ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「錦鯉」の検索結果

「錦鯉」に関連する情報 830件中 41〜50件目

ニシキゴイ

国花は桜と菊、国鳥はキジ、国魚は指定されていない。自民党本部で、錦鯉文化産業振興議員連盟の会合が行われ、ニシキゴイの国魚指定目指すというもの。浜田靖一会長は産業として海外進出を目指すということは重要とした。小泉進次郎厚労部会長も参加した。大田区で全日本総合錦鯉品評会があり、26の国と地域から2006匹が集結。世界一に選ばれたのは体長1.1m体重25kgの紅白模様のニシキゴイだった。2億300万円で購入したのは台湾の業者だった。新潟県小千谷市の大日養鯉場で、タイ人の会社社長は1000万円程度で錦鯉を購入。輸出が7割、輸出額は10年前の1.6倍の36億7000万円となっている。


キジ

国花は桜と菊、国鳥はキジ、国魚は指定されていない。自民党本部で、錦鯉文化産業振興議員連盟の会合が行われ、ニシキゴイの国魚指定目指すというもの。浜田靖一会長は産業として海外進出を目指すということは重要とした。小泉進次郎厚労部会長も参加した。大田区で全日本総合錦鯉品評会があり、26の国と地域から2006匹が集結。世界一に選ばれたのは体長1.1m体重25kgの紅白模様のニシキゴイだった。2億300万円で購入したのは台湾の業者だった。新潟県小千谷市の大日養鯉場で、タイ人の会社社長は1000万円程度で錦鯉を購入。輸出が7割、輸出額は10年前の1.6倍の36億7000万円となっている。


「錦鯉」に関連するイベント情報

全日本総合錦鯉品評会

国花は桜と菊、国鳥はキジ、国魚は指定されていない。自民党本部で、錦鯉文化産業振興議員連盟の会合が行われ、ニシキゴイの国魚指定目指すというもの。浜田靖一会長は産業として海外進出を目指すということは重要とした。小泉進次郎厚労部会長も参加した。大田区で全日本総合錦鯉品評会があり、26の国と地域から2006匹が集結。世界一に選ばれたのは体長1.1m体重25kgの紅白模様のニシキゴイだった。2億300万円で購入したのは台湾の業者だった。新潟県小千谷市の大日養鯉場で、タイ人の会社社長は1000万円程度で錦鯉を購入。輸出が7割、輸出額は10年前の1.6倍の36億7000万円となっている。


マグロ

今、ニシキゴイは世界的なブームとなっている。新潟県小千谷市はニシキゴイ発祥の地とされていて、大日養鯉場には外国人の姿が見られた。タイからやって来た会社社長は1000万円程する3色のニシキゴイを購入した。今日、自民党で『錦鯉文化産業振興議員連盟』が新たに発足した。ニシキゴイを国魚に指定する事を目指しているという。浜田靖一会長は「海外に進出を目指していく事は重要だと思っている。」等と述べた。麻生副総理や二階幹事長らが発起人として名を連ねている。土屋観賞魚販売の土屋社長は「国が関わることによって色々な規制がこの業界について回るとその方が重荷になると思う。」等とコメントした。


ニシキゴイ

今、ニシキゴイは世界的なブームとなっている。新潟県小千谷市はニシキゴイ発祥の地とされていて、大日養鯉場には外国人の姿が見られた。タイからやって来た会社社長は1000万円程する3色のニシキゴイを購入した。今日、自民党で『錦鯉文化産業振興議員連盟』が新たに発足した。ニシキゴイを国魚に指定する事を目指しているという。浜田靖一会長は「海外に進出を目指していく事は重要だと思っている。」等と述べた。麻生副総理や二階幹事長らが発起人として名を連ねている。土屋観賞魚販売の土屋社長は「国が関わることによって色々な規制がこの業界について回るとその方が重荷になると思う。」等とコメントした。

ニシキゴイに関するトーク。先日行われたニシキゴイの品評会で優勝したのは体長101cm、25kgの紅白のものだ。このニシキゴイには2億円を超える値段がついた。自民党の小泉衆院議員はニシキゴイを国魚にする事を目指している。国内生産の7割以上は輸出されている。その輸出先は香港やオランダだ。紅白や大正三色等の3種類が特に人気だ。海外では丹頂や山吹黄金が人気だ。品種改良を繰り返され、より大きく美しいニシキゴイが作られてきた。色が鮮やかで体の線が柔らかく大きくてふくよかなニシキゴイが良いとされている。平澤さんは「誇りをかけて良いものを作ろうという気持ちから始まっていると思う。素晴らしいものを求めて皆が生産している。ベースは赤や白や黒なのでグリーンはない。」等とコメントした。

ニシキゴイを国魚にしようという声に対し、「勝ちが上がれば外国人と取り合いになり値段が高騰する可能性がある。」等といった懸念の声もある。平澤さんは「日本の視野を広げていきたい。ニシキゴイには癒やされる。」等とコメントした。


土屋観賞魚販売

今、ニシキゴイは世界的なブームとなっている。新潟県小千谷市はニシキゴイ発祥の地とされていて、大日養鯉場には外国人の姿が見られた。タイからやって来た会社社長は1000万円程する3色のニシキゴイを購入した。今日、自民党で『錦鯉文化産業振興議員連盟』が新たに発足した。ニシキゴイを国魚に指定する事を目指しているという。浜田靖一会長は「海外に進出を目指していく事は重要だと思っている。」等と述べた。麻生副総理や二階幹事長らが発起人として名を連ねている。土屋観賞魚販売の土屋社長は「国が関わることによって色々な規制がこの業界について回るとその方が重荷になると思う。」等とコメントした。


大日養鯉場

今、ニシキゴイは世界的なブームとなっている。新潟県小千谷市はニシキゴイ発祥の地とされていて、大日養鯉場には外国人の姿が見られた。タイからやって来た会社社長は1000万円程する3色のニシキゴイを購入した。今日、自民党で『錦鯉文化産業振興議員連盟』が新たに発足した。ニシキゴイを国魚に指定する事を目指しているという。浜田靖一会長は「海外に進出を目指していく事は重要だと思っている。」等と述べた。麻生副総理や二階幹事長らが発起人として名を連ねている。土屋観賞魚販売の土屋社長は「国が関わることによって色々な規制がこの業界について回るとその方が重荷になると思う。」等とコメントした。


ニシキゴイ

今日、自民党で『錦鯉文化産業振興議員連盟』が新たに発足した。メンバーには小泉進次郎厚労部会長らが名を連ねている。ニシキゴイは泳ぐ宝石と呼ばれている。週末、東京で全日本総合錦鯉品評会が行われた。会場には2006匹のニシキゴイが集結し、色合いや体形を競った。世界一に選ばれたのが体長1・1メートル、体重25キロの紅白模様のニシキゴイだ。その取引額は2億を超えた。今、ニシキゴイは世界的なブームとなっている。ニシキゴイを愛する外国人達が目指す場所は新潟県小千谷市だ。小千谷市にある大日養鯉場には外国人が多く集まっていた。タイで数十匹のニシキゴイを飼育しているという男性は三色のニシキゴイを選んだ。


大日養鯉場

今日、自民党で『錦鯉文化産業振興議員連盟』が新たに発足した。メンバーには小泉進次郎厚労部会長らが名を連ねている。ニシキゴイは泳ぐ宝石と呼ばれている。週末、東京で全日本総合錦鯉品評会が行われた。会場には2006匹のニシキゴイが集結し、色合いや体形を競った。世界一に選ばれたのが体長1・1メートル、体重25キロの紅白模様のニシキゴイだ。その取引額は2億を超えた。今、ニシキゴイは世界的なブームとなっている。ニシキゴイを愛する外国人達が目指す場所は新潟県小千谷市だ。小千谷市にある大日養鯉場には外国人が多く集まっていた。タイで数十匹のニシキゴイを飼育しているという男性は三色のニシキゴイを選んだ。


「錦鯉」に関連するイベント情報

全日本総合錦鯉品評会

今日、自民党で『錦鯉文化産業振興議員連盟』が新たに発足した。メンバーには小泉進次郎厚労部会長らが名を連ねている。ニシキゴイは泳ぐ宝石と呼ばれている。週末、東京で全日本総合錦鯉品評会が行われた。会場には2006匹のニシキゴイが集結し、色合いや体形を競った。世界一に選ばれたのが体長1・1メートル、体重25キロの紅白模様のニシキゴイだ。その取引額は2億を超えた。今、ニシキゴイは世界的なブームとなっている。ニシキゴイを愛する外国人達が目指す場所は新潟県小千谷市だ。小千谷市にある大日養鯉場には外国人が多く集まっていた。タイで数十匹のニシキゴイを飼育しているという男性は三色のニシキゴイを選んだ。