ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「澤登正朗」の検索結果

「澤登正朗」に関連する情報 275件中 1〜10件目

埼玉スタジアム2002

埼玉スタジアム2002からの中継。澤登正朗はたくさん点を取ってサポーターもたくさん喜んでいたと思う。中山雅史はそれぞれがそれぞれの持ち味を最大限発揮してくれたと感想を述べた。


R・マドリード

久保建英(18)がロナウドなど世界的選手が在籍してきたレアル・マドリードに移籍することが決まった。R・マドリードが公式HPで久保建英(18)が新加入することを発表した。現地メディアによると、移籍金は約2億4000万円、年俸が約1億2000万円(5年契約)。R・マドリードは国内リーグ33回、クラブW杯4回などの優勝回数を誇る。澤登正朗は、めちゃめちゃ楽しみ、誰もが行きたい、誰もが憧れる、そういうクラブに久保選手が入るのは驚きもあるけど、嬉しさもある、等と話した。現在Jリーグ首位のFC東京の主力として活躍し、先日21世紀生まれ初の日本代表選手となった。今月4日に18歳になり、移籍先が注目されていた。当初はFCバルセロナへ復帰すると見られていたが、古巣のライバルチームへの移籍が決定。当面は、レアル・マドリード・カスティージャ(Bチーム)が主戦場になるという。


「澤登正朗」に関連するイベント情報

キリンチャレンジカップ

日本は立て続けに攻撃を続けるが、0−0に終わった。試合を見た澤登正朗は新システムの中、高い位置を取りながらサイドを有効的に使う部分はあったとした。


「澤登正朗」に関連するイベント情報

キリンチャレンジカップ2019

サッカー日本代表はボリビアとの強化試合を行った。スタメンを大きく入れ替え、香川真司がゲームキャプテンを務めた。中島翔哉のゴールにより1−0で日本が勝利した。澤登正朗は、攻めあぐねた印象だが、中島、堂安らを投入して躍動感が出たと解説した。


ノエビアスタジアム神戸

サッカー日本代表はボリビアとの強化試合を行った。スタメンを大きく入れ替え、香川真司がゲームキャプテンを務めた。中島翔哉のゴールにより1−0で日本が勝利した。澤登正朗は、攻めあぐねた印象だが、中島、堂安らを投入して躍動感が出たと解説した。


「澤登正朗」に関連するイベント情報

アジアカップ

森保ジャパンのスターティングメンバーの紹介。前の試合で怪我で離脱した遠藤選手に代わってボランチの所、塩谷選手が入ったという交代のみ。心配だった右サイドバックの酒井宏樹選手はスタメンに名を連ねている。澤登正朗は自分たちからアクションを仕掛けること、前線からの守備が大事になる、中山雅史は攻守においての連動、ディフェンスおいてはチャレンジ&カバーをしっかりやっていきたいなどと解説した。


「澤登正朗」に関連するイベント情報

アジアカップ

1994年のアジア競技大会で日本代表は三浦知良を中心にカタールと戦っていたが、先制点をカタールに奪われる。しかし後半、高木琢也のゴールで同点とした。それ以来14年の間カタールは幾度となく日本の前に立ちはだかった。2008年南アフリカW杯アジア最終予選で初めて日本はカタールに勝利した。そして2011年のアジアカップでも劇的な勝利を飾っている。

カタールはアジアカップベスト8が最高位でワールドカップに出場したことはない。今回の躍進は「アスパイア・アカデミー」が関わっている。最先端テクノロジーで、GPSシステムにより選手の動きを即座にデータ化し、リアルタイムでの分析が可能だ。かつては外国籍選手の帰化に頼っていたが、自国選手の強化に励んでいる。カタールが目指したのはスペインのパスサッカー。指導には元スペイン代表のシャビ・エルナンデスも携わっている。

国内リーグも大物選手が続々加入し、日本の中島翔哉の移籍も噂されている。ここまで力を入れているのは2022年W杯カタール大会での優勝のため。しかしカタールは中東において微妙な立ち位置。カタールはイランやトルコと親交を深める独自外交を行っていて、アラブ諸国の異端児。しかしその姿勢はサウジアラビアなどの反感を買い、UAEを含む周辺国はカタールとの国交を断絶した。今回のアジアカップでもカタール人の入国は禁止で、選手たちは完全アウェーでの試合を行っていた。

UAE・アブダビから中山雅史らが中継。澤登正朗・中山雅史は日本がカタールに勝つためにとして「柔軟な対応力・アクション・プレッシング・愛・粘り強く」が必要だとした。


「澤登正朗」に関連するイベント情報

AFCアジアカップ2019

AFCアジアカップ2019の準決勝でカタールとUAEが対戦。試合はUAEが大ブーイングでカタールの国歌をかき消すが、カタールがアルモエズアリが大会8ゴール目を決めるなどの活躍で4-0とザッケローニ監督率いるUAEを圧倒。試合後アルモエズアリは、日本について強いチームの一つ。勝つ自信はある。自信がなければここまでたどり着けないとコメント。

遠藤航選手の姿は見られない。酒井宏樹選手は練習に参加していた。塩谷司選手が遠藤航選手の代わり、またキーマンになるのではと中山雅史、澤登正朗がコメント。きょうの練習公開は冒頭のみ。その後報道陣をシャットアウトした。


「澤登正朗」に関連するイベント情報

アジアカップ

UAE・アルアインから中継。イラン戦のスターティングメンバーが発表され、中山雅史氏は大迫選手にどれだけいいパスが供給できるかがポイントと述べた。選手の状態について澤登正朗氏はリラックスしている印象とコメントした。


トヨタ自動車サッカー部

Jリーグ入りを拒否した選手を紹介。1987年度高校サッカー選手権に出場。東海第一高校の平澤政輝は7得点で得点王に輝いた。当時のチームメイトだった澤登正朗は天才、足元が上手い、ヘディングは強い。大迫勇也のようなタイプと語る。平澤は東海第一高校からトヨタ自動車サッカー部に入る。しかしプロ入りはしなかった。現在49歳となった平澤政輝さんを取材。得点王になった高校当時は、自信があった。負ける気はしなかったと振り返る。名門トヨタ自動車サッカー部に入ると27歳のときJリーグが開幕。名古屋グランパスが参入するとき、プロ契約のオファーがあったと語る。しかしJリーガーにならなかった理由は、プロになる道とトヨタ自動車の社員になる道があったという。サッカーを職業にするのは博打のような気がしたと語り、さらに家庭がある状態でプロの世界に飛び込む勇気がなかったと語る。前園真聖は横浜フリューゲルスでも全日空の社員になる人もいたと語る。平澤政輝さんはJリーグに対し興味を持たないようにしていたと語る。


検索結果の絞り込み