ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「謝甜記」の検索結果

「謝甜記」に関連する情報 220件中 1〜10件目

「謝甜記」に関連するグルメ情報

八宝粥

横浜中華街にある「謝甜記 貮号店」で味わえるのが「八宝粥」。生米を干しガキや丸鶏などと煮込み、海鮮類と合わせた一品。このメニューをかけて「店頭にある中華街に似つかわしくない人形は?」というクイズが出題。答えはサンタクロース、松潤が正解し味わった。


「謝甜記」に関連するレストラン・飲食店

横浜中華街にある「謝甜記 貮号店」で味わえるのが「八宝粥」。生米を干しガキや丸鶏などと煮込み、海鮮類と合わせた一品。このメニューをかけて「店頭にある中華街に似つかわしくない人形は?」というクイズが出題。答えはサンタクロース、松潤が正解し味わった。

 (中華粥、中華料理、飲茶・点心)

横浜中華街

嵐とゲストの千鳥が横浜中華街デスマッチを行う。司会は吉村崇。

横浜中華街にある「広東家庭料理 愛群」で味わえるのが「牛バラ肉ご飯」。牛バラ肉を下茹でして高温の油で一気に揚げる。山椒などと合わせて蒸して、特製タレと合わせてたっぷりと煮込む。このメニューをかけて「旧正月に食べられる水餃子に入っているのは?」というクイズが出題。正解はお金、二宮和也が味わった。

横浜中華街にある「謝甜記 貮号店」で味わえるのが「八宝粥」。生米を干しガキや丸鶏などと煮込み、海鮮類と合わせた一品。このメニューをかけて「店頭にある中華街に似つかわしくない人形は?」というクイズが出題。答えはサンタクロース、松潤が正解し味わった。

創業41年の「広東料理 吉兆」で味わえるのが名物中華そば「活きあさりそば」。こだわりは醤油ダレ、20日間も熟成させている。これを出汁と合わせ、大粒のあさりを使用している。このメニューをかけて「あさりの砂抜きをする際、旨味成分を引き出すものは?」というクイズが出題。答えは「はちみつにつける」、正解した大野智が味わった。

横浜中華街にある「保昌」で味わえるのが20年以上愛され続ける「牛バラ肉カレーご飯」。ルーは上湯スープをカレー粉など10種類の調味料と合わせている。このメニューをかけて「家族で経営していることで困った問題とは?」というクイズが出題。


「謝甜記」に関連するグルメ情報

小籠包

マーティンの地元、神奈川・横浜市。マーティンが赤レンガ倉庫のような神奈川のシンボルになるような朝ごはんを見つけますと述べた。視聴者からの情報を元に探すと「横浜中華街の朝粥」という情報が届き聞き込みを開始した。横浜の元町にある横浜中華街は300を超える店が立ち並ぶ日本最大のチャイナタウン。「謝甜記」で朝粥の取材をさせてもらえるか聞き交渉成立。「謝甜記」は1951年創業で80年代から中華おかゆのお店として人気になった。15種類のおかゆは乾燥貝柱やカキなどと一緒に4時間かけ炊き上げる。マーティンはお店オススメの「モツかゆ710円」と注文し優しい味、濃厚だけどさっぱりなどとコメントした。明日もマーティンの地元神奈川県を旅する。


「謝甜記」に関連するグルメ情報

カキ

マーティンの地元、神奈川・横浜市。マーティンが赤レンガ倉庫のような神奈川のシンボルになるような朝ごはんを見つけますと述べた。視聴者からの情報を元に探すと「横浜中華街の朝粥」という情報が届き聞き込みを開始した。横浜の元町にある横浜中華街は300を超える店が立ち並ぶ日本最大のチャイナタウン。「謝甜記」で朝粥の取材をさせてもらえるか聞き交渉成立。「謝甜記」は1951年創業で80年代から中華おかゆのお店として人気になった。15種類のおかゆは乾燥貝柱やカキなどと一緒に4時間かけ炊き上げる。マーティンはお店オススメの「モツかゆ710円」と注文し優しい味、濃厚だけどさっぱりなどとコメントした。明日もマーティンの地元神奈川県を旅する。


「謝甜記」に関連するグルメ情報

貝柱

マーティンの地元、神奈川・横浜市。マーティンが赤レンガ倉庫のような神奈川のシンボルになるような朝ごはんを見つけますと述べた。視聴者からの情報を元に探すと「横浜中華街の朝粥」という情報が届き聞き込みを開始した。横浜の元町にある横浜中華街は300を超える店が立ち並ぶ日本最大のチャイナタウン。「謝甜記」で朝粥の取材をさせてもらえるか聞き交渉成立。「謝甜記」は1951年創業で80年代から中華おかゆのお店として人気になった。15種類のおかゆは乾燥貝柱やカキなどと一緒に4時間かけ炊き上げる。マーティンはお店オススメの「モツかゆ710円」と注文し優しい味、濃厚だけどさっぱりなどとコメントした。明日もマーティンの地元神奈川県を旅する。


「謝甜記」に関連するグルメ情報

モツかゆ

マーティンの地元、神奈川・横浜市。マーティンが赤レンガ倉庫のような神奈川のシンボルになるような朝ごはんを見つけますと述べた。視聴者からの情報を元に探すと「横浜中華街の朝粥」という情報が届き聞き込みを開始した。横浜の元町にある横浜中華街は300を超える店が立ち並ぶ日本最大のチャイナタウン。「謝甜記」で朝粥の取材をさせてもらえるか聞き交渉成立。「謝甜記」は1951年創業で80年代から中華おかゆのお店として人気になった。15種類のおかゆは乾燥貝柱やカキなどと一緒に4時間かけ炊き上げる。マーティンはお店オススメの「モツかゆ710円」と注文し優しい味、濃厚だけどさっぱりなどとコメントした。明日もマーティンの地元神奈川県を旅する。


「謝甜記」に関連するレストラン・飲食店

マーティンの地元、神奈川・横浜市。マーティンが赤レンガ倉庫のような神奈川のシンボルになるような朝ごはんを見つけますと述べた。視聴者からの情報を元に探すと「横浜中華街の朝粥」という情報が届き聞き込みを開始した。横浜の元町にある横浜中華街は300を超える店が立ち並ぶ日本最大のチャイナタウン。「謝甜記」で朝粥の取材をさせてもらえるか聞き交渉成立。「謝甜記」は1951年創業で80年代から中華おかゆのお店として人気になった。15種類のおかゆは乾燥貝柱やカキなどと一緒に4時間かけ炊き上げる。マーティンはお店オススメの「モツかゆ710円」と注文し優しい味、濃厚だけどさっぱりなどとコメントした。明日もマーティンの地元神奈川県を旅する。

 (中華粥、飲茶・点心、中華料理)

横浜中華街

マーティンの地元、神奈川・横浜市。マーティンが赤レンガ倉庫のような神奈川のシンボルになるような朝ごはんを見つけますと述べた。視聴者からの情報を元に探すと「横浜中華街の朝粥」という情報が届き聞き込みを開始した。横浜の元町にある横浜中華街は300を超える店が立ち並ぶ日本最大のチャイナタウン。「謝甜記」で朝粥の取材をさせてもらえるか聞き交渉成立。「謝甜記」は1951年創業で80年代から中華おかゆのお店として人気になった。15種類のおかゆは乾燥貝柱やカキなどと一緒に4時間かけ炊き上げる。マーティンはお店オススメの「モツかゆ710円」と注文し優しい味、濃厚だけどさっぱりなどとコメントした。明日もマーティンの地元神奈川県を旅する。


赤レンガ倉庫

マーティンの地元、神奈川・横浜市。マーティンが赤レンガ倉庫のような神奈川のシンボルになるような朝ごはんを見つけますと述べた。視聴者からの情報を元に探すと「横浜中華街の朝粥」という情報が届き聞き込みを開始した。横浜の元町にある横浜中華街は300を超える店が立ち並ぶ日本最大のチャイナタウン。「謝甜記」で朝粥の取材をさせてもらえるか聞き交渉成立。「謝甜記」は1951年創業で80年代から中華おかゆのお店として人気になった。15種類のおかゆは乾燥貝柱やカキなどと一緒に4時間かけ炊き上げる。マーティンはお店オススメの「モツかゆ710円」と注文し優しい味、濃厚だけどさっぱりなどとコメントした。明日もマーティンの地元神奈川県を旅する。