ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「田中良幸」の検索結果

「田中良幸」に関連する情報 133件中 1〜10件目

スポーツニッポン

山田秀雄は、「捜査が終わって起訴されて保釈された。」とコメント。中瀬ゆかりは、「やつれてた。」とコメント。田中良幸は、「吉澤ひとみはあえて一般の人達からも見える場所まで進んで謝罪した。」とコメント。グローバーは、「今度は被害者とどのように向き合うか」とコメント。保釈保証金は300万円。保釈保証金は保釈時の約束を違反させないための身代わりで、裁判が終われば返還、違反すれば没取される。犯罪の性質や被告の資産などを考慮し金額が決まる。山田秀雄は、「人によって金額は変わる。」とコメント。2004年の大阪の食肉業者が国から補助金約50億円をだまし取った「牛肉偽装事件」では、元会長の保釈金が20億円。山田秀雄は、「保釈金300万円はやや低いと思う。」とコメント。保釈後の吉澤ひとみ被告の生活。海外旅行や3日以上の国内旅行は裁判所の許可が必要。引っ越しも許可が必要。仕事はできる。被害者には原則弁護士のみ会える。山田秀雄は、「会うことで被害者が怖がることがあるから。示談の交渉などがあるので弁護士は認められることが多い。例外的に被害者が受け入れれば弁護士立会いのもとで会うこともある。今回の事件は悪質だが被害者は軽傷。執行猶予が3年、懲役が1年から2年になると思う。嘘の供述は情状としては良くない。裁判の中で誠実に話すのがポイントになる。」とコメント。今日付けのスポーツニッポンは、事務所が今日にも吉澤ひとみを処分する、と報道。芸能デスクも、「事実上の引退になるかも。」とコメントしている。


FRIDAYデジタル

山田秀雄は、「捜査が終わって起訴されて保釈された。」とコメント。中瀬ゆかりは、「やつれてた。」とコメント。田中良幸は、「吉澤ひとみはあえて一般の人達からも見える場所まで進んで謝罪した。」とコメント。グローバーは、「今度は被害者とどのように向き合うか」とコメント。保釈保証金は300万円。保釈保証金は保釈時の約束を違反させないための身代わりで、裁判が終われば返還、違反すれば没取される。犯罪の性質や被告の資産などを考慮し金額が決まる。山田秀雄は、「人によって金額は変わる。」とコメント。2004年の大阪の食肉業者が国から補助金約50億円をだまし取った「牛肉偽装事件」では、元会長の保釈金が20億円。山田秀雄は、「保釈金300万円はやや低いと思う。」とコメント。保釈後の吉澤ひとみ被告の生活。海外旅行や3日以上の国内旅行は裁判所の許可が必要。引っ越しも許可が必要。仕事はできる。被害者には原則弁護士のみ会える。山田秀雄は、「会うことで被害者が怖がることがあるから。示談の交渉などがあるので弁護士は認められることが多い。例外的に被害者が受け入れれば弁護士立会いのもとで会うこともある。今回の事件は悪質だが被害者は軽傷。執行猶予が3年、懲役が1年から2年になると思う。嘘の供述は情状としては良くない。裁判の中で誠実に話すのがポイントになる。」とコメント。今日付けのスポーツニッポンは、事務所が今日にも吉澤ひとみを処分する、と報道。芸能デスクも、「事実上の引退になるかも。」とコメントしている。


国技館

貴乃花部屋前から田中良幸が中継。きょうは人の出入りが全く無い様子。国技館のきょうの動きを伝えた。午前11時からは年寄総会が開催。当初はこの席で貴乃花親方が告発状について直接説明する予定だったが、きょうは欠席予定に。午後1時には理事会が行なわれ、当初貴乃花親方の受け入れ先を話し合う予定だったが、これは来月1日の臨時理事会に変更へ。2つの会の間、正午ごろには貴乃花親方の代理人弁護士が相撲協会を訪れ、弟子らの所属変更願を提出。また退職届か引退届かの書式の相談も行なわれる。

スタジオで国技館のきょうの動きを振り返った。横野は「貴乃花親方がいるという前提のスケジュールだった」「貴乃花親方は1日までは相撲協会の親方」と紹介。次に話題は会見に弁護士が同席することについてへ。代理人弁護士は、貴乃花親方が今後協会と敵対したり告発状の何かを実現したりは考えていないと話す。夕刊フジ・久保武司編集委員は「貴乃花親方は口が上手くない。日馬富士騒動の経験から弁護士同席にしたのでは」と話した。一方で若狭勝弁護士は、貴乃花親方が法廷闘争の可能性を意識しているのではないかと指摘している。横野は今後について「相撲協会に戻る可能性も無くはないのでは」などと話した。また、「協会も(一門に必ず所属するルール制定などで)急ぎすぎたことは問題。貴乃花親方には折れないところもあり、両者が招いた不幸だった」と話した。


貴乃花部屋

貴乃花部屋前から田中良幸が中継。きょうは人の出入りが全く無い様子。国技館のきょうの動きを伝えた。午前11時からは年寄総会が開催。当初はこの席で貴乃花親方が告発状について直接説明する予定だったが、きょうは欠席予定に。午後1時には理事会が行なわれ、当初貴乃花親方の受け入れ先を話し合う予定だったが、これは来月1日の臨時理事会に変更へ。2つの会の間、正午ごろには貴乃花親方の代理人弁護士が相撲協会を訪れ、弟子らの所属変更願を提出。また退職届か引退届かの書式の相談も行なわれる。


呉市

広島県呉市から田中良幸による中継。呉市では現在、全国的にボランティアを募集している。避難所のすぐわきにボランティアの受付窓口を設置していて、ボランティア希望者がもう集まっている。給水車の手伝い等の作業をボランティアは行う事になる。ボランティアにとってマスクと長靴は必須で、飲食物は自分で用意する必要がある。また、勝手に写真を撮ったりしないよう、ボランティアセンターは注意を呼びかけている。道路の寸断が少しずつ解除されている為、物資は少しずつ足りてきて呉市としては現時点では支援物資の受け入れを休止しているという。おむつ等の支援物資が続々と届いている。今後、住民の細かい要望に対して如何に応えるかが課題となっている。小倉さんは「ボランティアの希望者を疑うのは虚しい気もするが、宿泊の問題がある。」等とコメントした。


心肺停止

大分県中津市から田中良幸による中継。今日午前3時頃、現場では自衛隊による捜索活動が続いていた。山の斜面が幅約200m・高さ約100mにわたり崩落し、住宅4棟が巻き込まれた。土砂崩れは午前4時前に発生した。連絡が取れなくなったのは住民6人。午後1時43分、45歳の男性が心肺停止の状態で見つかり、死亡が確認された。この男性は地元の消防団に所属していたという。土砂の中から発見したのは仲間の消防団員だった。連絡が取れないのは、52歳の女性とその娘である21歳の女性だ。21歳の女性は5月に結婚する予定で、妊娠中だったという。今も捜索活動が続いている。大分県耶馬溪町から田中良幸による中継。現場では、自衛隊の重機による捜索活動が24時間態勢で行われている。現場には現在、2棟の住宅が埋まった状態だという。


東京中日スポーツ

2016年3月の理事長選では、現八角理事長と貴乃花親方が戦い、2:6で八角理事長が当選した。しかしその際、伊勢ケ浜親方は貴乃花親方に一票を投じていた。ただ今回は日馬富士の暴行事件で決別。今年3月の理事長選に向けて確実に2票を確保したいため、貴乃花一門からの擁立を検討したことから阿武松親方に白羽の矢が立ったのではないかとされていると田中良幸が説明した。久保武司は貴乃花親方と何度も話をした中で「相撲協会を変えるには40、50年かかる」という言葉が印象に残っていると話した。田中は東京中日スポーツの紙面「貴乃花親方1票で出馬」を紹介。貴乃花親方は一門の気持ちをくみ、阿武松親方が出馬することに賛同し、10票は阿武松親方に投票、自分は自分の1票のみで立候補することを自ら提案したという。これに対して周囲は出馬をとどまるよう説得したがそれでも強行したと伝えている。久保は「票読みはこれからだと思う」と話した。また、取材をして貴乃花親方一門の支持者が増えたということをよく感じたと話した。


日刊スポーツ

30年にわたって貴乃花親方を取材している夕刊フジ編集委員・久保武司を迎えてトーク。横野レイコも加わる。小倉は「貴乃花親方は今回の理事選に出ないと思った時期はあったか」と質問。久保は「それはないと思う」と否定した。また、きのう一門会を終えて笑顔で出てきた貴乃花親方について久保は「機嫌のいい時の顔」と話した。田中良幸はスポーツ報知、スポーツニッポン、日刊スポーツの紙面で貴乃花親方の笑みが取り上げられていることを紹介した。一門会は都内料亭で18時に始まり、9人が出席。午後8時半に終了し、貴乃花親方は「元気です」と報道陣に答え、また錣山親方も「同じ方向に向かおうと意見交換しただけ」と答えた。一方でスキャンダルのあった立浪親方、大砂嵐の親方・大嶽親方は欠席していた。スポーツ報知は関係者が「丸くおさまった」「もう集まることはない」と話していると報じた。またサンケイスポーツは関係者が「貴乃花一門では立候補に必要な書類2人分を入手していた。貴乃花親方は落選を覚悟してまで出馬の意思を示していた」と報じた。久保は「落選を覚悟してまでということはないだろう。正々堂々といく親方らしさだと思う」と話した。また「貴乃花親方は一緒に出るなら阿武松親方ということはあったと思う」と話した。横野は理事選について、一門だけの票では2人を擁立できず、他所からの票が必要と話した。


スポーツニッポン

30年にわたって貴乃花親方を取材している夕刊フジ編集委員・久保武司を迎えてトーク。横野レイコも加わる。小倉は「貴乃花親方は今回の理事選に出ないと思った時期はあったか」と質問。久保は「それはないと思う」と否定した。また、きのう一門会を終えて笑顔で出てきた貴乃花親方について久保は「機嫌のいい時の顔」と話した。田中良幸はスポーツ報知、スポーツニッポン、日刊スポーツの紙面で貴乃花親方の笑みが取り上げられていることを紹介した。一門会は都内料亭で18時に始まり、9人が出席。午後8時半に終了し、貴乃花親方は「元気です」と報道陣に答え、また錣山親方も「同じ方向に向かおうと意見交換しただけ」と答えた。一方でスキャンダルのあった立浪親方、大砂嵐の親方・大嶽親方は欠席していた。スポーツ報知は関係者が「丸くおさまった」「もう集まることはない」と話していると報じた。またサンケイスポーツは関係者が「貴乃花一門では立候補に必要な書類2人分を入手していた。貴乃花親方は落選を覚悟してまで出馬の意思を示していた」と報じた。久保は「落選を覚悟してまでということはないだろう。正々堂々といく親方らしさだと思う」と話した。また「貴乃花親方は一緒に出るなら阿武松親方ということはあったと思う」と話した。横野は理事選について、一門だけの票では2人を擁立できず、他所からの票が必要と話した。


スポーツ報知

30年にわたって貴乃花親方を取材している夕刊フジ編集委員・久保武司を迎えてトーク。横野レイコも加わる。小倉は「貴乃花親方は今回の理事選に出ないと思った時期はあったか」と質問。久保は「それはないと思う」と否定した。また、きのう一門会を終えて笑顔で出てきた貴乃花親方について久保は「機嫌のいい時の顔」と話した。田中良幸はスポーツ報知、スポーツニッポン、日刊スポーツの紙面で貴乃花親方の笑みが取り上げられていることを紹介した。一門会は都内料亭で18時に始まり、9人が出席。午後8時半に終了し、貴乃花親方は「元気です」と報道陣に答え、また錣山親方も「同じ方向に向かおうと意見交換しただけ」と答えた。一方でスキャンダルのあった立浪親方、大砂嵐の親方・大嶽親方は欠席していた。スポーツ報知は関係者が「丸くおさまった」「もう集まることはない」と話していると報じた。またサンケイスポーツは関係者が「貴乃花一門では立候補に必要な書類2人分を入手していた。貴乃花親方は落選を覚悟してまで出馬の意思を示していた」と報じた。久保は「落選を覚悟してまでということはないだろう。正々堂々といく親方らしさだと思う」と話した。また「貴乃花親方は一緒に出るなら阿武松親方ということはあったと思う」と話した。横野は理事選について、一門だけの票では2人を擁立できず、他所からの票が必要と話した。


検索結果の絞り込み