ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「船酔い」の検索結果

「船酔い」に関連する情報 557件中 1〜10件目

「船酔い」に関連するグルメ情報

松輪サバ

今回は三浦市の間口漁港で親子漁師に弟子入する。カゴの中に餌を入れて海に落としてから魚を釣っていく。カゴの中の餌が撒き餌となってこれに魚が集まるという仕組みとなっているが、初めて30分すると梅澤さんは船酔いとなってしまった。そして、20投目を迎えると…


間口漁港

今回は三浦市の間口漁港で親子漁師に弟子入する。カゴの中に餌を入れて海に落としてから魚を釣っていく。カゴの中の餌が撒き餌となってこれに魚が集まるという仕組みとなっているが、初めて30分すると梅澤さんは船酔いとなってしまった。そして、20投目を迎えると…


「船酔い」に関連するグルメ情報

ノドグロ

競りが開始される12時まで大野が北茨城市を街ブラ。あんこうの看板を発見し、店に入るとあったのはあんこうのミイラで、おみやげとして貰った。一方、上島が担当する漁は海が大荒れ。スタッフも船酔いでダウンする中、上島はマジストップをかけられる中、底引き網を開始した。網を引き上げて中を見ると、あんこうが見つかったが、小さかった。更に探すこと10分魚を発見した。


「船酔い」に関連するグルメ情報

カレイ

競りが開始される12時まで大野が北茨城市を街ブラ。あんこうの看板を発見し、店に入るとあったのはあんこうのミイラで、おみやげとして貰った。一方、上島が担当する漁は海が大荒れ。スタッフも船酔いでダウンする中、上島はマジストップをかけられる中、底引き網を開始した。網を引き上げて中を見ると、あんこうが見つかったが、小さかった。更に探すこと10分魚を発見した。


「船酔い」に関連するグルメ情報

マトウダイ

競りが開始される12時まで大野が北茨城市を街ブラ。あんこうの看板を発見し、店に入るとあったのはあんこうのミイラで、おみやげとして貰った。一方、上島が担当する漁は海が大荒れ。スタッフも船酔いでダウンする中、上島はマジストップをかけられる中、底引き網を開始した。網を引き上げて中を見ると、あんこうが見つかったが、小さかった。更に探すこと10分魚を発見した。


「船酔い」に関連するグルメ情報

ブドウエビ

競りが開始される12時まで大野が北茨城市を街ブラ。あんこうの看板を発見し、店に入るとあったのはあんこうのミイラで、おみやげとして貰った。一方、上島が担当する漁は海が大荒れ。スタッフも船酔いでダウンする中、上島はマジストップをかけられる中、底引き網を開始した。網を引き上げて中を見ると、あんこうが見つかったが、小さかった。更に探すこと10分魚を発見した。


「船酔い」に関連するグルメ情報

あんこう

競りが開始される12時まで大野が北茨城市を街ブラ。あんこうの看板を発見し、店に入るとあったのはあんこうのミイラで、おみやげとして貰った。一方、上島が担当する漁は海が大荒れ。スタッフも船酔いでダウンする中、上島はマジストップをかけられる中、底引き網を開始した。網を引き上げて中を見ると、あんこうが見つかったが、小さかった。更に探すこと10分魚を発見した。

大野は競りが開始。卸売市場では競り場が3エリアに分かれており場所ごとに漁船が割り振られている。1つ目のエリアではあんこうが見つからず、2つ目ではあんこうを発見したが小さかった。すると大野は大あんこうがいなかったときのための保険にと競りに挑戦。大野の軍資金として5万円。しかし自分用にカレイを落札。そして3つ目のエリアに向かった。


平潟漁港

競りが開始される12時まで大野が北茨城市を街ブラ。あんこうの看板を発見し、店に入るとあったのはあんこうのミイラで、おみやげとして貰った。一方、上島が担当する漁は海が大荒れ。スタッフも船酔いでダウンする中、上島はマジストップをかけられる中、底引き網を開始した。網を引き上げて中を見ると、あんこうが見つかったが、小さかった。更に探すこと10分魚を発見した。

大野は競りが開始。卸売市場では競り場が3エリアに分かれており場所ごとに漁船が割り振られている。1つ目のエリアではあんこうが見つからず、2つ目ではあんこうを発見したが小さかった。すると大野は大あんこうがいなかったときのための保険にと競りに挑戦。大野の軍資金として5万円。しかし自分用にカレイを落札。そして3つ目のエリアに向かった。


保田漁協

台風19号についてのトーク。高層ビルは揺れるため、船酔いのようになったりするなどと語られた。保田漁港からの中継で、現在曇り空で下り坂の天気であると伝えられた。保田漁協では経営する施設の一部が手つかずで残っており、新館だけは懸命の復旧作業で再開したという。活気を取り戻した中、三連休の書き入れ時の台風になったが被害を避けるため備えが進められている。漁業についても定置網をすべて引き上げるなどしているという。千葉県などからは支援について連絡のファックスなどが随時届いているとのこと。サッシ自体にテープを張りその上に段ボールを張って更にテープを貼るのが対策として良いと解説された。


保田漁港

台風19号についてのトーク。高層ビルは揺れるため、船酔いのようになったりするなどと語られた。保田漁港からの中継で、現在曇り空で下り坂の天気であると伝えられた。保田漁協では経営する施設の一部が手つかずで残っており、新館だけは懸命の復旧作業で再開したという。活気を取り戻した中、三連休の書き入れ時の台風になったが被害を避けるため備えが進められている。漁業についても定置網をすべて引き上げるなどしているという。千葉県などからは支援について連絡のファックスなどが随時届いているとのこと。サッシ自体にテープを張りその上に段ボールを張って更にテープを貼るのが対策として良いと解説された。