ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「菅原淳一」の検索結果

「菅原淳一」に関連する情報 12件中 1〜10件目

みずほ総研

今日のスタジオコメンテーターは三井住友銀行の西岡純子と、みずほ総研の菅原淳一。TPP大筋合意が日本経済にどんな影響があるのか解説する。


三井住友銀行

今日のスタジオコメンテーターは三井住友銀行の西岡純子と、みずほ総研の菅原淳一。TPP大筋合意が日本経済にどんな影響があるのか解説する。


みずほ総研

米・アトランタで開かれているTPP(環太平洋経済連携協定)の閣僚会合は、品目や関税のルールなどの話し合いが続いているが、各国の利害が絡み、交渉は難航。今回が交渉のラストチャンスと言われる中、運命の交渉が続いている。日本はバターなどの乳製品を低関税で輸入する枠を新しく設ける方向で交渉しているが、ニュージーランドは「乳製品の低い関税での輸入を大幅に増やしてほしい」と主張している。飼料の輸入価格の上昇により、淡路島酪農農協の酪農家の数は2007年度の292軒に比べ、127軒まで減少している。みずほ総研の菅原淳一氏は交渉が決裂した場合について、「安倍政権の成長戦略の重要な柱が1つうまくいかなくなるということになるので、期待を失わせるということにつながる。(原料となる)輸入農産品の価格が下がらないということであれば、(製造業などが)工場自体を海外へ移してしまって海外で生産することを検討しなければならないこともあり、空洞化がより進むことも影響として考えられなくはない」とコメントした。


全国酪農業協同組合連合会

米・アトランタで開かれているTPP(環太平洋経済連携協定)の閣僚会合は、品目や関税のルールなどの話し合いが続いているが、各国の利害が絡み、交渉は難航。今回が交渉のラストチャンスと言われる中、運命の交渉が続いている。日本はバターなどの乳製品を低関税で輸入する枠を新しく設ける方向で交渉しているが、ニュージーランドは「乳製品の低い関税での輸入を大幅に増やしてほしい」と主張している。飼料の輸入価格の上昇により、淡路島酪農農協の酪農家の数は2007年度の292軒に比べ、127軒まで減少している。みずほ総研の菅原淳一氏は交渉が決裂した場合について、「安倍政権の成長戦略の重要な柱が1つうまくいかなくなるということになるので、期待を失わせるということにつながる。(原料となる)輸入農産品の価格が下がらないということであれば、(製造業などが)工場自体を海外へ移してしまって海外で生産することを検討しなければならないこともあり、空洞化がより進むことも影響として考えられなくはない」とコメントした。


淡路島牧場

米・アトランタで開かれているTPP(環太平洋経済連携協定)の閣僚会合は、品目や関税のルールなどの話し合いが続いているが、各国の利害が絡み、交渉は難航。今回が交渉のラストチャンスと言われる中、運命の交渉が続いている。日本はバターなどの乳製品を低関税で輸入する枠を新しく設ける方向で交渉しているが、ニュージーランドは「乳製品の低い関税での輸入を大幅に増やしてほしい」と主張している。飼料の輸入価格の上昇により、淡路島酪農農協の酪農家の数は2007年度の292軒に比べ、127軒まで減少している。みずほ総研の菅原淳一氏は交渉が決裂した場合について、「安倍政権の成長戦略の重要な柱が1つうまくいかなくなるということになるので、期待を失わせるということにつながる。(原料となる)輸入農産品の価格が下がらないということであれば、(製造業などが)工場自体を海外へ移してしまって海外で生産することを検討しなければならないこともあり、空洞化がより進むことも影響として考えられなくはない」とコメントした。


湘南クリエイティブ・ガトー 葦

米・アトランタで開かれているTPP(環太平洋経済連携協定)の閣僚会合は、品目や関税のルールなどの話し合いが続いているが、各国の利害が絡み、交渉は難航。今回が交渉のラストチャンスと言われる中、運命の交渉が続いている。日本はバターなどの乳製品を低関税で輸入する枠を新しく設ける方向で交渉しているが、ニュージーランドは「乳製品の低い関税での輸入を大幅に増やしてほしい」と主張している。飼料の輸入価格の上昇により、淡路島酪農農協の酪農家の数は2007年度の292軒に比べ、127軒まで減少している。みずほ総研の菅原淳一氏は交渉が決裂した場合について、「安倍政権の成長戦略の重要な柱が1つうまくいかなくなるということになるので、期待を失わせるということにつながる。(原料となる)輸入農産品の価格が下がらないということであれば、(製造業などが)工場自体を海外へ移してしまって海外で生産することを検討しなければならないこともあり、空洞化がより進むことも影響として考えられなくはない」とコメントした。


「菅原淳一」に関連するグルメ情報

バター

米・アトランタで開かれているTPP(環太平洋経済連携協定)の閣僚会合は、品目や関税のルールなどの話し合いが続いているが、各国の利害が絡み、交渉は難航。今回が交渉のラストチャンスと言われる中、運命の交渉が続いている。日本はバターなどの乳製品を低関税で輸入する枠を新しく設ける方向で交渉しているが、ニュージーランドは「乳製品の低い関税での輸入を大幅に増やしてほしい」と主張している。飼料の輸入価格の上昇により、淡路島酪農農協の酪農家の数は2007年度の292軒に比べ、127軒まで減少している。みずほ総研の菅原淳一氏は交渉が決裂した場合について、「安倍政権の成長戦略の重要な柱が1つうまくいかなくなるということになるので、期待を失わせるということにつながる。(原料となる)輸入農産品の価格が下がらないということであれば、(製造業などが)工場自体を海外へ移してしまって海外で生産することを検討しなければならないこともあり、空洞化がより進むことも影響として考えられなくはない」とコメントした。


スーパーみらべる 東十条店

米・アトランタで開かれているTPP(環太平洋経済連携協定)の閣僚会合は、品目や関税のルールなどの話し合いが続いているが、各国の利害が絡み、交渉は難航。今回が交渉のラストチャンスと言われる中、運命の交渉が続いている。日本はバターなどの乳製品を低関税で輸入する枠を新しく設ける方向で交渉しているが、ニュージーランドは「乳製品の低い関税での輸入を大幅に増やしてほしい」と主張している。飼料の輸入価格の上昇により、淡路島酪農農協の酪農家の数は2007年度の292軒に比べ、127軒まで減少している。みずほ総研の菅原淳一氏は交渉が決裂した場合について、「安倍政権の成長戦略の重要な柱が1つうまくいかなくなるということになるので、期待を失わせるということにつながる。(原料となる)輸入農産品の価格が下がらないということであれば、(製造業などが)工場自体を海外へ移してしまって海外で生産することを検討しなければならないこともあり、空洞化がより進むことも影響として考えられなくはない」とコメントした。


みずほ総合研究所

オープニングの挨拶と今朝のコメンテーターを紹介。今朝のコメンテーターはインベストラストの福永博之さんと、みずほ総合研究所の菅原淳一さん。


インベストラスト

オープニングの挨拶と今朝のコメンテーターを紹介。今朝のコメンテーターはインベストラストの福永博之さんと、みずほ総合研究所の菅原淳一さん。


検索結果の絞り込み

  • すべての情報 (12)
  • 本・コミック・雑誌
  • 音楽・CD
  • 映画・DVD
  • レストラン・飲食店
  • グルメ情報 (1)
  • 料理レシピ
  • ホテル・温泉旅館
  • 観光・地域情報
  • イベント情報
  • 雑学・豆知識
  • その他の情報 (11)