ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「横澤夏子」の検索結果

「横澤夏子」に関連する本・コミック・雑誌 47件中 1〜10件目

「横澤夏子」に関連する本・コミック・雑誌

坊っちゃん

観光地の隣町の知られざる魅力を紹介する。今回横澤夏子さんが向かったのは島々を結ぶ吊橋が海に映える隣町で極上の質感のタオルの一大産地の今治市。松山といえば3000年以上の歴史のある道後温泉、聖徳太子も入浴したと言われ日本書紀にも登場する日本最古の温泉の一つ。本館は明治期の近代建築をそのまま残し、レトロな外観は映画「千と千尋の神隠し」のモデルにもなったという。更に松山市は夏目漱石の小説「坊っちゃん」舞台で市街地に路面電車の坊ちゃん列車が走っていて観光客に親しまれている。松山市の隣町の今治市はタオルの町として有名だが他にも見どころはあるはずと徹底調査する。


「横澤夏子」に関連する本・コミック・雑誌

日本書紀

観光地の隣町の知られざる魅力を紹介する。今回横澤夏子さんが向かったのは島々を結ぶ吊橋が海に映える隣町で極上の質感のタオルの一大産地の今治市。松山といえば3000年以上の歴史のある道後温泉、聖徳太子も入浴したと言われ日本書紀にも登場する日本最古の温泉の一つ。本館は明治期の近代建築をそのまま残し、レトロな外観は映画「千と千尋の神隠し」のモデルにもなったという。更に松山市は夏目漱石の小説「坊っちゃん」舞台で市街地に路面電車の坊ちゃん列車が走っていて観光客に親しまれている。松山市の隣町の今治市はタオルの町として有名だが他にも見どころはあるはずと徹底調査する。


「横澤夏子」に関連する本・コミック・雑誌

スタジオにてハイヒール・リンゴ、千秋、カンニング竹山、庄司智春、横澤夏子、が紹介された。また、ラインナップはなぜ妻が不機嫌なのか分からない夫、女の老いどう向き合う?、他人から感じる視線ストレス、との事。さらに設楽、竹山らは「妻のトリセツ」が出版された事についてコメントした。せきららボイスのテーマは「夫が私の気持ちを察しません」、フジテレビ〜番組ホームページ〜FAX03-5500-8822、との事。

脳科学者が「妻のトリセツ」を出版した、妻の不機嫌な理由が分からない夫についてコメントした、今日のノンストップサミットは「なぜ妻が不機嫌が分からない夫」について議論するとの事。

庄司さんは、ミキティに良かれと思ったことが不機嫌になることがあるなどとトーク。

40代夫の投稿を紹介。妻が風邪をひいたが軽症だっため特に心配せず過ごしていたら10年前の陣痛のときも優しくしてくれなかったと昔の話を蒸し返してきた、優しくしてほしいなら素直にいえば…という内容のもの。竹山さんらは「酒を飲むといっつも蒸し返してくる」「痛いと聞こえたら“来い”と言われた」などとトークした。横澤さんらは「絶対言っちゃう」などといい、リンゴさんは「そのことは許しているが忘れない」などと話した。女性はなぜ昔の話を蒸し返してしまうのか?脳科学に詳しい黒川さんは、女性脳の特徴だとし女性は過去に起きた体験とその時の感情をセットにして記憶しているため、怒りの引き出しを開けるとそれに関連した体験が出てきてしまうという。夫の対策としては、妻の機嫌がいいときに「君の陣痛も大変だったね」などとねぎらい記憶を上書きするのがいいという。竹山さんはこの方法に納得いかないらしく、理論で押し切るなどと話した。

「『ヒール靴で転びそうになった』という妻に、『スニーカーを履けば?』とアドバイスをしたら、『はぁ・・・』とため息をつき明らかに不機嫌になった。正論を言っただけなのに」という投稿について。男性の出演者は、「はぁ?返しですよね。心配で言っているだけだから」「平たい靴を履けばいいだけで、ダラダラ話す必要ない」と話し、女性の出演者は「そこで会話が終わっちゃうじゃないですか」「大丈夫?って心配したり、頑張ってヒール履いたんだねとか褒めてほしい」と話した。そして結論としては、「妻の友達になりきり、共感大会に参加すべし!」となった。このケースなら、「大変だったね」「靴も脱げたりするよね」といったフレーズがふさわしい。

「もともと近所のイタリアンで外食予定だったところをサプライズでホテルディナーに予約変更したら、『やめてよ!いきなり言われても困る!』と激怒。まだ家を出るまで2時間もあるのに」について。男性出演者は、「夫は優しさだから悪くない」「2時間もあればいいじゃん」と話し、女性出演者は「着ていく服がホテルなら違うから大変」「2時間しかない」と話した。視聴者の結果は、迷惑と答えた人が57%。そして結論は、「サプライズはNG!1ヶ月前に予告するのがベスト!」となった。その理由は、女性はプロセスも大事にするため。

「妻のトリセツ (講談社+α新書)」

Amazon.co.jp


「横澤夏子」に関連する本・コミック・雑誌

婚活パーティーに100回参加して結婚し、婚活についての著書もある横澤夏子が婚活パーティー事情を語った。独身の今田耕司は興味津々な様子だった。夕方開催の婚活パーティーは終わった後に居酒屋に行けるのでオススメ。その際にオシャレな服装はNGで、カジュアルなデニムが良いらしい。待ち合わせは本屋、作り置き料理の本を読んで待っているべし。

「追い込み婚のすべて (JJムック)」

Amazon.co.jp


「横澤夏子」に関連する本・コミック・雑誌

ブルゾンちえみ with Bがひょっこりはんと横澤夏子さんに関するネタを披露した。ひょっこりはんと横澤さんは昨日よしもと芸人らと共に、法務省のイベントに出席した。子どもたちと一緒に法務省の業務内容について楽しく学んだ。横澤さんは去年一般男性と結婚したが、それについて「飲み友達がいるというのはいい。独身のときに11時前に玄関の扉を開けるのが嫌いだった。最近婚活本を出させていただいて、私が追い込んで羽交い締めにして結婚したんですけども、そのすべてをギュッと詰め込んだ本なんです。それを旦那に読んでもらって、『罠にハマった』って頭抱えていました。」などと話した。ひょっこりはんは「最近自転車のカギ・・・2年位使ってるのにカギの番号を忘れてしまって。」などと話した。情報によると、横澤さんは「ネタ帳を25冊以上もっている」とのこと。横澤さんは「私のネタは悪口ばっかりなんですけど、イラッとしたこととか気になることとかをメモしてるんです。」などと言った。ひょっこりはんは”ひょっこりネタ”ができた経緯について、「コンビ解散して、顔を見たら『変だな』と思ってこれだったら顔を生かせるのかなと思っていろいろ考えて『ひょっこりはん』が降りてきた。」などと話した。

「追い込み婚のすべて (JJムック)」

Amazon.co.jp


「横澤夏子」に関連する本・コミック・雑誌

青夏 Ao-Natsu

ひと夏限定の恋を描いた大人気コミックが実写映画化。「青夏 きみに恋した30日」は8月1日公開。原作は片思いに定評がある南波あつこ。W主演の葵わかなと佐野勇斗に横澤夏子が直撃した。


「横澤夏子」に関連する本・コミック・雑誌

島本理生は「とりとめのないことを話さないと物語が成立しないので、裏付けをしながら物語を作っている」と話した。

ファーストラヴについて横澤夏子は「読めば読むほど心がえぐられるような作品」と話した。笹川アナは「彼女を知りたいという一心で読み進めてしまう」と話した。

「ファーストラヴ」

Amazon.co.jp


「横澤夏子」に関連する本・コミック・雑誌

人間の二面性が見えたりする内容だとのこと。はやく次の文字を読みたくなると横澤夏子さんがいう。今読む価値があるという。

「成功者K」

Amazon.co.jp


「横澤夏子」に関連する本・コミック・雑誌

人間の二面性が見えたりする内容だとのこと。はやく次の文字を読みたくなると横澤夏子さんがいう。今読む価値があるという。

「コンテクスト・オブ・ザ・デッド」

Amazon.co.jp


「横澤夏子」に関連する本・コミック・雑誌

人間の二面性が見えたりする内容だとのこと。はやく次の文字を読みたくなると横澤夏子さんがいう。今読む価値があるという。

「スクラップ・アンド・ビルド」

Amazon.co.jp