ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「阪神タイガース」の検索結果

「阪神タイガース」に関連する情報 16411件中 1〜10件目

「阪神タイガース」に関連する音楽・CD

極チャンス

ニュースワードランキング3位は、プロ野球 中日ドラゴンズ 応援歌を自粛。今週、中日ドラゴンズ応援団が、応援歌の一曲に不適切な表現があるとして自粛を発表。それがサウスポー(替え歌)の「お前が打たなきゃ誰が打つ」の部分。ファンには馴染みのフレーズだが、発端は与田剛監督の「子どもたちにお前という言葉を叫ばせることは教育上よくない」という言葉だったという。実は応援歌に「お前」というフレーズがあるのは広島の「極チャンス」など、全12球団中8球団もある。実際の所、お前と言われて選手はどう思うのか。元プロ野球選手の金村義明氏は、「誰にお前って言ってんねん」とかいう選手なんか一人もいない、昔はもっと厳しいヤジを受けていたと話した。かつてのプロ野球ではヤジや悪口での個人攻撃は当たり前だった。さらには阪神タイガースの片岡篤史選手への「これは応援なのか?」という応援歌もあった。騒動を受け、与田監督は「やめろとは言っていません、応援団には盛り上げてもらっているしリスペクトしている」とコメントした。


「阪神タイガース」に関連する音楽・CD

サウスポー(替え歌)

ニュースワードランキング3位は、プロ野球 中日ドラゴンズ 応援歌を自粛。今週、中日ドラゴンズ応援団が、応援歌の一曲に不適切な表現があるとして自粛を発表。それがサウスポー(替え歌)の「お前が打たなきゃ誰が打つ」の部分。ファンには馴染みのフレーズだが、発端は与田剛監督の「子どもたちにお前という言葉を叫ばせることは教育上よくない」という言葉だったという。実は応援歌に「お前」というフレーズがあるのは広島の「極チャンス」など、全12球団中8球団もある。実際の所、お前と言われて選手はどう思うのか。元プロ野球選手の金村義明氏は、「誰にお前って言ってんねん」とかいう選手なんか一人もいない、昔はもっと厳しいヤジを受けていたと話した。かつてのプロ野球ではヤジや悪口での個人攻撃は当たり前だった。さらには阪神タイガースの片岡篤史選手への「これは応援なのか?」という応援歌もあった。騒動を受け、与田監督は「やめろとは言っていません、応援団には盛り上げてもらっているしリスペクトしている」とコメントした。


ニュースワードランキング

ニュースワードランキング(ディレクテイジ調べ)のオープニング映像。

ニュースワードランキング 20位は大谷翔平 25歳バースデーアーチ。月曜、珍しいカウボーイ姿でテキサスに入る前に、1試合に二本のHRを放ち絶好調。さらに木曜には2打席連続2塁打を放つと、タッチアップでその足でも見せた。そして今月5日に25歳の誕生日を迎えた大谷は、自らの誕生日に祝砲をあげる13号ソロHRを放った。

ニュースワードランキング19位は、博多祇園山笠 本格的夏到来。月曜、福岡・博多で開幕した博多祇園山笠。

ニュースワードランキング11位は、サニブラウン 日本選手権2冠。サニブラウン・A・ハキームは、今週、福岡市で行われた世界陸上 代表発表で400mリレーの代表候補に初めて選出された。

ニュースワードランキング10位は、久保建英 壮行セレモニーにサポーター3万人。スペインの名門・レアル・マドリードへの移籍が決まった久保建英選手がサポーターへの感謝を述べた。

ニュースワードランキング9位は、7Pay 不正アクセス事件。

ニュースワードランキング8位は、嵐 ジャニー喜多川氏の病状を報告。ARASHI EXHIBITION ”JOURNEY” 嵐を旅する展覧会が開幕。会見では松本潤から突然、ジャニー喜多川が病院に緊急搬送されたと発表があった。ジャニー喜多川社長は、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血で入院しているという。その後、再び会見を開き、気分を切り替え笑顔で締めくくった。

ニュースワードランキング7位は商業捕鯨 31年ぶりに再開。

ニュースワードランキング6位は、香港返還記念日 55万人が大規模デモ。

ニュースワードランキング5位は、米朝首脳会談 報道陣は混乱。南北の軍事境界線でトランプ大統領と金正恩党委員長が面会。ホワイトハウス ツイッターの映像を放送。史上初の軍事境界線を超えるトランプ大統領をたくさんのカメラが狙いを定めたが、アメリカ報道陣は北側に行けないため遠くから狙いを定めるも北朝鮮の報道陣によって絶好のシャッターチャンスを奪われた。

ニュースワードランキング4位は、輸出規制 日韓関係悪化。

ニュースワードランキング3位は、プロ野球 中日ドラゴンズ 応援歌を自粛。今週、中日ドラゴンズ応援団が、応援歌の一曲に不適切な表現があるとして自粛を発表。それがサウスポー(替え歌)の「お前が打たなきゃ誰が打つ」の部分。ファンには馴染みのフレーズだが、発端は与田剛監督の「子どもたちにお前という言葉を叫ばせることは教育上よくない」という言葉だったという。実は応援歌に「お前」というフレーズがあるのは広島の「極チャンス」など、全12球団中8球団もある。実際の所、お前と言われて選手はどう思うのか。元プロ野球選手の金村義明氏は、「誰にお前って言ってんねん」とかいう選手なんか一人もいない、昔はもっと厳しいヤジを受けていたと話した。かつてのプロ野球ではヤジや悪口での個人攻撃は当たり前だった。さらには阪神タイガースの片岡篤史選手への「これは応援なのか?」という応援歌もあった。騒動を受け、与田監督は「やめろとは言っていません、応援団には盛り上げてもらっているしリスペクトしている」とコメントした。


「阪神タイガース」に関連するイベント情報

交流戦

ダンカンさんは「阪神ファンとか関係なく、自分の子供を投げるのは人間として失格。」などとした。この男の子は2歳から3歳くらい。阪神タイガースのリュックサックを背負っている。ダンカンさんは「投げられた記憶や、父親の評判も耳に入る。」などとした。動画はネット上で100万回以上再生されている。球団のイメージにも関わる。事が起きたのはおとといの9回の表、2アウトランナーなしの状況で、万事休すだった。そこで、父親はトラブルを起こした。近くにいた阪神ファンによると、男性は周囲のDeNAファンに「なんだよお前」と絡んでいたという。また、抱きかかえた子供の足を使って小突くように見えたという。DeNAと阪神は現在3位争い中で、おとといは3位争いの決定的な試合だった。そこでDeNAが3位に出た。ダンカンさんは「阪神ファンが苛立ったのは事実。きのうまで10日間勝ちがなかった。事件日にも完封で、その前の中日戦では、延長11回で1対0で負けた。ドリスのワイルドピッチで負けた。23イニング得点がない状況だった。」などとした。また、「2試合負けたくらいでガタガタ言うな。かつて暗黒の時代があった。」などとした。また、「だめな女に引っかかった感じ。たまにいいことがあるのがたまらない。」などとした。


「阪神タイガース」に関連するイベント情報

クライマックスシリーズ

ダンカンさんは「阪神ファンとか関係なく、自分の子供を投げるのは人間として失格。」などとした。この男の子は2歳から3歳くらい。阪神タイガースのリュックサックを背負っている。ダンカンさんは「投げられた記憶や、父親の評判も耳に入る。」などとした。動画はネット上で100万回以上再生されている。球団のイメージにも関わる。事が起きたのはおとといの9回の表、2アウトランナーなしの状況で、万事休すだった。そこで、父親はトラブルを起こした。近くにいた阪神ファンによると、男性は周囲のDeNAファンに「なんだよお前」と絡んでいたという。また、抱きかかえた子供の足を使って小突くように見えたという。DeNAと阪神は現在3位争い中で、おとといは3位争いの決定的な試合だった。そこでDeNAが3位に出た。ダンカンさんは「阪神ファンが苛立ったのは事実。きのうまで10日間勝ちがなかった。事件日にも完封で、その前の中日戦では、延長11回で1対0で負けた。ドリスのワイルドピッチで負けた。23イニング得点がない状況だった。」などとした。また、「2試合負けたくらいでガタガタ言うな。かつて暗黒の時代があった。」などとした。また、「だめな女に引っかかった感じ。たまにいいことがあるのがたまらない。」などとした。


ツイッター

ダンカンさんは「阪神ファンとか関係なく、自分の子供を投げるのは人間として失格。」などとした。この男の子は2歳から3歳くらい。阪神タイガースのリュックサックを背負っている。ダンカンさんは「投げられた記憶や、父親の評判も耳に入る。」などとした。動画はネット上で100万回以上再生されている。球団のイメージにも関わる。事が起きたのはおとといの9回の表、2アウトランナーなしの状況で、万事休すだった。そこで、父親はトラブルを起こした。近くにいた阪神ファンによると、男性は周囲のDeNAファンに「なんだよお前」と絡んでいたという。また、抱きかかえた子供の足を使って小突くように見えたという。DeNAと阪神は現在3位争い中で、おとといは3位争いの決定的な試合だった。そこでDeNAが3位に出た。ダンカンさんは「阪神ファンが苛立ったのは事実。きのうまで10日間勝ちがなかった。事件日にも完封で、その前の中日戦では、延長11回で1対0で負けた。ドリスのワイルドピッチで負けた。23イニング得点がない状況だった。」などとした。また、「2試合負けたくらいでガタガタ言うな。かつて暗黒の時代があった。」などとした。また、「だめな女に引っかかった感じ。たまにいいことがあるのがたまらない。」などとした。

DeNAはファンサービスに力を入れている。動員数は、去年200万人を超えた。ビジター席は外野席のレフト側に限ってあり、阪神ファンは三塁側の内野席や外野席のチケットを買う。しかしそこには一塁側のベンチを見たいファンや、サードやショート、レフトを守る選手を見たいというファンもいるため、このエリアは異なるファンが混在する。今回の事件もこのエリアで起きた。ダンカンさんは「ベイスターズが努力した結果ともいえる。」などとした。ヨネスケさんは「暗黙の了解で三塁側はビジター席だったが、お客さんを入れようと別のファンも入れるからこういうことが起きた。」などとした。ダンカンさんは「いいこと。」などとした。ヨーロッパでは別のファンが混じることはない。日本はまだ過渡期ともいえる。田村さんは「阪神ファンは関係なく、日本の父親という抽象化した上での問題。」などとした。父親は右手に子供を抱え、左手は塞がっており、去り際に何か言われ小突こうとしたところ、バランスを崩して子供が落ちてしまったと考えられる。尾木さんは「まさこうなるとは思っていなかったのだと思う。あまり責めたくはないが、客観的には虐待。」などとした。ダンカンさんは「断片的に記事を呼んだ人は、阪神ファン自体のイメージを悪くする。父親は謝ったらどうか。」などとした。しかし、それまでの行為で警備員が来ていたため、責めるべき理由はある。田村さんは「謝って許すまでの過程が大事。」などとした。もめているので動画が撮影された。

右膝のケガで千場所を途中休場した大関・貴景勝が稽古風景を公開。今週発売の週刊ポストでグラビアデビューを飾った女性は、貴景勝の母、佐藤純子さんだった。大関昇進の際に「美人すぎる母」と注目を集めた。インタビューでは、大関に昇進した息子について、「離れていく寂しさがある。結婚式での母親の気持ちはこんな感じなのか。」とした。「美人すぎる母」に対しては、「力士のイメージと母親のギャップがあるだけ。若い頃はもっと地味だったかな。」としている。これまで貴景勝といえば、父・一哉さんのスパルタ教育が話題だった。純子さんは「主人が出掛けると、「さあ お勉強」とお尻を叩いていた。あの子は今でも小学校低学年まで私のほうが恐かったと言っている。」としている。小学校低学年まで3つの学習塾をかけ持ちさせていたという。一哉さんは「空手の練習がハードだった。その後で夜中1時まで勉強していたのでは。」などとした。また、一哉さんは「私はあまり怒らない。家内のほうが口うるさかった。」などとした。体を鍛えることと勉強のどちらを優先するかで対立したこともあったという。一哉さんは「スポーツで結果を出しているため、シフトしたのでは。本人もその意思だった。」などとした。子育てに関して純子さんは、「子供の向いていることに集中させる環境を作ってあげる。」などとしている。貴景勝は大関昇進伝達式で「親孝行したい。」などとしていた。


横浜スタジアム

これまでにも過激な行動があった阪神ファン。日本一に輝いた1985年でもトラブルがあった。セ・リーグ優勝の2003年には、道頓堀に飛び込む人がいた。大阪は騒然となった。今回の行為を受け、DeNAファンは「昔は今よりマナーの悪い人が多かった。勝っても負けてもバカ騒ぎする。」などとした。他のDeNAファンは、「純粋に熱狂的。今日の迫力も、阪神の応援団しかできない。」などとした。阪神ファンも「マナーが悪いと思われるのが嫌なのでやめてほしい。」などとした。他の阪神ファンは、「自分も絡まれたことがある。」などとした。

ダンカンさんは「阪神ファンとか関係なく、自分の子供を投げるのは人間として失格。」などとした。この男の子は2歳から3歳くらい。阪神タイガースのリュックサックを背負っている。ダンカンさんは「投げられた記憶や、父親の評判も耳に入る。」などとした。動画はネット上で100万回以上再生されている。球団のイメージにも関わる。事が起きたのはおとといの9回の表、2アウトランナーなしの状況で、万事休すだった。そこで、父親はトラブルを起こした。近くにいた阪神ファンによると、男性は周囲のDeNAファンに「なんだよお前」と絡んでいたという。また、抱きかかえた子供の足を使って小突くように見えたという。DeNAと阪神は現在3位争い中で、おとといは3位争いの決定的な試合だった。そこでDeNAが3位に出た。ダンカンさんは「阪神ファンが苛立ったのは事実。きのうまで10日間勝ちがなかった。事件日にも完封で、その前の中日戦では、延長11回で1対0で負けた。ドリスのワイルドピッチで負けた。23イニング得点がない状況だった。」などとした。また、「2試合負けたくらいでガタガタ言うな。かつて暗黒の時代があった。」などとした。また、「だめな女に引っかかった感じ。たまにいいことがあるのがたまらない。」などとした。

DeNAはファンサービスに力を入れている。動員数は、去年200万人を超えた。ビジター席は外野席のレフト側に限ってあり、阪神ファンは三塁側の内野席や外野席のチケットを買う。しかしそこには一塁側のベンチを見たいファンや、サードやショート、レフトを守る選手を見たいというファンもいるため、このエリアは異なるファンが混在する。今回の事件もこのエリアで起きた。ダンカンさんは「ベイスターズが努力した結果ともいえる。」などとした。ヨネスケさんは「暗黙の了解で三塁側はビジター席だったが、お客さんを入れようと別のファンも入れるからこういうことが起きた。」などとした。ダンカンさんは「いいこと。」などとした。ヨーロッパでは別のファンが混じることはない。日本はまだ過渡期ともいえる。田村さんは「阪神ファンは関係なく、日本の父親という抽象化した上での問題。」などとした。父親は右手に子供を抱え、左手は塞がっており、去り際に何か言われ小突こうとしたところ、バランスを崩して子供が落ちてしまったと考えられる。尾木さんは「まさこうなるとは思っていなかったのだと思う。あまり責めたくはないが、客観的には虐待。」などとした。ダンカンさんは「断片的に記事を呼んだ人は、阪神ファン自体のイメージを悪くする。父親は謝ったらどうか。」などとした。しかし、それまでの行為で警備員が来ていたため、責めるべき理由はある。田村さんは「謝って許すまでの過程が大事。」などとした。もめているので動画が撮影された。

球場の椅子はプラスチックで固い。専門家によると、子供は頭蓋骨が薄く首の筋肉が発達していないため、投げつけた際に回転速度が速くなり、そのまま何かにぶつかると脳への衝撃が大きくなるので急性硬膜下血腫になる可能性がある。急性硬膜下血腫は打撲・骨折より重く、脳に近い頭蓋骨の内側の血腫なので、脳の外傷では最も重い部類。最近野球ファンのマナーは向上している。阪神伍虎会は長らくゴミ拾いをしている。くたばれコール自粛要請もあった。かつてカーネル・サンダース像が道頓堀川に投げられたことがあった。2003年には約5300人が道頓堀川に飛び込んだ。かつての行動を真似したものとみられる。前年のワールドカップで飛び込みが過熱した。2003年6月の中日戦では、勝利に喜びグラウンドに乱入し、中日ファンと小競り合いになることもあった。ダンカンさんは「巨人ファンはクールなイメージ。」などとした。ある弁護士は、ケガをしていなくても相手男性・子供への暴行罪にあたる可能性を示した。暴行罪は、2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金、または拘留もしくは科料。神奈川県警も動画の存在を把握しており、子供への暴行があったかを調べている。ダンカンさんは「やったことはよくないが、人間はミスをする。謝って。」などとした。


「阪神タイガース」に関連するイベント情報

ラグビーW杯

ラグビー大好き有名人がラグビーの魅力を語る特集、今回の有名人は渡部建。渡部建といえば、阪神タイガースファンで野球好きのイメージがあるが、渡部はビジネス?と聞かれると、ラグビー界全体から近づくなと云われていると明かした。グルメや野球だけでは飽き足らず、忙しい合間に観戦に行くほど大のラグビー好きな渡部。父親が東芝に勤めていて気づいたら ラグビーを見る家庭にいたという。去年9月、山崎紘菜とともに、開催都市特別サポーターに就任。

渡部は去年の日本×ニュージーランドの試合で、あれだけトライを重ねたのはその先に期待を感じさせる試合だった、希望を持てる敗戦だったと語った。ラグビーW杯2015優勝の世界最強ニュージランドに日本は何度も屈辱を味わってきたが、去年11月にニュージランド相手に過去最多の5トライを奪う大健闘をした。


東芝

ラグビー大好き有名人がラグビーの魅力を語る特集、今回の有名人は渡部建。渡部建といえば、阪神タイガースファンで野球好きのイメージがあるが、渡部はビジネス?と聞かれると、ラグビー界全体から近づくなと云われていると明かした。グルメや野球だけでは飽き足らず、忙しい合間に観戦に行くほど大のラグビー好きな渡部。父親が東芝に勤めていて気づいたら ラグビーを見る家庭にいたという。去年9月、山崎紘菜とともに、開催都市特別サポーターに就任。


甲子園

増田大輝が1軍となっての初出場は4月19日に行われた阪神タイガース戦。8回裏にショートにつくと守備力を見せつけてアウトを奪った。圧巻だったのは瞬足の糸井嘉男が2塁ランナーにいたプレーで、中継プレーで強肩を見せつけた。そしてヤクルト戦でも躍動、代走に起用されると初盗塁を決め、初打席では初ヒット・初打点の活躍を見せた。岡本和真らエースも増田に一目を置いており、嫉妬している部分もあるのだと話した。