ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「駒井千佳子」の検索結果

「駒井千佳子」に関連する情報 354件中 1〜10件目

静岡第一テレビ

TOKIO・国分太一は今朝の番組で「衝撃が大きい。逮捕となると元KAT-TUNという名前がつくのだから自覚を持ってほしかった」と話した。先程イベントに登場したはるな愛も「どうして手を出したのか。残念」と話した。また、田口容疑者が去年就任した熊本ふれんず応援大使、きょうその解任が発表された。大西一史熊本市長は「反省して立ち直るようにしてもらわないといけない。残念でならない」と話した。田口容疑者は取り調べに対し素直に応じている。駒井千佳子は逮捕2日前に田口容疑者に接触していた。


「駒井千佳子」に関連するイベント情報

「酵水素328選」PRイベント

TOKIO・国分太一は今朝の番組で「衝撃が大きい。逮捕となると元KAT-TUNという名前がつくのだから自覚を持ってほしかった」と話した。先程イベントに登場したはるな愛も「どうして手を出したのか。残念」と話した。また、田口容疑者が去年就任した熊本ふれんず応援大使、きょうその解任が発表された。大西一史熊本市長は「反省して立ち直るようにしてもらわないといけない。残念でならない」と話した。田口容疑者は取り調べに対し素直に応じている。駒井千佳子は逮捕2日前に田口容疑者に接触していた。


ジャニーズ

TOKIO・国分太一は今朝の番組で「衝撃が大きい。逮捕となると元KAT-TUNという名前がつくのだから自覚を持ってほしかった」と話した。先程イベントに登場したはるな愛も「どうして手を出したのか。残念」と話した。また、田口容疑者が去年就任した熊本ふれんず応援大使、きょうその解任が発表された。大西一史熊本市長は「反省して立ち直るようにしてもらわないといけない。残念でならない」と話した。田口容疑者は取り調べに対し素直に応じている。駒井千佳子は逮捕2日前に田口容疑者に接触していた。


Instagram

「情報ライブ ミヤネ屋」の番組宣伝。元KAT-TUNの田口淳之介容疑者が恋人・小嶺麗奈容疑者と共に大麻で逮捕された。2日前に遭遇したという芸能リポーター・駒井千佳子が感じた、逮捕2日前の田口容疑者のある変化とは。


Megu Entertainment

激動の2018年を経た元貴乃花親方が、今度は芸能事務所「Megu Entertainment」と業務提携。事務所のホームページには既に元貴乃花親方の写真と共に「業務提携」の文字があった。しかし、実はこの事務所には去年9月まで花田優一氏が在籍。優一氏はイタリアでの靴職人修行から帰国後”所属タレント”の一人としてテレビやイベントに数多く出演していたが、去年靴の受注トラブルを巡り事務所にまでクレームの連絡が。その結果契約解除になったと報じられていた。なぜ、その事務所と父が業務提携することになったのか。実は元貴乃花親方にある業界からオファーが殺到しているという。また、途絶えることがなかった政界進出への噂について、有力情報も。このあと、元貴乃花親方の気になる”これから”を徹底検証する。

元貴乃花親方がなぜ芸能事務所と業務提携することになったのかスタジオ解説。そもそも元貴乃花親方はこの芸能事務所の女性社長の夫と昔から知り合いで、元妻・河野景子の講演活動もサポート。その縁で息子・優一が所属したが、去年靴を巡るトラブルが起き元親方の方から「息子を解雇してください」となったという。しかし、元親方が年内に設立する予定の「ちびっこ相撲」にも事務所社長の夫が尽力していて、また元親方にCMのオファーが殺到していることから、”恩義”と”今後”のためにマネジメントを依頼。これにより元親方はメディアへの露出は増えるが、政界進出の可能性はゼロになったという。


サンケイスポーツ

嵐の活動休止について、各紙で報じている。井上公造は「時間の制限もなかったし、質問がなくなるまで質問を受け付けた。5人それぞれの言葉で行なっていた」と話した。駒井千佳子は「絶対に偉そうな態度は取らない。常に律儀で誠意があってというのが嵐。昨日の会見でもぶれなかった」と話した。


日刊スポーツ

嵐の活動休止について、各紙で報じている。井上公造は「時間の制限もなかったし、質問がなくなるまで質問を受け付けた。5人それぞれの言葉で行なっていた」と話した。駒井千佳子は「絶対に偉そうな態度は取らない。常に律儀で誠意があってというのが嵐。昨日の会見でもぶれなかった」と話した。


デイリースポーツ

嵐の活動休止について、各紙で報じている。井上公造は「時間の制限もなかったし、質問がなくなるまで質問を受け付けた。5人それぞれの言葉で行なっていた」と話した。駒井千佳子は「絶対に偉そうな態度は取らない。常に律儀で誠意があってというのが嵐。昨日の会見でもぶれなかった」と話した。


スポーツニッポン

嵐の活動休止について、各紙で報じている。井上公造は「時間の制限もなかったし、質問がなくなるまで質問を受け付けた。5人それぞれの言葉で行なっていた」と話した。駒井千佳子は「絶対に偉そうな態度は取らない。常に律儀で誠意があってというのが嵐。昨日の会見でもぶれなかった」と話した。


スポーツ報知

嵐の活動休止について、各紙で報じている。井上公造は「時間の制限もなかったし、質問がなくなるまで質問を受け付けた。5人それぞれの言葉で行なっていた」と話した。駒井千佳子は「絶対に偉そうな態度は取らない。常に律儀で誠意があってというのが嵐。昨日の会見でもぶれなかった」と話した。