ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「選抜高校野球大会」の検索結果

「選抜高校野球大会」に関連する本・コミック・雑誌 3件中 1〜3件目

「選抜高校野球大会」に関連する本・コミック・雑誌

坊っちゃん

春の選抜高校野球大会では二松学舎と松山東が対戦。松山東のモットーは文武両道で偏差値は69、東京大学にも4人、京都大学にも6人受かっている。野球部の創部には正岡子規が関わったとされており、大江健三郎氏さんらも排出している。松山東の前身の時夏目漱石は英語教師として教壇にたっており、松山東が小説「坊っちゃん」の舞台だという。試合では、松山東が4回に先制点をあげた。ただ二松学舎の大江竜聖は10三振などで活躍した。結果は5-4で松山東が82年ぶりに春勝利した。また、対戦相手の二松も明治14年に夏目漱石が約1年間在籍していたことがあったため、坊っちゃん対決となっていたそう。


「選抜高校野球大会」に関連する本・コミック・雑誌

春の選抜高校野球大会では夏目漱石ゆかりの二松学舎と松山東が対戦。松山東は4回に先制するも、二松学舎のエース大江に翻弄され10三振。試合はもつれ、接戦の末に松山東が制した。

「坊っちゃん (ぶんか社文庫 な 5-1)」

Amazon.co.jp


「選抜高校野球大会」に関連する本・コミック・雑誌

ベースボール・アメリカ

3試合で529球を投げ切ってきたという野球選手について、アメリカのベースボール・アメリカも注目した。このことについて安樂投手が話し、第85回選抜高校野球大会が甲子園で行われ、高知・高知と愛媛・済美が対戦し、安樂投手が登板した。そしてこの様子を母・その他一般人も観戦した。また試合は3-2で済美が勝利した。

そのほか明日、野球選手と対戦する浦和学院の高田涼太選手は甲子園で行われた福井・敦賀気比と埼玉・浦和学院の試合でその他(スポーツ関係者)と野球選手がに並ぶ大会3本目のホームランを打ち5-1で浦和学院が勝利した。

さらにスタジオで野球選手が決勝戦に掛ける思いを書いたボールを見せ、活躍ぶりについて話した。