ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「米軍合同台風警報センター」の検索結果

「米軍合同台風警報センター」に関連するその他の情報 29件中 1〜10件目

米軍合同台風警報センターHP

発達する台風16号について、気象庁はきのう台風16号が最も強い猛烈な勢力に発達したと発表した。米軍は台風16号をスーパー台風として指定、今後、週の後半では関東地方などに接近する恐れがあるとしている。


中国気象局

15日にインドでは猛烈なサイクロンが発生した。米軍合同台風警報センターによるとサイクロンの風速は約56メートルでインド西岸では過去最大の記録となった。CNNによると倒壊や落雷などで少なくとも40人が死亡しているという。中国蘇州市や武漢市でも竜巻が発生し計12人が死亡400人以上がケガをしたという。中国気象局は今年は異常なレベルで大気が不安定な状態となっているとした。日本でも大雨となり愛媛や福岡・熊本などに避難指示が出された。気象庁は線状降水帯が発生した場合状況が悪化する恐れがあると注意を呼びかけているという。


CNN

15日にインドでは猛烈なサイクロンが発生した。米軍合同台風警報センターによるとサイクロンの風速は約56メートルでインド西岸では過去最大の記録となった。CNNによると倒壊や落雷などで少なくとも40人が死亡しているという。中国蘇州市や武漢市でも竜巻が発生し計12人が死亡400人以上がケガをしたという。中国気象局は今年は異常なレベルで大気が不安定な状態となっているとした。日本でも大雨となり愛媛や福岡・熊本などに避難指示が出された。気象庁は線状降水帯が発生した場合状況が悪化する恐れがあると注意を呼びかけているという。


米軍合同台風警報センター

15日にインドでは猛烈なサイクロンが発生した。米軍合同台風警報センターによるとサイクロンの風速は約56メートルでインド西岸では過去最大の記録となった。CNNによると倒壊や落雷などで少なくとも40人が死亡しているという。中国蘇州市や武漢市でも竜巻が発生し計12人が死亡400人以上がケガをしたという。中国気象局は今年は異常なレベルで大気が不安定な状態となっているとした。日本でも大雨となり愛媛や福岡・熊本などに避難指示が出された。気象庁は線状降水帯が発生した場合状況が悪化する恐れがあると注意を呼びかけているという。


フェイスブックより

フィリピンには今、”猛烈な勢力”を伴って発生した台風2号が上陸している。その被害はフィリピン全土に及んでおり、フィリピン気象局も強く警戒を呼びかけている。日本の気象庁によれば今朝6時の段階で中心気圧は900hPaに達しており、現在はフィリピンの東を北北西に進んでいる。またハワイに在る米軍合同台風警報センターは台風2号を、極めて発達した強い台風「スーパー台風」に認定した。番組はフィリピン住民を取材、それによれば自治体が海側に行くことを禁じているという。また日本の南に位置するパラオでも、今月15日から当時は熱帯低気圧だった台風2号の影響で強い雨風が続いている。現地住民によればこれにより停電や断水も発生した。今回の台風2号は一時、中心気圧が895hPaまで発達していた。16年にはこれに近い勢力の台風14号が台風に接近、その際は強風で飛ばされた物体が人に直撃する様子もあった。


パラオ国立気象局のフェイスブックより

フィリピンには今、”猛烈な勢力”を伴って発生した台風2号が上陸している。その被害はフィリピン全土に及んでおり、フィリピン気象局も強く警戒を呼びかけている。日本の気象庁によれば今朝6時の段階で中心気圧は900hPaに達しており、現在はフィリピンの東を北北西に進んでいる。またハワイに在る米軍合同台風警報センターは台風2号を、極めて発達した強い台風「スーパー台風」に認定した。番組はフィリピン住民を取材、それによれば自治体が海側に行くことを禁じているという。また日本の南に位置するパラオでも、今月15日から当時は熱帯低気圧だった台風2号の影響で強い雨風が続いている。現地住民によればこれにより停電や断水も発生した。今回の台風2号は一時、中心気圧が895hPaまで発達していた。16年にはこれに近い勢力の台風14号が台風に接近、その際は強風で飛ばされた物体が人に直撃する様子もあった。


米軍合同台風警報センター

フィリピンには今、”猛烈な勢力”を伴って発生した台風2号が上陸している。その被害はフィリピン全土に及んでおり、フィリピン気象局も強く警戒を呼びかけている。日本の気象庁によれば今朝6時の段階で中心気圧は900hPaに達しており、現在はフィリピンの東を北北西に進んでいる。またハワイに在る米軍合同台風警報センターは台風2号を、極めて発達した強い台風「スーパー台風」に認定した。番組はフィリピン住民を取材、それによれば自治体が海側に行くことを禁じているという。また日本の南に位置するパラオでも、今月15日から当時は熱帯低気圧だった台風2号の影響で強い雨風が続いている。現地住民によればこれにより停電や断水も発生した。今回の台風2号は一時、中心気圧が895hPaまで発達していた。16年にはこれに近い勢力の台風14号が台風に接近、その際は強風で飛ばされた物体が人に直撃する様子もあった。


朝鮮中央テレビ

史上最強クラスの台風10号が沖縄・九州に接近。あす以降上陸のおそれもある。最大瞬間風速80メートルとも言われる。気象庁は緊急の会見を開き命を守る行動を呼びかけた。首都圏を突然のゲリラ豪雨が襲った。さらに台風の影響で大気が不安定になり離れた地域でも大気が不安定となった。その一方台風9号によるフェーン現象で新潟県・三条市で気温が急上昇。9月の観測史上初の40.4度を記録した。気象庁は緊急の記者会見を行い4日中に台風への備えを終わらせるよう呼びかけた。去年9月、過去最高クラスといわれた台風15号が千葉県を襲い、ゴルフ練習場のネットと鉄柱が倒壊。この時の最大瞬間風速は57.5m。さらにおととし関西地方を襲った台風21号は最大瞬間風速60mにせまるほどだった。今回台風10号は中心付近の最大瞬間風速が80m、中心気圧は915ヘクトパスカルまでさがると見込まれている。風速80mは時速にすると288キロ。その風圧は自転車を押した男性が吹き飛ばされるほど。車の場合、ドアは壊れるほどの勢いで開き、体が宙に舞う。未曾有の災害になるおそれがある。特別警報級の台風では高潮にも警戒が必要だ。過去には防波堤を超え飲み込まれた漁港もあった。おととしの台風12号では宿泊施設の窓ガラスが高波の衝撃で割れる被害もあった。最強クラスに発達するワケは海面の水温。今年8月の海面水温が1982年以降最も高くなっている。おととしの台風21号と比べても海面水温が高くなっている。7年前フィリピン・レイテ島を襲った台風30号。米軍合同台風警報センターは最大風速65m以上の台風をスーパー台風と位置づけている。台風が通過したフィリピンの街は壊滅状態。スーパー台風による被災者は約1600万人。死者・行方不明者は約8000人にのぼった。都市部を襲った場合は地下施設が冠水するおそれもある。93年に台風11号が首都圏を直撃した際は地下鉄が浸水した。都市型水害への備えもすすんでいる。浸水対策シートは強度はレジャー用シートの5倍で凹凸のある場所にも使える。台風9号の被害を受けた地域では、せまる台風10号の被害に戦々恐々。福岡市のホームセンターではガラスを補強する養生テープが売れていた。台風は北朝鮮にも大きな被害をもたらした。内陸部も浸水していた。台風10号は明日にも沖縄・大東地方に上陸するおそれがある。7月豪雨に見舞われたばかりの人吉市では復旧作業をしながら台風に備えていた。勢力を強めながら接近する台風10号、各地で警戒が強まっている。


太陽工業

史上最強クラスの台風10号が沖縄・九州に接近。あす以降上陸のおそれもある。最大瞬間風速80メートルとも言われる。気象庁は緊急の会見を開き命を守る行動を呼びかけた。首都圏を突然のゲリラ豪雨が襲った。さらに台風の影響で大気が不安定になり離れた地域でも大気が不安定となった。その一方台風9号によるフェーン現象で新潟県・三条市で気温が急上昇。9月の観測史上初の40.4度を記録した。気象庁は緊急の記者会見を行い4日中に台風への備えを終わらせるよう呼びかけた。去年9月、過去最高クラスといわれた台風15号が千葉県を襲い、ゴルフ練習場のネットと鉄柱が倒壊。この時の最大瞬間風速は57.5m。さらにおととし関西地方を襲った台風21号は最大瞬間風速60mにせまるほどだった。今回台風10号は中心付近の最大瞬間風速が80m、中心気圧は915ヘクトパスカルまでさがると見込まれている。風速80mは時速にすると288キロ。その風圧は自転車を押した男性が吹き飛ばされるほど。車の場合、ドアは壊れるほどの勢いで開き、体が宙に舞う。未曾有の災害になるおそれがある。特別警報級の台風では高潮にも警戒が必要だ。過去には防波堤を超え飲み込まれた漁港もあった。おととしの台風12号では宿泊施設の窓ガラスが高波の衝撃で割れる被害もあった。最強クラスに発達するワケは海面の水温。今年8月の海面水温が1982年以降最も高くなっている。おととしの台風21号と比べても海面水温が高くなっている。7年前フィリピン・レイテ島を襲った台風30号。米軍合同台風警報センターは最大風速65m以上の台風をスーパー台風と位置づけている。台風が通過したフィリピンの街は壊滅状態。スーパー台風による被災者は約1600万人。死者・行方不明者は約8000人にのぼった。都市部を襲った場合は地下施設が冠水するおそれもある。93年に台風11号が首都圏を直撃した際は地下鉄が浸水した。都市型水害への備えもすすんでいる。浸水対策シートは強度はレジャー用シートの5倍で凹凸のある場所にも使える。台風9号の被害を受けた地域では、せまる台風10号の被害に戦々恐々。福岡市のホームセンターではガラスを補強する養生テープが売れていた。台風は北朝鮮にも大きな被害をもたらした。内陸部も浸水していた。台風10号は明日にも沖縄・大東地方に上陸するおそれがある。7月豪雨に見舞われたばかりの人吉市では復旧作業をしながら台風に備えていた。勢力を強めながら接近する台風10号、各地で警戒が強まっている。


米軍合同台風警報センター

史上最強クラスの台風10号が沖縄・九州に接近。あす以降上陸のおそれもある。最大瞬間風速80メートルとも言われる。気象庁は緊急の会見を開き命を守る行動を呼びかけた。首都圏を突然のゲリラ豪雨が襲った。さらに台風の影響で大気が不安定になり離れた地域でも大気が不安定となった。その一方台風9号によるフェーン現象で新潟県・三条市で気温が急上昇。9月の観測史上初の40.4度を記録した。気象庁は緊急の記者会見を行い4日中に台風への備えを終わらせるよう呼びかけた。去年9月、過去最高クラスといわれた台風15号が千葉県を襲い、ゴルフ練習場のネットと鉄柱が倒壊。この時の最大瞬間風速は57.5m。さらにおととし関西地方を襲った台風21号は最大瞬間風速60mにせまるほどだった。今回台風10号は中心付近の最大瞬間風速が80m、中心気圧は915ヘクトパスカルまでさがると見込まれている。風速80mは時速にすると288キロ。その風圧は自転車を押した男性が吹き飛ばされるほど。車の場合、ドアは壊れるほどの勢いで開き、体が宙に舞う。未曾有の災害になるおそれがある。特別警報級の台風では高潮にも警戒が必要だ。過去には防波堤を超え飲み込まれた漁港もあった。おととしの台風12号では宿泊施設の窓ガラスが高波の衝撃で割れる被害もあった。最強クラスに発達するワケは海面の水温。今年8月の海面水温が1982年以降最も高くなっている。おととしの台風21号と比べても海面水温が高くなっている。7年前フィリピン・レイテ島を襲った台風30号。米軍合同台風警報センターは最大風速65m以上の台風をスーパー台風と位置づけている。台風が通過したフィリピンの街は壊滅状態。スーパー台風による被災者は約1600万人。死者・行方不明者は約8000人にのぼった。都市部を襲った場合は地下施設が冠水するおそれもある。93年に台風11号が首都圏を直撃した際は地下鉄が浸水した。都市型水害への備えもすすんでいる。浸水対策シートは強度はレジャー用シートの5倍で凹凸のある場所にも使える。台風9号の被害を受けた地域では、せまる台風10号の被害に戦々恐々。福岡市のホームセンターではガラスを補強する養生テープが売れていた。台風は北朝鮮にも大きな被害をもたらした。内陸部も浸水していた。台風10号は明日にも沖縄・大東地方に上陸するおそれがある。7月豪雨に見舞われたばかりの人吉市では復旧作業をしながら台風に備えていた。勢力を強めながら接近する台風10号、各地で警戒が強まっている。


検索結果の絞り込み


  • ※「価格com テレビ紹介情報」は株式会社ワイヤーアクションが提供するTV放送ログを掲載しています。