ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「陸上自衛隊 新屋演習場」の検索結果

「陸上自衛隊 新屋演習場」に関連する情報 45件中 1〜10件目

秋田県

イージス・アショアの配備候補地を秋田市の陸上自衛隊・新屋演習場にするとした防衛省の調査報告書に相次いで誤りが見つかった問題で、秋田県が新たに2ヵ所の数値の誤りを見つけ県議会に報告。配備された場合に発せられる電波による住民生活の影響を調べた数値が過小に記載されていた。(毎日新聞)


新屋演習場

イージス・アショアの配備候補地を秋田市の陸上自衛隊・新屋演習場にするとした防衛省の調査報告書に相次いで誤りが見つかった問題で、秋田県が新たに2ヵ所の数値の誤りを見つけ県議会に報告。配備された場合に発せられる電波による住民生活の影響を調べた数値が過小に記載されていた。(毎日新聞)


毎日新聞

イージス・アショアの配備候補地を秋田市の陸上自衛隊・新屋演習場にするとした防衛省の調査報告書に相次いで誤りが見つかった問題で、秋田県が新たに2ヵ所の数値の誤りを見つけ県議会に報告。配備された場合に発せられる電波による住民生活の影響を調べた数値が過小に記載されていた。(毎日新聞)


陸上自衛隊新屋演習場

外国人技能実習生の失踪の増加を受け、昨年法務省が行った聞き取り調査で、より高い賃金を求めてという回答が86.9%だったと説明した。しかし実際にそのような項目はなく、低賃金だからという項目が67.2%だった。そして今月、イージス・アショアの配備を巡る防衛省職員の調査ミスが発覚。もうひとつの候補地であった山形県でもデータに2m近くの誤差があった。半田氏によれば「日本とアメリカからすると配備先は秋田市と萩市になる。という結論ありきだったため、データがずさんな扱いになったり、他の候補地と比べていかにこの2ヵ所がすばらしいかということを後付で言わなければいけなかった」と述べた。さらに今月年金に関する金融庁の報告書を「政府のスタンスと違う」などとして麻生大臣が受け取りを拒否した問題もあった。


新屋演習場

イージス・アショアの配備をめぐり、陸上自衛隊・新屋演習場を「適地」とした報告書では、山の標高を実際よりも3m低く記載していて、レーダー電波の障壁となる山の標高は715mだったが、これを712mと記載していた。岩屋防衛相はイージス・アショア整備推進本部を設置し今後の方針を定める考えで、現地調査を行うなど丁寧な説明のできる態勢を整えたいとしている。与良さんは結論ありきで物事を進めていると指摘していて、参院選への影響も考えられる。


ロッキード・マーチン社

政府がイージス・アショアの導入を決めたのは、2017年12月。迎撃システムを陸上に配備し、弾道ミサイルを大気圏外で撃ち落とすもの。配置場所に浮上したのが新屋演習場とむつみ演習場だった。陸上自衛隊の施設がある新屋演習場では、秋田市の民家や学校に電磁波の影響が懸念され、調査が行われた。レーダーを遮る山、インフラ状況、国有地の機能など、5項目で青森や秋田の国有地と比較した。新屋演習場がすべての条件をクリアしたとされた。(朝日新聞)


むつみ演習場

政府がイージス・アショアの導入を決めたのは、2017年12月。迎撃システムを陸上に配備し、弾道ミサイルを大気圏外で撃ち落とすもの。配置場所に浮上したのが新屋演習場とむつみ演習場だった。陸上自衛隊の施設がある新屋演習場では、秋田市の民家や学校に電磁波の影響が懸念され、調査が行われた。レーダーを遮る山、インフラ状況、国有地の機能など、5項目で青森や秋田の国有地と比較した。新屋演習場がすべての条件をクリアしたとされた。(朝日新聞)


朝日新聞

政府がイージス・アショアの導入を決めたのは、2017年12月。迎撃システムを陸上に配備し、弾道ミサイルを大気圏外で撃ち落とすもの。配置場所に浮上したのが新屋演習場とむつみ演習場だった。陸上自衛隊の施設がある新屋演習場では、秋田市の民家や学校に電磁波の影響が懸念され、調査が行われた。レーダーを遮る山、インフラ状況、国有地の機能など、5項目で青森や秋田の国有地と比較した。新屋演習場がすべての条件をクリアしたとされた。(朝日新聞)

8箇所は津波の影響があり、新屋演習場はなしとしていたが、防衛大臣が津波対策が必要と認めた。知事は、配備に理解を示す人も応援する雰囲気ではないと述べ、記者団には「白紙」と名言。野党はイージス・アショアの導入の是非を参院選で争点化する構え。終盤国会は岩屋氏の責任追及に照準が合う。(朝日新聞)


新屋演習場

政府がイージス・アショアの導入を決めたのは、2017年12月。迎撃システムを陸上に配備し、弾道ミサイルを大気圏外で撃ち落とすもの。配置場所に浮上したのが新屋演習場とむつみ演習場だった。陸上自衛隊の施設がある新屋演習場では、秋田市の民家や学校に電磁波の影響が懸念され、調査が行われた。レーダーを遮る山、インフラ状況、国有地の機能など、5項目で青森や秋田の国有地と比較した。新屋演習場がすべての条件をクリアしたとされた。(朝日新聞)

8箇所は津波の影響があり、新屋演習場はなしとしていたが、防衛大臣が津波対策が必要と認めた。知事は、配備に理解を示す人も応援する雰囲気ではないと述べ、記者団には「白紙」と名言。野党はイージス・アショアの導入の是非を参院選で争点化する構え。終盤国会は岩屋氏の責任追及に照準が合う。(朝日新聞)

八代英輝は「現場の自衛官を愚弄するのはやめてほしい。安全保障への緊張感のなさは大臣が謝っても許されない。新屋はもう受け入れない。海上など別の方法を考えるべき。」などとコメント。福本容子は「軍事的な世界で外国のグーグルアースを使っていたのがおかしい。最初から信用できない。」などとコメント。立川志らくは「ずさんなことで国は守れない。」などとコメント。


新屋演習場

イージス・アショア問題について岩屋防衛大臣が秋田県佐竹知事に謝罪した。防衛省は陸上自衛隊新屋演習場の代替地として検討した国有地の調査データに誤りがあったことや住民説明会での職員の居眠りなどずさんな対応があった。岩屋防衛大臣は他の国有地について外部の専門家を含めて測量調査を行う考え。佐竹知事は正確な調査データを揃えて改めるよう要求した。


検索結果の絞り込み

  • すべての情報 (45)
  • 本・コミック・雑誌
  • 音楽・CD
  • 映画・DVD
  • レストラン・飲食店
  • グルメ情報 (1)
  • 料理レシピ
  • ホテル・温泉旅館
  • 観光・地域情報
  • イベント情報
  • 雑学・豆知識
  • その他の情報 (44)