ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「B-1グランプリ in 勝浦」の検索結果

「B-1グランプリ in 勝浦」に関連する情報 148件中 41〜50件目

「B-1グランプリ in 勝浦」に関連するイベント情報

B-1グランプリ in 豊川

愛知・豊川市で「B-1グランプリ」が開かれ、約58万1000人が来場。会場では待ち時間を楽しく過ごして貰おうというおもてなしにも人気が集まっていた。来場者が選んだグランプリ第3位は熱血!!勝浦タンタンメン船団の「勝浦タンタンメン」、第2位に十和田バラ焼ゼミナールの「十和田バラ焼き」、第1位は浪江焼麺太国の「なみえ焼そば」となった。浪江焼麺太国のその他一般人さんは「震災を通して、大勢の仲間が出来た。町おこし活動をしっかりやっていくことを誓います」と述べた。


「B-1グランプリ in 勝浦」に関連するイベント情報

B-1グランプリ in 勝浦

勝浦市(千葉)で行われたB-1グランプリは、ご当地グルメで各地域の魅力をPRするイベントとなっている。

B-1グランプリは、ご当地グルメでまちおこしをする目的で2006年に初開催した。今回は、関東・甲信越を中心に17団体が出展した。勝浦市(千葉)で行われたB-1グランプリには、約12万7000人が来場した。山梨から出展した「甲府鳥もつ煮」は、鳥の砂肝レバーハツなどをしょうゆベースの甘辛ダレで煮ており、行列が出来てきた。また、新潟県から出展した「南魚沼きりざい丼」は、細かく切った野沢菜やたくあんなどの漬物を納豆を合わせた丼となっている。神奈川から出展した「三崎まぐろラーメン」は、メバチマグロと野菜を入れたあんを麺にかけている。三崎港(神奈川)は、マグロの水揚げ量が全国3位となっており、三浦市内の中華料理店が約50年前に考案したものだという。しかし、約10年前に不況の影響でまぐろラーメンの店はすべて閉店してしまい、そこで「三崎まぐろラーメンズ」が立ち上がり2007年からメンバーの店でまぐろラーメンを提供を開始した。

茨城県から出展した「笠間いなり寿司」は、具材に様々な食材を使っている。中には、お酢やめんつゆなどで味付けした蕎麦が入っていた。考案したのは笠間市(茨城)にある創業明治8年そば処「つたや」だった。笠間市(茨城)笠間稲荷神社の門前町として栄え、様々な変わり種のいなり寿司がある。


「B-1グランプリ in 勝浦」に関連するイベント情報

B-1グランプリ in 勝浦

勝浦市(千葉)で行われたB-1グランプリは、ご当地グルメで各地域の魅力をPRするイベントとなっている。

B-1グランプリは、ご当地グルメでまちおこしをする目的で2006年に初開催した。今回は、関東・甲信越を中心に17団体が出展した。勝浦市(千葉)で行われたB-1グランプリには、約12万7000人が来場した。山梨から出展した「甲府鳥もつ煮」は、鳥の砂肝レバーハツなどをしょうゆベースの甘辛ダレで煮ており、行列が出来てきた。また、新潟県から出展した「南魚沼きりざい丼」は、細かく切った野沢菜やたくあんなどの漬物を納豆を合わせた丼となっている。神奈川から出展した「三崎まぐろラーメン」は、メバチマグロと野菜を入れたあんを麺にかけている。三崎港(神奈川)は、マグロの水揚げ量が全国3位となっており、三浦市内の中華料理店が約50年前に考案したものだという。しかし、約10年前に不況の影響でまぐろラーメンの店はすべて閉店してしまい、そこで「三崎まぐろラーメンズ」が立ち上がり2007年からメンバーの店でまぐろラーメンを提供を開始した。

茨城県から出展した「笠間いなり寿司」は、具材に様々な食材を使っている。中には、お酢やめんつゆなどで味付けした蕎麦が入っていた。考案したのは笠間市(茨城)にある創業明治8年そば処「つたや」だった。笠間市(茨城)笠間稲荷神社の門前町として栄え、様々な変わり種のいなり寿司がある。


「B-1グランプリ in 勝浦」に関連するグルメ情報

甲府鳥もつ煮

関東甲信越地区のB級グルメNo.1を決める「B-1グランプリin勝浦」がタンタンメンの街である勝浦で開催され2日間で合わせて12万7000人が集まった。今回は17団体が出店し、9団体が人気投票の対象となった。なかには「ゼリーフライ」やそばの入った「かさまお」などの変わり種もあり、多くの支持を集めた。今回ゴールドグランプリに輝いたのは第5回B-1グランプリ全国大会でもグランプリになった「甲府鳥もつ煮」だった。


「B-1グランプリ in 勝浦」に関連するグルメ情報

笠間いなり寿司

関東甲信越地区のB級グルメNo.1を決める「B-1グランプリin勝浦」がタンタンメンの街である勝浦で開催され2日間で合わせて12万7000人が集まった。今回は17団体が出店し、9団体が人気投票の対象となった。なかには「ゼリーフライ」やそばの入った「かさまお」などの変わり種もあり、多くの支持を集めた。今回ゴールドグランプリに輝いたのは第5回B-1グランプリ全国大会でもグランプリになった「甲府鳥もつ煮」だった。


「B-1グランプリ in 勝浦」に関連するグルメ情報

伊那ローメン

関東甲信越地区のB級グルメNo.1を決める「B-1グランプリin勝浦」がタンタンメンの街である勝浦で開催され2日間で合わせて12万7000人が集まった。今回は17団体が出店し、9団体が人気投票の対象となった。なかには「ゼリーフライ」やそばの入った「かさまお」などの変わり種もあり、多くの支持を集めた。今回ゴールドグランプリに輝いたのは第5回B-1グランプリ全国大会でもグランプリになった「甲府鳥もつ煮」だった。


「B-1グランプリ in 勝浦」に関連するグルメ情報

ゼリーフライ

関東甲信越地区のB級グルメNo.1を決める「B-1グランプリin勝浦」がタンタンメンの街である勝浦で開催され2日間で合わせて12万7000人が集まった。今回は17団体が出店し、9団体が人気投票の対象となった。なかには「ゼリーフライ」やそばの入った「かさまお」などの変わり種もあり、多くの支持を集めた。今回ゴールドグランプリに輝いたのは第5回B-1グランプリ全国大会でもグランプリになった「甲府鳥もつ煮」だった。


「B-1グランプリ in 勝浦」に関連するグルメ情報

勝浦タンタンメン

関東甲信越地区のB級グルメNo.1を決める「B-1グランプリin勝浦」がタンタンメンの街である勝浦で開催され2日間で合わせて12万7000人が集まった。今回は17団体が出店し、9団体が人気投票の対象となった。なかには「ゼリーフライ」やそばの入った「かさまお」などの変わり種もあり、多くの支持を集めた。今回ゴールドグランプリに輝いたのは第5回B-1グランプリ全国大会でもグランプリになった「甲府鳥もつ煮」だった。


「B-1グランプリ in 勝浦」に関連するイベント情報

B-1グランプリ in 勝浦

関東甲信越地区のB級グルメNo.1を決める「B-1グランプリin勝浦」がタンタンメンの街である勝浦で開催され2日間で合わせて12万7000人が集まった。今回は17団体が出店し、9団体が人気投票の対象となった。なかには「ゼリーフライ」やそばの入った「かさまお」などの変わり種もあり、多くの支持を集めた。今回ゴールドグランプリに輝いたのは第5回B-1グランプリ全国大会でもグランプリになった「甲府鳥もつ煮」だった。


ひるぜん焼きそば好いとん会

今年で7回目となるB-1グランプリが開催。全63団体が集結し、過去最高となる61万人が来場。愛Bリーグの料理人・料理関係者は、「自分たちの町の認知度を高めてもらいたい」と述べた。昨年ゴールドグランプリを受賞した「ひるぜん焼きそば好いとん会」は、県全体で16億円の経済効果を生んだ。

被災地から出場した「浪江焼麺太国」は、地元で長年愛される「なみえ焼きそば」を出品。ここまで来るには険しい道程があったと語った。更に「勝浦タンタンメン船団」は地元を盛り上げようと参加。今回は「ラーメン松野屋」など食べられてきた「勝浦タンタンメン」を出品し、地域を超えたコラボを見せた。

今回のゴールドグランプリに選ばれたのは「八戸せんべい汁研究所」。「浪江焼麺太国」は4位に入賞し、「熱血!!勝浦タンタンメン船団」は8位となった。