位となるファウル数を記録している。(朝日新聞デジタル)


朝鮮日報

中国の成都で開かれたパンダカップで29日、優勝した韓国チームの選手がトロフィーを足で踏みつけ、中国側に侮辱行為だと抗議される騒ぎが起こった。主催者はトロフィーの回収を決定した。今回のパンダカップには中国や韓国等の4チームが出場した。問題を起こした選手は謝罪したが、反省している様子が見られなかったという。中国メディアやSNSから非難の声が相次いでいる。今月30日、韓国代表が謝罪したが、優勝トロフィーは剥奪されるという。東亜日報等の韓国メディアも韓国代表を批判的に報じている。韓国代表はW杯ロシア大会でもワースト1位となるファウル数を記録している。(朝日新聞デジタル)


東亜日報

中国の成都で開かれたパンダカップで29日、優勝した韓国チームの選手がトロフィーを足で踏みつけ、中国側に侮辱行為だと抗議される騒ぎが起こった。主催者はトロフィーの回収を決定した。今回のパンダカップには中国や韓国等の4チームが出場した。問題を起こした選手は謝罪したが、反省している様子が見られなかったという。中国メディアやSNSから非難の声が相次いでいる。今月30日、韓国代表が謝罪したが、優勝トロフィーは剥奪されるという。東亜日報等の韓国メディアも韓国代表を批判的に報じている。韓国代表はW杯ロシア大会でもワースト1位となるファウル数を記録している。(朝日新聞デジタル)


「東亜日報」に関連するイベント情報

パンダカップ

中国の成都で開かれたパンダカップで29日、優勝した韓国チームの選手がトロフィーを足で踏みつけ、中国側に侮辱行為だと抗議される騒ぎが起こった。主催者はトロフィーの回収を決定した。今回のパンダカップには中国や韓国等の4チームが出場した。問題を起こした選手は謝罪したが、反省している様子が見られなかったという。中国メディアやSNSから非難の声が相次いでいる。今月30日、韓国代表が謝罪したが、優勝トロフィーは剥奪されるという。東亜日報等の韓国メディアも韓国代表を批判的に報じている。韓国代表はW杯ロシア大会でもワースト1位となるファウル数を記録している。(朝日新聞デジタル)

溝口さんは「フェアプレー精神がないのか疑問だ。指導者も悪いと思う。」等とコメントした。立川さんは「トロフィーを踏みつけた意味が分からない。」等とコメントした。(朝日新聞デジタル)


朝日新聞デジタル

中国の成都で開かれたパンダカップで29日、優勝した韓国チームの選手がトロフィーを足で踏みつけ、中国側に侮辱行為だと抗議される騒ぎが起こった。主催者はトロフィーの回収を決定した。今回のパンダカップには中国や韓国等の4チームが出場した。問題を起こした選手は謝罪したが、反省している様子が見られなかったという。中国メディアやSNSから非難の声が相次いでいる。今月30日、韓国代表が謝罪したが、優勝トロフィーは剥奪されるという。東亜日報等の韓国メディアも韓国代表を批判的に報じている。韓国代表はW杯ロシア大会でもワースト1位となるファウル数を記録している。(朝日新聞デジタル)

溝口さんは「フェアプレー精神がないのか疑問だ。指導者も悪いと思う。」等とコメントした。立川さんは「トロフィーを踏みつけた意味が分からない。」等とコメントした。(朝日新聞デジタル)