ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「東京拘置所」の検索結果

「東京拘置所」に関連する情報 2032件中 1〜10件目

東京拘置所

受刑者の脱走やテロリストによる襲撃など不測の事態に備えるため4月に発足された法務省の特別機動警備隊。今日、山下法相から大内広道隊長に指揮官旗が授与された。特別機動警備隊は矯正局に設置され、全国から集まった刑務官56人で編成されている。山下法相は「たゆまぬ鍛錬と団結力を持って訓練に励んでほしい」と話した。特別機動警備隊は東京拘置所に常駐し、暴動の制圧や災害時の救助活動にあたる。


特別機動警備隊

受刑者の脱走やテロリストによる襲撃など不測の事態に備えるため4月に発足された法務省の特別機動警備隊。今日、山下法相から大内広道隊長に指揮官旗が授与された。特別機動警備隊は矯正局に設置され、全国から集まった刑務官56人で編成されている。山下法相は「たゆまぬ鍛錬と団結力を持って訓練に励んでほしい」と話した。特別機動警備隊は東京拘置所に常駐し、暴動の制圧や災害時の救助活動にあたる。


東京拘置所

刑務所などの有事に対応する 「特別機動警備隊」に山下法相から指揮官旗が授与された。今年4月に法務省矯正局に発足した特別機動警備隊は全国から選ばれた刑務官56人で構成され東京拘置所に配置されている。特別機動警備隊は刑事施設の有事の際に派遣され現地で警備や支援活動を行う他、必要に応じて拳銃を装備し暴動を制圧することも想定されている。


特別機動警備隊

刑務所などの有事に対応する 「特別機動警備隊」に山下法相から指揮官旗が授与された。今年4月に法務省矯正局に発足した特別機動警備隊は全国から選ばれた刑務官56人で構成され東京拘置所に配置されている。特別機動警備隊は刑事施設の有事の際に派遣され現地で警備や支援活動を行う他、必要に応じて拳銃を装備し暴動を制圧することも想定されている。


東京拘置所

「すっきりフルーツ青汁」など健康食品をヒットさせ、青汁王子と呼ばれたメディアハーツの男が今年2月、法人税など1億8000万円余りを脱税した疑いで逮捕された。今週金曜日、東京地裁で初公判が行われる。そこにはLINEで連絡をとりあうほど親交のある三谷ディレクターがいた。傍聴券は外れた。被告は紺色のスーツに白シャツ、茶色のネクタイ姿で、茶髪の前髪を少し上げたスタイル。起訴状に間違いがないか問われると、「検察官の方の指摘の通りです。」と起訴内容を認めた。


東京拘置所

1億8000万円の脱税を行ったとして青汁王子と呼ばれている男が初公判で脱税を認めている。男は架空の広告費を送金して約90%を還流していたと指摘されている。


東京拘置所

一昨年までの2年間に法人税など計1億8000万円あまりを脱税した法人税法違反などの罪に問われているメディアハーツの社長の初公判が行われた。被告は「すっきりフルーツ青汁」などの健康食品をヒットさせ、自らを「青汁王子」と呼称、多くのメディア取材に応じていた。被告は起訴内容を認めた。検察の冒頭陳述では「会社の収益が増えても資金を自由に使えず、借入金の返済がはかどらない」と不満を漏らしていたと指摘、脱税した金は株式の購入などに充てていたと主張した。


東京拘置所

メディアハーツ代表の被告はことし2月、法人税などおよそ1億8000万円を脱税したとして逮捕された。初公判で被告は起訴内容を認めた。またメディアハーツの代表者が変わる予定を示唆した。森島正彦弁護士によると被告の手口は架空経費の計上で、別会社に架空の広告費を支払い費用の9割を現金でキックバックさせていた。森島弁護士はかなり単純な手口とコメントし、脱税についてマルサは所轄税務署からの報告、内部告発、報道などにより調査を始める場合が多いと語った。今回の被告の保釈金は相場より高いが、逃亡の恐れ・脱税の悪質性を考慮した可能性もある。


東京拘置所

およそ1億8000万円を脱税したとして罪に問われている、メディアハーツ代表の被告の初公判が行われている。被告は起訴内容を認め、今後について驚きの発言をした。12億円もの年収があったといい、SNSでは豪遊ぶりをアピールしていた。メディアハーツはフルーツ青汁の販売などで年商130億円を上げ、メディア出演も多かった被告は青汁王子と呼ばれた。しかし被告はことし2月に逮捕された。被告は別会社に架空の広告費を支払い一部を現金でキックバックさせていたことも明らかになった。


東京拘置所

容疑者は自宅も公開。取材当時の家は東京・港区の一等地にある高級マンションの19階で1LDKの広さ140平米、家賃は100万円。更に230万円の物件に引っ越し、家具の総額は3000万円とも話していた。お金へのこだわりは自著にも記述、「お金を愛している」「勝つためには手段を選ばない」としていた。次回で恐らく裁判は結審となるだろうと菊地。検察官は懲役2年前後を求刑、最終的な判決は懲役2年、執行猶予3年というところではないか、とも。