ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「浦和IC」の検索結果

「浦和IC」に関連する情報 71件中 1〜10件目

戸田東IC

走行中のトラックが出火した。現場は外環浦和ICと戸田東ICの間で、運転席の後ろ部分から炎が出ている。火は約2時間後に消火され、けが人がいなかった。消火後のトラックはフロントガラスやライトはなくなり、運転席内部は真っ黒。また、荷台の右側部分も燃えている。トラックの後ろには積荷が置かれていた。火災の影響で外環浦和ICから戸田東IC間の内回りが2時間半にわたり通行止めとなった。警察は運転手から話を聞くなどして火災の原因を調べている。


外環浦和IC

走行中のトラックが出火した。現場は外環浦和ICと戸田東ICの間で、運転席の後ろ部分から炎が出ている。火は約2時間後に消火され、けが人がいなかった。消火後のトラックはフロントガラスやライトはなくなり、運転席内部は真っ黒。また、荷台の右側部分も燃えている。トラックの後ろには積荷が置かれていた。火災の影響で外環浦和ICから戸田東IC間の内回りが2時間半にわたり通行止めとなった。警察は運転手から話を聞くなどして火災の原因を調べている。


外環浦和IC

きょう午前11時過ぎに撮影された映像、トラックが道路で燃えていた。東京外環自動車道の上り内回りの戸田東ICと外環浦和ICの間で発生した。運転席の後ろ部分から炎がでているのがわかる。火が消し止められたのは2時間後、けが人はいなかった。消火後のトラックをみるとフロントガラスやランプはなくなり運転席内部は真っ黒な状態。荷台の右側の部分もなくなっていた。トラックの後ろに置かれていたのは積荷、中にあは一斗缶のようなものも確認できる。この火災の影響で外環浦和ICから戸田東IC間の内回りが2時間半にわたり通行止めとなった、警察は運転手から話をきき火災の原因を調べている。


戸田東IC

きょう午前11時過ぎに撮影された映像、トラックが道路で燃えていた。東京外環自動車道の上り内回りの戸田東ICと外環浦和ICの間で発生した。運転席の後ろ部分から炎がでているのがわかる。火が消し止められたのは2時間後、けが人はいなかった。消火後のトラックをみるとフロントガラスやランプはなくなり運転席内部は真っ黒な状態。荷台の右側の部分もなくなっていた。トラックの後ろに置かれていたのは積荷、中にあは一斗缶のようなものも確認できる。この火災の影響で外環浦和ICから戸田東IC間の内回りが2時間半にわたり通行止めとなった、警察は運転手から話をきき火災の原因を調べている。


東京外環自動車道

きょう午前11時過ぎに撮影された映像、トラックが道路で燃えていた。東京外環自動車道の上り内回りの戸田東ICと外環浦和ICの間で発生した。運転席の後ろ部分から炎がでているのがわかる。火が消し止められたのは2時間後、けが人はいなかった。消火後のトラックをみるとフロントガラスやランプはなくなり運転席内部は真っ黒な状態。荷台の右側の部分もなくなっていた。トラックの後ろに置かれていたのは積荷、中にあは一斗缶のようなものも確認できる。この火災の影響で外環浦和ICから戸田東IC間の内回りが2時間半にわたり通行止めとなった、警察は運転手から話をきき火災の原因を調べている。


大和トンネル

関越道花園ICの様子を中継した。中央道上りは小仏トンネル付近を先頭に35キロ、関越道は東松山IC付近を先頭に31キロ、東北道は浦和IC付近を先頭に29キロ、東名高速は大和トンネル付近を先頭に27キロの渋滞になっている。


東名高速

関越道花園ICの様子を中継した。中央道上りは小仏トンネル付近を先頭に35キロ、関越道は東松山IC付近を先頭に31キロ、東北道は浦和IC付近を先頭に29キロ、東名高速は大和トンネル付近を先頭に27キロの渋滞になっている。


浦和IC

関越道花園ICの様子を中継した。中央道上りは小仏トンネル付近を先頭に35キロ、関越道は東松山IC付近を先頭に31キロ、東北道は浦和IC付近を先頭に29キロ、東名高速は大和トンネル付近を先頭に27キロの渋滞になっている。


東北道

関越道花園ICの様子を中継した。中央道上りは小仏トンネル付近を先頭に35キロ、関越道は東松山IC付近を先頭に31キロ、東北道は浦和IC付近を先頭に29キロ、東名高速は大和トンネル付近を先頭に27キロの渋滞になっている。


東松山IC

関越道花園ICの様子を中継した。中央道上りは小仏トンネル付近を先頭に35キロ、関越道は東松山IC付近を先頭に31キロ、東北道は浦和IC付近を先頭に29キロ、東名高速は大和トンネル付近を先頭に27キロの渋滞になっている。


検索結果の絞り込み