ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「田代未来」の検索結果

「田代未来」に関連する情報 226件中 1〜10件目

「田代未来」に関連するイベント情報

選考の結果、男子73キロ級には大野将平、他5人が決定。女子では63キロ級の田代未来が初選出となった。連覇を狙う大野将平は「恐れていたら戦えない」などと語った。女子注目の阿部詩も初の代表内定となった。


講道館

東京五輪柔道の日本代表内定者が発表された。悩み抜いた末の決断に井上康生監督は「落選した彼らの思いもしっかりと持った上で日本代表として責任をもって戦わなければいけない」などと語った。

選考の結果、男子73キロ級には大野将平、他5人が決定。女子では63キロ級の田代未来が初選出となった。連覇を狙う大野将平は「恐れていたら戦えない」などと語った。女子注目の阿部詩も初の代表内定となった。


「田代未来」に関連するイベント情報

東京五輪

東京五輪柔道の日本代表内定者が発表された。悩み抜いた末の決断に井上康生監督は「落選した彼らの思いもしっかりと持った上で日本代表として責任をもって戦わなければいけない」などと語った。

選考の結果、男子73キロ級には大野将平、他5人が決定。女子では63キロ級の田代未来が初選出となった。連覇を狙う大野将平は「恐れていたら戦えない」などと語った。女子注目の阿部詩も初の代表内定となった。

内定が決まらなかった男子66キロ級では阿部一二三と丸山城志郎との代表争いとなる。4月の全日本選抜体重別選手権で決着。

錦織圭の復帰戦となるデビスカップが無観客試合となることが分かった。デビスカップは国ごとに闘う団体戦で、盛り上がりが大事だが、復帰戦なので大事に戦って欲しいと沢松奈生子がコメント。


「田代未来」に関連するイベント情報

全日本選抜体重別選手権

講道館で行われた代表選考「第2段」で、2月の国際大会までの成績などで総合的に判断された。井上康生監督は落選した選手らの事を思い「落選した選手の思いを持った上で我々は戦わなきゃいけない」と男泣きをした。男子はリオで金を獲った大野選手ら6人が内定。リオに続き、前回級でのメダル獲得を目指している。女子はすでに決まっていた素根選手ほか、 6人が追加内定した。田代未来以外は初出場となる。その中でも兄弟でメダルを目指している阿部詩選手は先週ドイツでの国際大会で優勝を果たし、代表内定を確実にした。内定が決まらなかった66kg級は、4月に行われる丸山城志郎選手と阿部一二三選手の全日本選抜体重別選手権で決着がつくとのこと。


「田代未来」に関連するイベント情報

グランドスラム デュッセルドルフ大会

講道館で行われた代表選考「第2段」で、2月の国際大会までの成績などで総合的に判断された。井上康生監督は落選した選手らの事を思い「落選した選手の思いを持った上で我々は戦わなきゃいけない」と男泣きをした。男子はリオで金を獲った大野選手ら6人が内定。リオに続き、前回級でのメダル獲得を目指している。女子はすでに決まっていた素根選手ほか、 6人が追加内定した。田代未来以外は初出場となる。その中でも兄弟でメダルを目指している阿部詩選手は先週ドイツでの国際大会で優勝を果たし、代表内定を確実にした。内定が決まらなかった66kg級は、4月に行われる丸山城志郎選手と阿部一二三選手の全日本選抜体重別選手権で決着がつくとのこと。


「田代未来」に関連するイベント情報

講道館で行われた代表選考「第2段」で、2月の国際大会までの成績などで総合的に判断された。井上康生監督は落選した選手らの事を思い「落選した選手の思いを持った上で我々は戦わなきゃいけない」と男泣きをした。男子はリオで金を獲った大野選手ら6人が内定。リオに続き、前回級でのメダル獲得を目指している。女子はすでに決まっていた素根選手ほか、 6人が追加内定した。田代未来以外は初出場となる。その中でも兄弟でメダルを目指している阿部詩選手は先週ドイツでの国際大会で優勝を果たし、代表内定を確実にした。内定が決まらなかった66kg級は、4月に行われる丸山城志郎選手と阿部一二三選手の全日本選抜体重別選手権で決着がつくとのこと。


講道館

講道館で行われた代表選考「第2段」で、2月の国際大会までの成績などで総合的に判断された。井上康生監督は落選した選手らの事を思い「落選した選手の思いを持った上で我々は戦わなきゃいけない」と男泣きをした。男子はリオで金を獲った大野選手ら6人が内定。リオに続き、前回級でのメダル獲得を目指している。女子はすでに決まっていた素根選手ほか、 6人が追加内定した。田代未来以外は初出場となる。その中でも兄弟でメダルを目指している阿部詩選手は先週ドイツでの国際大会で優勝を果たし、代表内定を確実にした。内定が決まらなかった66kg級は、4月に行われる丸山城志郎選手と阿部一二三選手の全日本選抜体重別選手権で決着がつくとのこと。


「田代未来」に関連するイベント情報

東京オリンピック

講道館で行われた代表選考「第2段」で、2月の国際大会までの成績などで総合的に判断された。井上康生監督は落選した選手らの事を思い「落選した選手の思いを持った上で我々は戦わなきゃいけない」と男泣きをした。男子はリオで金を獲った大野選手ら6人が内定。リオに続き、前回級でのメダル獲得を目指している。女子はすでに決まっていた素根選手ほか、 6人が追加内定した。田代未来以外は初出場となる。その中でも兄弟でメダルを目指している阿部詩選手は先週ドイツでの国際大会で優勝を果たし、代表内定を確実にした。内定が決まらなかった66kg級は、4月に行われる丸山城志郎選手と阿部一二三選手の全日本選抜体重別選手権で決着がつくとのこと。


「田代未来」に関連するイベント情報

東京五輪代表へ歩み着々。激戦を勝ち抜きの日本選手たち。柔道グランドスラム デュッセルドルフ大会が行われた。リオ五輪で金の大野将平選手も出場。決勝の相手は、アンチャンリン選手だった。優勢勝ちして、東京五輪代表を確実にした。女子52キロ級決勝に、阿部詩選手が出場し、A.ブシャール選手と対戦。阿部詩選手が、勝利し、東京五輪内定を確実にした。男子60キロ級の高藤直寿選手、女子63キロ級の田代未来選手、70キロ級の新井千鶴選手も東京五輪代表を確実にした。


「田代未来」に関連するイベント情報

柔道グランドスラム デュッセルドルフ大会

東京五輪代表へ歩み着々。激戦を勝ち抜きの日本選手たち。柔道グランドスラム デュッセルドルフ大会が行われた。リオ五輪で金の大野将平選手も出場。決勝の相手は、アンチャンリン選手だった。優勢勝ちして、東京五輪代表を確実にした。女子52キロ級決勝に、阿部詩選手が出場し、A.ブシャール選手と対戦。阿部詩選手が、勝利し、東京五輪内定を確実にした。男子60キロ級の高藤直寿選手、女子63キロ級の田代未来選手、70キロ級の新井千鶴選手も東京五輪代表を確実にした。


検索結果の絞り込み