ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「B-1グランプリ in 勝浦」の検索結果

「B-1グランプリ in 勝浦」に関連するレストラン・飲食店 7件中 1〜7件目

「B-1グランプリ in 勝浦」に関連するレストラン・飲食店

3minutes Kitchen

千葉ポートタウン内にあるカップラーメン専門店の3minutes Kitchenへ。常時約50種類のカップラーメンが揃う。ご当地レアラーメンがその場で食べられる。今回は麺クリエイターの大和イチロウさんに来てもらった。

さっそく3人がカップラーメンを選ぶ。光一さんが好きな「長崎ちゃんぽん」、B-1グランプリで話題になった「勝浦タンタンメン」、千葉・富津市の竹岡漁港から広まったインスタントラーメンのように乾麺から作る「千葉竹岡式らーめん」など紹介。3人が選んだいくつかのカップラーメンの中から1つだけいただく。剛さんは富山ブラック、山下さんは千葉竹岡式らーめん、光一さんは日進麺NIPPON八王子たまねぎ醤油ラーメンを食した。


「B-1グランプリ in 勝浦」に関連するレストラン・飲食店

勝浦BEST30、第7位は勝浦タンタンメン。勝浦タンタンメンはRAG TIMEなど市内40店舗で提供しており、鴨川市・江ざわの先代・料理人・料理関係者が中国で食べた担々麺を元に考案。B-1グランプリ in 姫路では第7位に輝いた。

 (定食・食堂、ピザ)

「B-1グランプリ in 勝浦」に関連するレストラン・飲食店

明月園

勝浦BEST30、第7位は勝浦タンタンメン。勝浦タンタンメンはRAG TIMEなど市内40店舗で提供しており、鴨川市・江ざわの先代・料理人・料理関係者が中国で食べた担々麺を元に考案。B-1グランプリ in 姫路では第7位に輝いた。


「B-1グランプリ in 勝浦」に関連するレストラン・飲食店

勝浦BEST30、第7位は勝浦タンタンメン。勝浦タンタンメンはRAG TIMEなど市内40店舗で提供しており、鴨川市・江ざわの先代・料理人・料理関係者が中国で食べた担々麺を元に考案。B-1グランプリ in 姫路では第7位に輝いた。

 (イタリアン、ラーメン、バー)

「B-1グランプリ in 勝浦」に関連するレストラン・飲食店

どさん子 勝浦店

おととい兵庫県姫路市でB-1グランプリin姫路が開催された。過去最多の63団体が参加し17団体が初出展だった。亀山みそ焼きうどんはお客さんにも好評だった。

B-1グランプリin姫路には51万5000人が来場した。3年前に優勝した厚木シロコロ・ホルモンは120分待ちだった。甲府鳥もつ煮も90分待ちだった。今年は初出展が多く、今治焼豚玉子飯、日生カキオコ、久慈まめぶ汁などだった。

関東からは千葉県勝浦市の勝浦タンタンメンが出展した。勝浦タンタンメンは漁師や海女さんが体を温めるためによく食べていたことから広まった。元祖の江ざわは坦々麺を60年前から作っているという。市内には勝浦タンタンメンを扱うお店は40店舗あり、ラー油を使うのがルールになっている。B-1グランプリin姫路当日は子どもも食べられるように辛さを控えめにしていた。勝浦タンタンメンは第7位だった。

今回のゴールドグランプリは岡山県のひるぜん焼きそば好いとん会だった。


「B-1グランプリ in 勝浦」に関連するレストラン・飲食店

おととい兵庫県姫路市でB-1グランプリin姫路が開催された。過去最多の63団体が参加し17団体が初出展だった。亀山みそ焼きうどんはお客さんにも好評だった。

B-1グランプリin姫路には51万5000人が来場した。3年前に優勝した厚木シロコロ・ホルモンは120分待ちだった。甲府鳥もつ煮も90分待ちだった。今年は初出展が多く、今治焼豚玉子飯、日生カキオコ、久慈まめぶ汁などだった。

関東からは千葉県勝浦市の勝浦タンタンメンが出展した。勝浦タンタンメンは漁師や海女さんが体を温めるためによく食べていたことから広まった。元祖の江ざわは坦々麺を60年前から作っているという。市内には勝浦タンタンメンを扱うお店は40店舗あり、ラー油を使うのがルールになっている。B-1グランプリin姫路当日は子どもも食べられるように辛さを控えめにしていた。勝浦タンタンメンは第7位だった。

今回のゴールドグランプリは岡山県のひるぜん焼きそば好いとん会だった。

 (中華料理、ラーメン)

「B-1グランプリ in 勝浦」に関連するレストラン・飲食店

おととい兵庫県姫路市でB-1グランプリin姫路が開催された。過去最多の63団体が参加し17団体が初出展だった。亀山みそ焼きうどんはお客さんにも好評だった。

B-1グランプリin姫路には51万5000人が来場した。3年前に優勝した厚木シロコロ・ホルモンは120分待ちだった。甲府鳥もつ煮も90分待ちだった。今年は初出展が多く、今治焼豚玉子飯、日生カキオコ、久慈まめぶ汁などだった。

関東からは千葉県勝浦市の勝浦タンタンメンが出展した。勝浦タンタンメンは漁師や海女さんが体を温めるためによく食べていたことから広まった。元祖の江ざわは坦々麺を60年前から作っているという。市内には勝浦タンタンメンを扱うお店は40店舗あり、ラー油を使うのがルールになっている。B-1グランプリin姫路当日は子どもも食べられるように辛さを控えめにしていた。勝浦タンタンメンは第7位だった。

今回のゴールドグランプリは岡山県のひるぜん焼きそば好いとん会だった。

 (定食・食堂、ピザ)