ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「腱鞘炎」の検索結果

「腱鞘炎」に関連する情報 352件中 21〜30件目

「腱鞘炎」に関連するグルメ情報

酒器セット かたらい

生涯修行と呼ばれる厳しい世界の錫器職人。ある職人の女性に密着。大阪錫器の森下さんは職人見習いとして技術を磨きながら商品開発も担当している。錫は他の金属より加工しやすく、古くから酒や茶の器として愛されてきた。慣れた職人はタンブラーンなら1日に800〜1000個作るといわれ、3年目の菜月さんも500個ほどは作るという。一人前になるためには12年続け伝統工芸士の受験資格をもらう必要がある。錫を溶かすため夏場は暑く、少しでも錫に汗や水が入ると爆発することもあるそう。すずちゃんもこの工芸品作りを体験することに。型に錫を流し込んだあとは研磨作業に入る。ろくろを回しカンナで削るこの作業は技量と体力を問われ、菜月さんもまだ行ったことがなく、取り掛かるまでに10年以上はかかる。その後は柄の付いた金槌でタンブラーをデザインする。これには柄をつけることで、ついてしまう傷が目立たなくなる効果がある。菜月さんは細かな作業が続き腱鞘炎のようになったことがあると苦労を話すが、自分の知識も広がるし飽きないと、工芸品作りに対する思いを語った。


「腱鞘炎」に関連する映画・DVD

森下菜月さん

生涯修行と呼ばれる厳しい世界の錫器職人。ある職人の女性に密着。大阪錫器の森下さんは職人見習いとして技術を磨きながら商品開発も担当している。錫は他の金属より加工しやすく、古くから酒や茶の器として愛されてきた。慣れた職人はタンブラーンなら1日に800〜1000個作るといわれ、3年目の菜月さんも500個ほどは作るという。一人前になるためには12年続け伝統工芸士の受験資格をもらう必要がある。錫を溶かすため夏場は暑く、少しでも錫に汗や水が入ると爆発することもあるそう。すずちゃんもこの工芸品作りを体験することに。型に錫を流し込んだあとは研磨作業に入る。ろくろを回しカンナで削るこの作業は技量と体力を問われ、菜月さんもまだ行ったことがなく、取り掛かるまでに10年以上はかかる。その後は柄の付いた金槌でタンブラーをデザインする。これには柄をつけることで、ついてしまう傷が目立たなくなる効果がある。菜月さんは細かな作業が続き腱鞘炎のようになったことがあると苦労を話すが、自分の知識も広がるし飽きないと、工芸品作りに対する思いを語った。


大阪錫器

生涯修行と呼ばれる厳しい世界の錫器職人。ある職人の女性に密着。大阪錫器の森下さんは職人見習いとして技術を磨きながら商品開発も担当している。錫は他の金属より加工しやすく、古くから酒や茶の器として愛されてきた。慣れた職人はタンブラーンなら1日に800〜1000個作るといわれ、3年目の菜月さんも500個ほどは作るという。一人前になるためには12年続け伝統工芸士の受験資格をもらう必要がある。錫を溶かすため夏場は暑く、少しでも錫に汗や水が入ると爆発することもあるそう。すずちゃんもこの工芸品作りを体験することに。型に錫を流し込んだあとは研磨作業に入る。ろくろを回しカンナで削るこの作業は技量と体力を問われ、菜月さんもまだ行ったことがなく、取り掛かるまでに10年以上はかかる。その後は柄の付いた金槌でタンブラーをデザインする。これには柄をつけることで、ついてしまう傷が目立たなくなる効果がある。菜月さんは細かな作業が続き腱鞘炎のようになったことがあると苦労を話すが、自分の知識も広がるし飽きないと、工芸品作りに対する思いを語った。


腱鞘炎

大野神社は御朱印も行なわれていたが、今週は大勢の嵐ファンが来て御朱印を求めたため、担当者が腱鞘炎になってしまい、しばらく中止するという。スタジオでは聖地巡礼はマナーを守って楽しんで欲しいと呼びかけている。


大野神社

埼玉・鴻巣市の大野神社ではきのう、女性の参拝客が相次いだ。先月27日の会見で、来年末をもって活動休止すると発表した嵐のニュースが話題になった。大野神社はメンバーの大野智さんの名字に因んで多くの嵐ファンが訪れる”聖地”だったが、活動休止発表後は巡礼ファンが殺到。境内ではメンバーのイメージカラーをあしらったおまもりも販売。大野さんのメンバーカラーである青のお守りは完売。新潟や滋賀の大野神社でも嵐ファンの巡礼が行なわれている。

大野神社は御朱印も行なわれていたが、今週は大勢の嵐ファンが来て御朱印を求めたため、担当者が腱鞘炎になってしまい、しばらく中止するという。スタジオでは聖地巡礼はマナーを守って楽しんで欲しいと呼びかけている。


腱鞘炎

自宅は店からほど近い場所にある。海の幸をつまみに一杯が仕事帰りの至福という。話し相手になるのが料理の専門学校に通う孫の友輝さん。孫との会話が明日への活力源。絵美子さんの1日は朝9時半からフル回転。掃除から始まる。重さ10キロもある寸胴を洗うために持ち上げたりするが、それにより体が悲鳴をあげ始めており、腕を酷使するラーメン店の仕事で右腕の腱鞘炎も悪化している。1日中立ちっぱなしの仕事もして1年が経った。


水筒

滝沢秀一はゴミの分別作業所でも働いている、ベルトコンベアで流てくるペットボトルんぼラベルをはがしキャップを取る作業などを行っていて、夏場は量が多く腱鞘炎になる人が多いそう。ペットボトルと間違えやすいゴミの紹介、調味料の容器は中身が汚れているのでリサイクルには不適合、可燃ごみに出してほしいという。シャンプーなどの容器はプラが多いのでペットボトルとしては出せない。弁当の容器や卵のパックもペットボトルごみと勘違いする人が多い、プラスチックごみに分類するのが良いという。水筒もペットボトルと同様に出してしまう人も中にはいるという。水筒は不燃ごみ。これもまた分別方法は各自治体によって異なるので確認が必要になる。ごみの分別方法の確認ができるアプリ「さんあ〜る」は、自分が住んでいる地域のゴミの分別方法を検索したり、資源やゴミの収集日をお知らせしてくれる機能がついている。


ペットボトル

滝沢秀一はゴミの分別作業所でも働いている、ベルトコンベアで流てくるペットボトルんぼラベルをはがしキャップを取る作業などを行っていて、夏場は量が多く腱鞘炎になる人が多いそう。ペットボトルと間違えやすいゴミの紹介、調味料の容器は中身が汚れているのでリサイクルには不適合、可燃ごみに出してほしいという。シャンプーなどの容器はプラが多いのでペットボトルとしては出せない。弁当の容器や卵のパックもペットボトルごみと勘違いする人が多い、プラスチックごみに分類するのが良いという。水筒もペットボトルと同様に出してしまう人も中にはいるという。水筒は不燃ごみ。これもまた分別方法は各自治体によって異なるので確認が必要になる。ごみの分別方法の確認ができるアプリ「さんあ〜る」は、自分が住んでいる地域のゴミの分別方法を検索したり、資源やゴミの収集日をお知らせしてくれる機能がついている。


「腱鞘炎」に関連するレストラン・飲食店

陣内孝則の伝説を同じく福岡出身のパンクブーブー黒瀬が聞き込み調査。最初に向かったのは陣内が出演していたライブハウス。深町健二郎さんはロッカーズの特徴の一つが尖った靴で、ステージに上がってこようとするファンを蹴っていたと話した。糸岐由紀子さんは陣内は当時彼女が3人いた。学園祭でライブをやったときにジャンブしてズボンが破れファンがキャーキャー言っていた。スマイリー原島さんは部屋に一輪のバラがあるときは彼女が来るときだったと話した。

女性問題について陣内孝則は当時は肉欲の野獣だった。また黒瀬はあらたまで本当は焼き飯を食べるはずだったが、陣内が焼き飯が美味いと言ったからお客さんが皆、焼き飯を頼むのでマスターが腱鞘炎になったと話した。

 (定食・食堂)

腱鞘炎

練習の基本は電卓のボタンを見ることなく決められた指で1から10までの数を順に足す計算を行い、正確性を磨くこと。次はスピードを磨くことが課題となる。愛知商業の珠算部のキャプテン仲嶋は秒間5.2回の打鍵を行うが、日本のトップレベルは秒間7回の打鍵をすることも。スピードを上げるにはとにかく叩くことが大事で、愛知商業珠算部は平日には2時間、土曜は4時間電卓に向き合うことも。メンタルトレーニングや筋トレなどは行っていないとのこと。また、速さにはソフトタッチが大事になってくるため、腱鞘炎になることは無いという。